« とうちゃんの自転車日記1488 隣は韓国人アジョシでした | トップページ | とうちゃんの自転車日記1490 たまにはこんな失敗も »

2018年9月29日 (土)

とうちゃんの自転車日記1489 朝の大分駅前広場

074

 いつも通り、朝食を兼ねて散策です。どんなに夜更かししても早起きしてしまう旅行の朝です。

 再開発できれいになったと思われる大分駅前ですが、ほんとうに広々、スッキリしています?広さの事もありますが、新潟駅前万代口とはだいぶイメージが違います。がらんとしてい過ぎとも思える駅前広場。この後、その理由がわかりました。

078

 単に広いだけではなく、自転車、バイクが一台も見えないんです。これが大きな理由の一つのよう。ちょっと離れた場所に自転車置き場、バイク置き場がありました。

 大都市では当たり前?自転車を置くにもお金がかかるところ、多いけど、新潟ってそれが無いんですよね。ここでも何度も書いていた通り、冬の気候以外は新潟は自転車に適した都市なんですが、お金を払っておかせてもらうというシステムが無いんです。ですので、不法駐輪が当たり前。ちょっと見習わなければいけないなぁって感じた大分の朝でした。

|

« とうちゃんの自転車日記1488 隣は韓国人アジョシでした | トップページ | とうちゃんの自転車日記1490 たまにはこんな失敗も »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: とうちゃんの自転車日記1489 朝の大分駅前広場:

« とうちゃんの自転車日記1488 隣は韓国人アジョシでした | トップページ | とうちゃんの自転車日記1490 たまにはこんな失敗も »