« とうちゃんの自転車日記1475 東京も行けば面白いだろな | トップページ | 普通の韓国を探して6561 国道5号線の韓国側北端 »

2018年8月 6日 (月)

普通の韓国を探して6560 倭色排除

281

 「倭色」、日本文化の韓国にとって良くないもの、そんな意味です。

 日本でも流行った「韓流」に対して「日流」ってのはあるのかな?アニメ、テレビプログラム、村上春樹、あとは、、、ゲームとか、、、カメラ、文房具とか、ユニクロとか、韓国でも人気の日本由来のものはたくさんあるのにねぇ。リンナイ、ヤクルト、キャノン、オリムパス、そんなのも韓国で欠かせない日本のモノでしょう。

 で、やっと本文ですが、韓国語で津波は「ヘイル」と言います。これは金海空港の掲示。洛東江の河口付近にあるためか、津波の時は上の階へ避難するように、という指示ですが、「スナミ」という文字も見えますね。今や世界語だという「ツナミ」、使ってもいいと思うのですがねぇ。たぶんこれも「倭色」なんでしょう。

|

« とうちゃんの自転車日記1475 東京も行けば面白いだろな | トップページ | 普通の韓国を探して6561 国道5号線の韓国側北端 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 普通の韓国を探して6560 倭色排除:

« とうちゃんの自転車日記1475 東京も行けば面白いだろな | トップページ | 普通の韓国を探して6561 国道5号線の韓国側北端 »