« 2018年9月30日 - 2018年10月6日 | トップページ | 2018年10月14日 - 2018年10月20日 »

2018年10月13日 (土)

とうちゃんの自転車日記1505 天安牙山駅&新鳥栖駅

257

 わからない人には面白くない話かもしれませんが、九州新幹線と長崎本線の接続駅である新鳥栖、韓国の長項線の天安牙山駅みたいな構成になっています。

 南北に走る在来線の駅(鳥栖・天安)が昔からの都市。そこから西に分岐する在来線。

 新しくできた高速鉄道は町中を通せないので市街地の西郊を南北に走ってる。で、西に分岐した在来線に新しい、高速鉄道の接続駅が設けられた。

 天安と鳥栖、都市としての規模は段違いですし、天安牙山駅の周囲は新しい街でアパートが群立。この写真とはぜんぜん違いますが、私にとってはあの天安牙山駅を思い出してしまった写真です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

普通の韓国を探して6610 廣蔵市場も観光地

568

 鍾路5街の広蔵市場、斜めの十字路周辺の屋台街です。ここでもずいぶん前から、日本人観光客がたくさん行く前から報告していますが、最近の主役はやはり中国人のお客さんのようです。

 写真は早い時間ですので、開店準備中というところですがお昼頃からはすごい人出になります。それとともに、、、やはり高くなった、90年代から通ってる古い客の私なんかはそう感じます。1皿10000Wから、そんなです。


567

 こちらは1枚目のつきあたりのへん。前は無かった公衆化粧室ができていました。屋台で飲食、、、長居しない韓国人に比べ、観光の人は長くいるのかも。やはりトイレが必要になるのでしょう。

 こんな時、仕事が早いのは韓国のいい所です。ちょうど立ってる人も中国人のグループ。年の割に気楽な格好の大人を含む中国人一家のようです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

とうちゃんの自転車日記1504 こちらには無いダイヤ構成

248

 乗車券は博多から一筆書きで大分経由久留米、鳥栖、佐世保。途中、久留米で途中下車して早い昼食、柳川駆け足往復、遅い昼食。その後はこの日の目的地佐賀市へ向かうべく、普通列車で鳥栖へ。

 鹿児島本線は新幹線ができたためか、けっこう頻繁に普通列車が走っていましたが、長崎線に入ると昼間の普通は少なめ。特急と普通と、同じくらいの本数というイメージです。

 で、首都圏にもグリーン券の自販機がホームにありますが、このあたり、ホームに自由席特急券の自販機があるのです。短い距離であれば300円とかそれくらい。

 ということで、鳥栖から佐賀、短い距離ですが特急券を買いました。これくらいならいいや、という感じの値段です。


252

 やってきたのはハウステンボス方面への特急。やはりJR九州、ちょっとやり過ぎくらいに感じる車両のデザインですねぇ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年10月12日 (金)

普通の韓国を探して6609 交通誘導員が多すぎる日本、手薄すぎる韓国

574

 ロッテ前、乙支路1街の大通り、真昼間に道路標示の描き直しをやっていました。赤い旗を持った交通誘導員がいるにはいますが、ここ、ソウルのど真ん中の交通量の多い通り。何だか危なっかしいなぁと思いつつの写真です。

 日本だと、工事をしてる人よりも誘導員のが多いような現場もあったり。いろいろ法律で決められているのでしょうが、ちょっと無駄なくらいに多く感じることもあります。


368

 こちらは再掲。東大門市場の清渓川路ですが、こんな作業でも誘導員無しでした。日本だとたぶん、必要だと思いますよね。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

とうちゃんの自転車日記1503 駆け足で水郷柳川訪問

223

 JR久留米→西鉄久留米でラミョン、次に向かったのは柳川です。前に来たのは何年前だろう?駅がすっかり新しくなっていました。

224

 ちょうどいい時間にバスがあり、昔の漁港でしょうか?水郷観光の中心へ向かいました。降りてすぐ、帰りの駅へ向かうバスの時間を確認して早足で目的地へ。


226

 前は冬の平日だったので誰もいない感じでしたが、秋の観光シーズンの連休の祝日、かなりの観光客がいました。半分近くが外国人?そんな感じです。


227

 前にも行ったことがある海産物の店へ急ぎます。目的は海茸の干物。首尾よく購入。またバス停へ取って返して久留米へ戻りました。

 帰ってきてから楽しみに食べてみましたが、不精してオーブントースターで焼いたのでえらく堅く、半分はまだ冷蔵庫です。この後夕食で食べた一夜干しのがやはり勝ちますねぇ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

とうちゃんの自転車日記1502 西鉄電車

221

 西鉄電車の特急です。福岡から離れると15分おきくらいに普通と特急が交互に走っているようです。一部単線区間もあったと思いますが、昔の西鉄ライオンズを思わせる無骨で豪快な旧型電車の特急だったはず。とおもっていたら今回の訪問では新しい車両になっていました。

