« 2018年5月20日 - 2018年5月26日 | トップページ | 2018年6月3日 - 2018年6月9日 »

2018年6月 2日 (土)

2018年6月2日 忙しい土曜日

022

 患者さん2人を診て、ちょっと手が空きました。いい天気ですが、仕事の土曜日、夕方まで働きます。

 写真は韓国でよく見かける新潟清酒「がんばれ父ちゃん」が入ってた自販機。こちらではあまり見かけませんが、韓国の日本式居酒屋なんかではポピュラーなようです。

 日本酒が日本での売値の3倍くらいもの値段になってしまう韓国。失礼ながら「安いから」というのが売れてる理由のように思えます。でも、今度買って飲んでみましょう。一度きりの人生、犯罪以外は何でも経験ですからね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年6月 1日 (金)

とうちゃんの自転車日記1426 LCC、初体験してみましょう

420

 この春から我が新潟空港にもLCCのピーチエアだったかが就航しました。初日、大荒れの天気で、けっこう遅れてしまったニュースを見ましたが、以後は順調に運航してるよう。

 たまにホームページを覗くんですが、新潟から大阪関西空港まで、基本の値段が6~7000円くらい。確か普通の航空会社の正規料金は24000円とかそれくらい。

 手荷物だの飲み物だの、皆別料金とのことですが、東京へ高速バスで行く料金とそう変わらぬお金で大阪へ行けるのは魅力的です。

 今朝、試しに見に行ってみたら、さらに安い値段が出ていてびっくり。家内にラインで連絡して、急きょ、ピーチで大阪行き。切符と宿を予約しました。

 滞在は24時間も無いけれど、ソウル並に面白い都市大阪。楽しみです。

 写真は小牧空港。昨年の今頃の写真です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年6月1日 そろそろ切符を買おうかな?

022

 おはようございます

 写真はイメージ、昨年の今頃の1枚で、FDAの安い切符を使って名古屋経由高知への旅のときのものです。

 この2年、一人一人の患者さんにしっかり仕事できる時間を確保するようになったため、休みが取りにくくなり、遠くへの旅行、ま、具体的には韓国へはなかなか行けないでいました。

 最後が昨年の夏でしたので、かれこれもうすぐ1年。95年の初ソウル以来、こんなの初めてです。ということで、新しいスタッフの初有給を特別に早めに許可してできた7月の休み、韓国へ行ってこようと思います。

 行くぞ、と思ってた休みに切符が取れなかったり、大雪で欠航になったり、まぁ、しょうがないと言えばしょうがないのですが、行くつもりが行けないと機嫌が悪くなってしまいます。

 やはり人生、楽しみも必要。ということで、今日、大韓航空の正規割引航空券を買うつもりです。

 技工がちょっと溜まっていますが、まずは楽しい用事から済ませましょうか。ずいぶん大韓航空HPにも行っていないのでやり方、忘れちゃったかも。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年5月30日 (水)

2018年5月30日 休みですがいろいろ雑務があります

005

 おはようございます

 休みですが、技工だの、器材の片付けだの、そしてちょっとお昼前の所用などで出てきています。用事を忘れないようにメモを用意していますが、そのメモ用紙をなくしたり。トシを感じざるを得ない最近です。

 最近見た雑誌の話ですが、毎日何かやるのが認知症の予防、進行抑制に役立つとか。趣味とも言えるウォーキング含め、断捨離だのなんだの、せいぜい「何かやる毎日」を過ごせたらと思ってます。

 写真は先日日曜日に観戦に行ったアルビレックス女性チームのゲームの時のもの。モノは増やしたくないですが、経験、思い出は作りたい。そう思います。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2018年5月29日 (火)

とうちゃんの自転車日記1425 長岡市の通称『川西」

038

 散々歩いている長岡市の中心街。ずいぶん前は川崎地区、その後21世紀になってからは通称『川西」という信濃川の西岸に新しい街ができたのが衰退の原因でしょう。地方ですから皆車で買い物に。となると広くて無料の駐車場がある郊外のショッピングモールが人気になる。新潟市でも同じです。

 長岡駅から初めて乗るバスでちょっとだけ、そっちも行ってみました。駅正面、大手通りに新しくできた大手大橋を渡って右折。最初にイオンモールがあり、さらに行くとこの越後交通本社があります。


039

 1枚目と同じ場所からの北方向。こちらはアピタをメインにしたショッピングモール。よく知らなかったので、この写真、裏です。

 新潟の亀田では、アピタが先にでき、その後イオンが巨大なやつを作り、イオンが優勢。長岡ではその逆で、アピタが後から大きなのを作って、アピタが優勢。どこか新潟南イオンに似た建築です。


042

 ここらあたりが真ん中なのでした。バスもこのショッピングモール、向こうに見える日赤病院を回るのでアピタ優遇という感じです。


043

 まぁ、土地代が安いのでこんなのができるのでしょうが、市内中心部の個人商店は大変でしょうねぇ。

 あまり車に乗らない私、そんな昔からの店を応援したいと考えています。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

