« 医院ブログ傑作集51 2011年7月20日 慶北尚州の中心で | トップページ | 2018年12月8日 新潟市の初雪です »

2018年12月 8日 (土)

医院ブログ傑作集52 尚州つづき

096

 尚州、中部内陸高速道路ができて、ソウルから行きやすくなったのも行ってみた理由の一つです。 

 ターミナルは市街地の北西の端にあり、聞慶・店村で高速を下りたバスが着きます。その手前にあるのがこれ、秀吉の戦争の時の北川戦績地。きれいに整備された公園になっています。


097

 あと、尚州で忘れられないのは、慶尚道名物のミルミョンを初めて食べたこと。一番古そうな尚州初等学校の裏手にあるこの店です。


098

 冷麺とは違う小麦粉の麺。冷やし中華に近い料理で、一回で気に入りました。また、この店で食べていた時、隣のテーブルのアジュマ数人、どうも日本語を話していました。尋ねてみるとやはり日本人花嫁が月に一度、集まる会だとのこと。どんな田舎にも日本人のお嫁さん、いるんです。求礼、亥安、河霜さんと行った論山などなど。

|

« 医院ブログ傑作集51 2011年7月20日 慶北尚州の中心で | トップページ | 2018年12月8日 新潟市の初雪です »

コメント

確か論山でしたね。道が迷ってある女性に尋ねて見た時、発音がちょっとちがって聞いたらやはり日本の嫁。あの時、論山のあるお寺を訪ねる旅程でしたよ。なんのお寺でしたか。
そして江景に行きましたね。フアンサンオクで美味しいフグ汁をたべました。ご馳走様でした。もう何年前の話しですね。歳月は早いです。

投稿: 河霜 | 2018年12月 8日 (土) 14時07分

論山のお寺は灌蜀寺でしたでしょうか?韓国最大の石仏があるお寺でした。 江景のふぐは、、、皮の処理がちょっと雑でしたねぇ。しかし、錦江、あの辺まで汽水域とうのは不思議です。

また次回、美味しいもの、食べましょう。

投稿: おとう | 2018年12月 9日 (日) 08時02分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/145741/67461153

この記事へのトラックバック一覧です: 医院ブログ傑作集52 尚州つづき:

« 医院ブログ傑作集51 2011年7月20日 慶北尚州の中心で | トップページ | 2018年12月8日 新潟市の初雪です »