« 普通の韓国を探して6609 交通誘導員が多すぎる日本、手薄すぎる韓国 | トップページ | 普通の韓国を探して6610 廣蔵市場も観光地 »

2018年10月13日 (土)

とうちゃんの自転車日記1504 こちらには無いダイヤ構成

248

 乗車券は博多から一筆書きで大分経由久留米、鳥栖、佐世保。途中、久留米で途中下車して早い昼食、柳川駆け足往復、遅い昼食。その後はこの日の目的地佐賀市へ向かうべく、普通列車で鳥栖へ。

 鹿児島本線は新幹線ができたためか、けっこう頻繁に普通列車が走っていましたが、長崎線に入ると昼間の普通は少なめ。特急と普通と、同じくらいの本数というイメージです。

 で、首都圏にもグリーン券の自販機がホームにありますが、このあたり、ホームに自由席特急券の自販機があるのです。短い距離であれば300円とかそれくらい。

 ということで、鳥栖から佐賀、短い距離ですが特急券を買いました。これくらいならいいや、という感じの値段です。


252

 やってきたのはハウステンボス方面への特急。やはりJR九州、ちょっとやり過ぎくらいに感じる車両のデザインですねぇ。

|

« 普通の韓国を探して6609 交通誘導員が多すぎる日本、手薄すぎる韓国 | トップページ | 普通の韓国を探して6610 廣蔵市場も観光地 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/145741/67268599

この記事へのトラックバック一覧です: とうちゃんの自転車日記1504 こちらには無いダイヤ構成:

« 普通の韓国を探して6609 交通誘導員が多すぎる日本、手薄すぎる韓国 | トップページ | 普通の韓国を探して6610 廣蔵市場も観光地 »