 私鉄、それぞれの個性があり、楽しいです。大都市の私鉄の電車のお古を走らせてる会社もあったり、、、 残念ながら新潟県は私鉄の鉄道は無くなってしまいましたが、地方歩きの楽しみの一つでしょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年10月10日 (水)

とうちゃんの自転車日記1501 鳥栖駅の立ち食いそば

249

 九州の鉄道用地のひとつ、鳥栖です。鹿児島本線と長崎本線の分岐点。事実上の筑豊本線のターミナルでもあります。新潟県内ではほとんど姿を消してしまった立ち食いそばの店がホームにありました。

 九州のつゆのうどんとかそば、食べてみたいとも思いましたが、久留米で食べた直後だったので、残念ながら見るだけ。がんばって営業してる店、応援したかったなぁ。

251

 面白いのは、九州以外ではあまり見ない「かしわ(鶏肉)うどん、そば」があること。あと、丸天うどんがあること。酒があること。丸天はさつま揚げの丸いやつでしょう。九州っていいなぁって思いつつ、乗り換え列車を待ちました。




| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年10月 9日 (火)

普通の韓国を探して6608 新川ふたたび

599

 河霜さんとその日本語学院の仲間2名、4人での夕食をしました。今回は私の番だったはずなのですが、4人いるので番外として割り勘での食事でした。

 新川の繁華街、大通りからはあまり見えないのですが、けっこう広い範囲で飲食店が集まっています。
602

 日本でもたまに見かける、エアコンプレッサーで空気を送って膨らませる看板。本来は公道上に置くのは違法なのだったと思いますが、韓国では、ま、普通に見かけられます。


603

 西にある韓国、テジコギを食べ終わってもまだ宵の口。真夏の写真でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

とうちゃんの自転車日記1500 西鉄久留米駅

213

 こちらは何度か来ている西鉄の久留米駅です。けっこうバスも発着してて、どちらかと言えばJRの駅よりも人が多い感じです。福岡、天神の大きなデパート、岩田屋の支店もあるんですね。


214

 少し時間があったので駅の上の商業施設なんかも見物しました。


215

 これも駅前、バスターミナルの中にあったシェアサイクルのターミナル。台湾、韓国でも盛んだし、観光客も多いし、やはり九州北部、我が新潟県よりも先行してるなぁって感じますね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

とうちゃんの自転車日記1499 外国人観光客が多い特急

210

 初めて降りたJR久留米駅です。ほぼ満席だった指定席車から、早めにデッキへ向かうと、なんと自由席は車ほとんどお客さんがいませんでした。

 一緒に降りた日本人アジュマに話すと、その女性も指定券を買っていたけど混んでいる指定席ではなくずっと自由席で乗って来たとのことでした。

 ツアーの外国人観光客、座れないと困るので、ずっと前から指定席を確保していたのでしょう。こんな事ってあるんだなぁ、と思いました。

 外国人観光客が増えたとはいえ、新潟市、九州に比べると10分の1以下というイメージです。積極的に外国人に遊びに来てもらえるにはどうしたらいいのでしょうねぇ?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年10月 7日 (日)

2018年10月7日 技工・掃除、ひと段落

012_2

 うちも今日は休み、日月の連休です。院長だけ、トリマー下の掃除だの、技工だの、消毒滅菌した器材の片付けに出てきましたが、大体終了。ちょっと買い物だの、今日はとうちゃんの休みです。

 いつも「男のハンドバッグ」みたいに持っている布製の小型のトート、なかなか便利なのですが、持ち手の縫い付けが切れてきてしまいました。大事なものを入れるので新しいのを、と思い、今は仮のバッグです。

 できるだけ身の回りのモノ、増やさないようにと考えてはいますが、必要なものは買わないと。ということで市内のカバンを売る店、いくつか回ってみましょう。

 写真は成田空港。ちょっと古さが感じられるようになりました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

とうちゃんの自転車日記1498 平地に降りてきた

191

 特急ゆふ号、久大本線とは言え単線のため、しばしば列車交換のための停車があります。平地に降りてきて、もう福岡県。特急型気動車は軽快に走ります。


195

 聞いた事の無い駅名ばかり。


198

 ここは知っていました。昔の蒸気機関車の本で、この久大線、見たことのないD50、D60だったかな?そんな機関車が走っていた写真。この田主丸駅付近でのものでした。

 国鉄最後の19形式なんて言葉がありましたが、九州、珍しい蒸気機関車が比較的遅くまで残っていたんです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2018年9月30日 - 2018年10月6日 | トップページ | 2018年10月14日 - 2018年10月20日 »