« 普通の韓国を探して6570 韓国で最も成功したチェーン食堂の一つ | トップページ | 2018年8月20日 技工を片付けないと »

2018年8月19日 (日)

普通の韓国を探して6571 こういう店は多分美味しいんです

145

 前にここで、「ハヌソ(韓牛소」というソウルにいくつかあるちょっと高級な部類のカルビの店で、倉洞の本店の1階外の部分にカルビタン専門のテイクアウトの店を併設してる話を書きました。

 もちろん、中で食事して、テイクアウトカルビタンを持ち帰ることもできますが、人気店の外にそんな売店があるのは、たぶん、相当人気があっての話だと思います。

 これも釜山駅そばの写真ですが「海金剛」というカルビの店の入り口にこんな「手製饅頭(餃子?)」の売店がありました。

 カルビの店で餃子?とも思うので、ここでのマンドゥは日本で言う肉まんみたいなほう、ワンマンドゥのことかもしれませんが、こういう業態、きっと美味しいと予想されます。

 すみません、アップして写真を大きく見たらやはりここ、餃子の店なんですね。ちょっと面白いです。カルビチプで餃子。

|

« 普通の韓国を探して6570 韓国で最も成功したチェーン食堂の一つ | トップページ | 2018年8月20日 技工を片付けないと »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 普通の韓国を探して6571 こういう店は多分美味しいんです:

« 普通の韓国を探して6570 韓国で最も成功したチェーン食堂の一つ | トップページ | 2018年8月20日 技工を片付けないと »