« 2018年6月18日 どうでもいい事かもしれないけど、面白い | トップページ | とうちゃんの自転車日記1445 日本と韓国に共通すること »

2018年6月19日 (火)

とうちゃんの自転車日記1444 五泉駅前には食堂ががんばってます

007

 五泉駅前です。右角、前に来たときは無かった建物ですが、昔からの産業であるニット関係の会社もののよう。安い輸入品が溢れてる今ですが、新潟県の五泉とか見附、高級品でがんばってるとかいう話も聞いています。

008

 昔からの駅前にはよくある旅館。観光ではなく、仕事で来る人を主な客とする旅館があったりします。地方都市の話ですが。

009

 現役でがんばってると思われる食堂。ここ30年くらい、ラーメン店とかが専門化され、いろんなメニューを出す食堂がどんどん減少しています。そんな食堂を訪問した話のブログが最近増えてきてるような。


013

 ちょっと行った場所にも食堂が並んでがんばってます。


016

 さらにその先の角にも食堂。あまり来ることが無い五泉市ですが、「食堂ががんばってる町」のように感じました。

 昔、子供の頃の話ですが、玉電の新町駅そばの小さな商店街にあった「富士見屋」という食堂。ごくたまに出前でラーメンとか、食べたような気もします。一般家庭ではほとんど、今のように外食はせず、ラーメンなんかもごくたまのご馳走という感じだった時代。1960年代とかの話です。

|

« 2018年6月18日 どうでもいい事かもしれないけど、面白い | トップページ | とうちゃんの自転車日記1445 日本と韓国に共通すること »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/145741/66846235

この記事へのトラックバック一覧です: とうちゃんの自転車日記1444 五泉駅前には食堂ががんばってます:

« 2018年6月18日 どうでもいい事かもしれないけど、面白い | トップページ | とうちゃんの自転車日記1445 日本と韓国に共通すること »