とうちゃんの自転車日記1424 昼飯の店を探して

046

 大手通と旧17号の角、あ、長岡市です。角の店は確か「池津屋」というけっこう大きな洋服屋さんでした。今は塾。その隣、時計屋さんでしょうか?まだ頑張ってる様子。その隣の居酒屋は全国チェーンでしょう。

 昔からの繁華街、個人経営の店はどんどん減っています。

047

 前にもちょっと紹介した和食の店でお昼をと思っていたらこんな張り紙が。次回きっと、と思ってお昼を食べる店を探して歩きました。

048

 昔からの理髪所さん。自分の土地で、家族でやる分には頑張って残ることができそうな業種ですね。でも、後継ぎがいなかったら、、、やはりなくなってしまうのでしょうかねぇ。

053

 結局、初めて行く、韓国料理店でテンジャンをいただきました。おかず、もう2品はもったいないので下げてもらいました。この店でも、ちょっと面白いことがあり、店主さんとはまた別の、韓国アジュマと話して、楽しかったです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

とうちゃんの自転車日記1423 長岡駅へ

027

 ちょっと寂しい五日市を見物した後、信越線の東側を長岡駅へ向かって歩きます。これは福島江用水。田植えの直後なのですごい水量。落ちると危ないと言われてる川で、去年も高校生のサッカー部員がボールを拾いに入って溺死だったか、そんなニュースがありました。


028

 駅近くになると桜が植えられています。長女が生まれた病院がこのそばにあり、4月の頃、ちょうど桜の満開の時期でした。

031

 立派な日本家屋。ガラスがふんだんに使われています。お金持ちのお宅だったよう。


032

 踏切で線路の西側、大手口方面へまた戻ります。


033

 ちょっと味のある雰囲気の居酒屋。チェーンではこの感じは出ません。頑張ってほしいものです。


034

 もうすぐ駅。


036

 いつもの旧17号と大手通の交差点。ここが昔からの長岡の真ん中です。

 今月は3回、長岡を歩きました。次回の電車ウォーク、どこへ行こうかなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年5月28日 (月)

2018年5月28日 昨日はたくさん歩きました

011

 休みの日曜日、電車に乗って新発田市へ。アルビレックスレディースのゲームを観戦しに行ってきました。車で行くことも考えましたが、試合終了後、一度に車が出るので大渋滞。結局電車+歩きでした。

 試合は残念ながら負け。まぁ、でも、いい非日常的風景を見ることができたので、オーケー。最後まで見て、新発田駅への道を歩きました。行きはちょっと遠回りしてしまいましたが、帰りは最短距離。でも、直行する道が無いので田植え直後の田んぼの中を歩きます。

 競技場、体育館、野球場かな?見通しがいいけど、けっこう遠い道です。向こうの山は1481m?二王子岳。昔、上ったことがあります。


012

 こちらは左方向、五頭連峰。連休には親子の遭難事件があり、まだ見つかっていません。松平山に上がって五頭へ縦走して下る。こちらも昔行きました。五頭は登山者が多く道が荒れてしまうくらいですが、松平山は100分の1も通らない。道もはっきりしない部分があったような気もします。

013

 振り返れば、まだまだこんな道。半分以上はこんな田んぼ道、住宅街に入ると新発田駅はもうすぐです。2万歩くらい歩きました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

とうちゃんの自転車日記1422 小さな「旅行福」

019

 北長岡駅から新町、旧国道を長岡駅方面へ歩きました。神田町になるのかな?大きな交差点。まっすぐ行くと17号で東京方面、右が8号で柏崎だの直江津、富山、金沢、福井、大津あたりまででしょうか?長い長い一桁国道です。

 北越銀行と第四銀行、昔はこのあたりも商店がたくさん、賑わっていたのでしょう。


020

 こちらが長岡大橋、国道8号線です。


021

 そして線路をくぐるとしばらく行って長岡東バイパスにぶつかります。


022

 「ん?!」と思って左へ。オレンジ色の天幕が見えました。

 この長岡市、市内中心部の旧大和のあたりと、この線路の向こう側、5日ごとの定期市が立つのを思い出しました。もしや、と思って行ってみました。


023

 線路をくぐると、やはりこの日は市日。韓国語のジャンナルです。


024

 しかし交通整理のおじさんまで両側に出ていましたが、店の数が数軒しかありません。9時過ぎで時間が早かったから?でも、昔はここ、ぎっしりといろんな店が並んだ市だったのですが、、、売る方も買う方も高齢化して、一部を除くとやはり寂れ気味の新潟県の定期市です。


025

 昔は魚の店なんかもたくさん。今はうちの近くにいる家内のお母さんなど、良く利用していたのですが、寂しいですねぇ。まぁ、時代の流れ、しょうがない変化なのでしょうけど。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2018年5月20日 - 2018年5月26日 | トップページ | 2018年6月3日 - 2018年6月9日 »