« 普通の韓国を探して6551 塔里へ行った理由 | トップページ | 普通の韓国を探して6553 塔里の町2 »

2018年7月31日 (火)

普通の韓国を探して6552 塔里の町1

010

 角の店は食堂。もう営業中のようでした。メインの通りに沿ってちょっとした町になっています。こちらは永川方向。
011

 こちらは義城方向。食堂も複数、コーヒーショップもあるのかな?


012

 通りを渡って、駅の方。義城郡のバスのバス停です。こんな小さな町には市外バスターミナルは無さそうですし、事前に調べた永川から安東へ向かうバスも本数は少なめ。でも、ここで郡内バスに乗って義城まで出れば小さなターミナルはありそうだし、安東へは頻繁にバスがありそうです。


013

 と、西の方からバスが。右へ曲がって行きます。軍威のバスですね。小さ目です。隣の郡なわけですが、確かに進行方向は軍威郡。

 しかし、こういう地方の郡内バスとかの情報は、ほんと、わかりません。バス停にも時刻表が無いことが多いですし。30分に1本か、1時間に1本か、もしかしたら1日に4本とか。


016

 ここも食堂だったかな? 小さいなりにちょうど良くまとまった町のよう。駅前には旅館の看板もありましたし、時間があればここで泊まってもいいなぁ。

|

« 普通の韓国を探して6551 塔里へ行った理由 | トップページ | 普通の韓国を探して6553 塔里の町2 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 普通の韓国を探して6552 塔里の町1:

« 普通の韓国を探して6551 塔里へ行った理由 | トップページ | 普通の韓国を探して6553 塔里の町2 »