« とうちゃんの自転車日記1428 LCCで関西空港 | トップページ | とうちゃんの自転車日記1429 久々の南海ラピート »

2018年6月 8日 (金)

2018年6月8日 外国人だらけの大阪市中心部

061

 昔、月一みたいに大阪へ遊びに行っていた時期がありました。それくらい面白い街って思っていましたが、外国人も一緒なのでしょう。京都、奈良という強力な観光地を控えてるとは言え、外国人の多さには驚きました。

 「グリコの看板」で有名なこの橋の上も、もしかしたら半分以上外国人?そんな様子でした。その他、関西空港、市内へ向かう南海電車の中。ドラッグストア、飲食店、ビジネスホテル。どこへ行っても外国人だらけ。大阪の通称「ミナミ」。それだけ面白い魅力がある街なんだと思います。

 新潟のあちこちを歩いて、新潟のいい所をよく知ってるつもりではありますが、普通の人が普通の町を歩いているだけで面白さを感じるという点ではやはり大阪はすごいです。かくいう私も、ただ歩いているだけでも面白い風景、被写体ばかり。そんなでした。

 昔持っていたアラーキーの写真集、「原色の町」だったかな?もう25年とか前の本ですが、そんなのも思い出しましたよ。

 東京がソウルで、大阪が釜山、そんなふうに例えることがありますが、「大阪は釜山以上」って思います。新潟は、、、江陵か、、、せいぜい全州クラスかなぁ。

|

« とうちゃんの自転車日記1428 LCCで関西空港 | トップページ | とうちゃんの自転車日記1429 久々の南海ラピート »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/145741/66806959

この記事へのトラックバック一覧です: 2018年6月8日 外国人だらけの大阪市中心部:

« とうちゃんの自転車日記1428 LCCで関西空港 | トップページ | とうちゃんの自転車日記1429 久々の南海ラピート »