« 普通の韓国を探して6572 ケンチャナヨ | トップページ | 普通の韓国を探して6574 韓国の田舎の駅は三角屋根が多い »

2018年8月21日 (火)

普通の韓国を探して6573 鉄道ファン

180

 韓国の汽車の切符、こんなやつです。日本のように、用紙に希望を記入してとかではなく、窓口で口頭で乗りたい列車の切符を買うのですが、よくわからない人、あまり決めていなくて買う人とかも多いのでしょう。けっこう時間がかかってしまうお客さんもよく見ます。

 左は初日着いてすぐに釜山駅で買った翌朝の塔里までの切符。右が当日朝に釜田駅で買ったとんぼ返りの切符。 もしもこの2枚、いっしょに買ったらちょっと不振がられてしまう可能性もあります。

 わざわざ3時間くらいも汽車に乗って田舎の町で降りて、その30分後にまた戻る方向の切符。鉄道ファンが一般的でないであろう韓国では、珍しい行為だと思いますので。

 いずれも、ペンで、確認のマークが記入されています。日付、時間、どの駅からどこまで。この辺、ケンチャナヨの韓国にしては実にきめ細かいサービスだと昔から思っています。飛行機でも○つけてくれますよね。

|

« 普通の韓国を探して6572 ケンチャナヨ | トップページ | 普通の韓国を探して6574 韓国の田舎の駅は三角屋根が多い »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 普通の韓国を探して6573 鉄道ファン:

« 普通の韓国を探して6572 ケンチャナヨ | トップページ | 普通の韓国を探して6574 韓国の田舎の駅は三角屋根が多い »