« 普通の韓国を探して6539 行きたかった場所 | トップページ | 普通の韓国を探して6541 工事中が多い韓国ですが、釜山駅前広場が工事中 »

2018年7月22日 (日)

普通の韓国を探して6540 ソックチダ

113

 外国語を勉強するとき、カタカナをついつい使ってしまいます。

 テレビの画像ですが、「高温で高速道路ソックチョ~」とありました。今珍しく辞書を引いたら솟구치다は急に盛り上がる、吹き上がる、だのいう意味。

 日本でもたまにありますが、道路が高温で軟化、膨張して道路が諏訪湖の御身渡のように盛り上がってしまった。隆起してしまった、そんなニュースのようでした。一般道ならまだしも110キロで走る高速で路面が盛り上がっていたらジャンプしてしまいそう。急いで復旧工事をしました。という話でした。

 日本もまだ夏の初めなのに猛暑。ちょっと前の記事で、猛暑は韓国語で爆熱、と間違って書いたのを河霜さんが「暴炎」だよ、と教えてくれ、それをまた私が勘違いして「爆炎」としてしまい。再度「爆」ではなく「暴」ってカカオが来ました。

 日本人の韓国語学習者にとって、漢字は大きな手掛かりにもなりますが、勘違いの元にもなり得ます。熱心히배우자 우리말 우리글と書いてあった民団の教育院の教室を思い出しました。

 ちょっと早く上がれそうな日曜の夕方です。皆さま、暑さに負けませぬよう、祈願いたします。

 今、アップして大きな写真を見ました。後半、「パmセm、復旧」とありました。大昔「パmセドロッk」というのを勉強しました。夜通しとか、そんな意味だったと思います。

|

« 普通の韓国を探して6539 行きたかった場所 | トップページ | 普通の韓国を探して6541 工事中が多い韓国ですが、釜山駅前広場が工事中 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 普通の韓国を探して6540 ソックチダ:

« 普通の韓国を探して6539 行きたかった場所 | トップページ | 普通の韓国を探して6541 工事中が多い韓国ですが、釜山駅前広場が工事中 »