« 医院ブログ傑作集35 2011年2月9日 馬山リベラホテルのナイトクラブ | トップページ | 2018年11月27日 オープンデイの火曜日です »

2018年11月27日 (火)

普通の韓国を探して6607 日帝残滓もいろいろあるんだ

006

 写真が暗くてごめんなさい。家の自分の部屋で複写したもので。

 これ、20年も前に新潟民団の教育院に通っていた時にいただいた、在外僑胞向けの月刊雑誌のスクラップです。韓国の地方都市を紹介したものと、この、正しい韓国語を話そう、みたいなのの部分だけ切り離して、保存したもので、でも、断捨離の一環で捨てる前に面白そうなところを、というわけです。

 「ソラ색」は日本語の「そら色」が残ったもので、正しくは固有語の「ハヌル」+漢字の「色」で、 「하늘색」と言いましょう、ってイラストです。

008

 こちらも、こんな日本語が残っていたんだ、と感じましたが「皿」は「チョpシ」、「お盆」は「チェンバン」というのが正しいって絵です。


009

 「紺색」は「コンセk」ではなく、正しい韓国式の漢字の音である「カmセk」。


005

 これはちょっと上の3つとは違いますが、「看守」は日本語の言い方で、今の韓国では「教導官」と言うのだ、という記事。同じく、「刑務所」の事、韓国では「教導所」って言います。

 ちょっとしたことでも面白い、そう思いませんか?

|

« 医院ブログ傑作集35 2011年2月9日 馬山リベラホテルのナイトクラブ | トップページ | 2018年11月27日 オープンデイの火曜日です »

コメント

こんにちは!
そら色、おぼん、さら。これは今の若者はあまり知らないです。が、紺色は今も감색(ガムせく)よりゴンせくと言うひとがおおいです。

投稿: 河霜 | 2018年11月27日 (火) 14時18分

 コメントありがとうございます。資料自体が90年代のもの。そうそう、江景へ一緒に行った時のスクラップページもこれの仲間です。
 私も韓国に通ってはや20年以上。さら、おぼん、聞いた事無いよなぁって感じてはいました。

 思い出したのですが、「半ソメ」、「半パジ」というのも日本語由来だからやめようなんて記事もあったような気がします。

投稿: おとう | 2018年11月28日 (水) 08時11分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/145741/67424464

この記事へのトラックバック一覧です: 普通の韓国を探して6607 日帝残滓もいろいろあるんだ:

« 医院ブログ傑作集35 2011年2月9日 馬山リベラホテルのナイトクラブ | トップページ | 2018年11月27日 オープンデイの火曜日です »