« すばらしい韓国の食事1005 釜山の屋台でコレコギ | トップページ | 普通の韓国を探して6550 どこでも見かける小さな畑 »

2018年7月28日 (土)

2018年7月28日 回らない寿司屋で同じ注文3回目(?)

003

 今度の店は大学院生だった時代にも行っていたちょっと庶民的(?)と思われる店。初めての古町地区です。

 最初に生ビールとバイ貝刺身。次に中トロ鉄火巻(細巻)と新香巻(たくあん)を頼んで、生ビールを1杯追加。最後にウニを1つ食べておしまいという軽い食事。

 驚いたのは安くなるかと思っていたけれど、今回もまたほぼ同じ金額になったこと。上から、お通し290円、ウニ420円、新香巻300円、バイ貝刺身1300円、中トロ鉄火巻1500円、生ビール550円が2杯。合計5050円。

 前の記事は6月下旬と、7月前半でしたでしょうか?3件で見事にプラマイ200円位で収まるとは、、、びっくりです。

 でも、お腹いっぱいになる食事ではないのに5000円、やはり回らない寿司屋はちょっと贅沢ですね。韓国だったらおかずたっぷりのカルビを食べることができる値段です。

 次回は自分へのご褒美、お好みで食べることができる高級店へ行ってみましょうか。

|

« すばらしい韓国の食事1005 釜山の屋台でコレコギ | トップページ | 普通の韓国を探して6550 どこでも見かける小さな畑 »

コメント

回らないお寿司やさん、うちの近所にも自転車で行ける範囲に古くからやってるお店結構あります。前から誰が行くんだろうと思ってました(笑)勿論、余裕のあるかたですよね。
 おとうさんの実験企画、値段がわかって凄く嬉しいです。いくらかかるんだろうと恐る恐る食べるのが無理でもう何年も行ってません。レシートくれるんですね。ちょっとびっくりです。これなら二度目もありかな。生ビールはそんなに高くないし、新鮮な巻物ですかね。
5000円はちょっとやっぱりなーって思います。でも行けない金額ではありませんね。私だったら生ビールいっぱいでもうしょっと握り食べて一万弱位ならお腹に溜まりますね。そして静かに飲んで食べられるのも値段のうちですよね。

投稿: kagari | 2018年7月29日 (日) 11時34分

コメントありがとうございます

 面白いですが、お金がかかりますのでぼちぼちやって行きます。他のも食べたくなってしまったりもありますからね。

投稿: おとう | 2018年7月30日 (月) 08時02分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 2018年7月28日 回らない寿司屋で同じ注文3回目(?):

« すばらしい韓国の食事1005 釜山の屋台でコレコギ | トップページ | 普通の韓国を探して6550 どこでも見かける小さな畑 »