« 2018年2月11日 - 2018年2月17日 | トップページ | 2018年2月25日 - 2018年3月3日 »

2018年2月24日 (土)

とうちゃんの自転車日記1365 シラスウナギが世界的に不漁だとか

037

 叔父が鰻屋をやっていたので、小さい時からさんざん食べてきました。うなぎ、やはり美味しい魚の一つだと思います。

 99%以上が養殖。でも、その元となるシラスウナギが不漁だとかちょっと前にやっていました。その後、改善したのかは知りませんがこの夏のうなぎ、魚自体が不足してとても高くなってしまうとか。

 まぁ、無ければ無いで、食べないでもいいものですが、鰻屋さんは大変でしょう。仕入れ値が上がれば店での値段も高くしないといけない。でも、あまり高いとお客さんも来なくなってしまう。第一どれくらい仕入れられるのかもわからない。 というわけで、食べるなら夏前にとかいうネットの話もありました。

 写真は水戸の鰻で有名な料亭、だったと思います。繁華街の裏手に立派な店がありました。一人では入りにくいですね。

416

 こちらは再掲ですが、黄鶴洞のモクチャコルモクのジャンオクイ。キロ45000Wだったか60000Wだったか、いろいろ韓国式のおかずが付いて大きいのが2尾。やはり韓国でも養殖でしょうが、ちょっと手頃な値段です。

 韓国行ったらウナギ、なんて話もありそうですが稚魚の不足は韓国も一緒。さてさてこの夏、どうなるのでしょう?


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年2月23日 (金)

2018年2月23日 また雪です

005_6

 朝、フィットネスへ行った時は星が見えていました。最近は日の出も少し早くなり6時前に東の空が明るくなってきます。

 帰宅して朝食。そろそろ自転車を出そうかとも思いましたが天気予報を信じて車。まさにその通りで、今はかなりの雪であっという間に道路が真っ白になっています。最近にない大雪の今年、1月10日頃の雪もまだ残る状況。春が待ち遠しい新潟市です。

 昨日の休み、ごろごろ家で過ごしたのですが、テレビはオリンピックばかり。あまり政治的なことはここには書かないようにしているのですが、北朝鮮選手の反則はひどいですね。

 全方向から撮影されてるのがわからないのでしょうか?日本選手のスケートの刃を掴んだり、服を掴もうとしたり足を伸ばしたりしてて転ばせようという行動。結局その選手は失格になり日本選手は無事予選通過しましたが、自国の品位を下げるだけでしかありません。そんな事して3代目の委員長が喜ぶとでも思ってるのかなぁ。ほんとうによくわからない国です。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

とうちゃんの自転車日記1364 千歳駅

2321

 千歳空港駅は何回も利用していますが、その入口の千歳駅、初めて降りてみました。昔からの「市」ですが、流石は北海道、札幌とは違う広々した感じ。空がたくさん見える駅前です。目立ったのはやはりホテル。冬、欠航になったりすることもあるでしょうし、航空会社の職員が泊まることも多い土地柄なのでしょう。


2351

 札幌と苫小牧の間に位置する千歳。やはり元は空港ができたことによる都市なのかもしれません。普通の商店とかはどこにあるのでしょう?空港関係者、自衛隊関係者が多いのかな?


2331

 駅の中ですが、やはり寒冷地、いちいちドアがあるという印象を受けました。

 この出張、苫小牧は製紙工場の街、ややさびしくなった部分もありましたがそれなりに面白く歩きました。短時間の滞在でしたが、千歳市はあんまり歩き甲斐は無いような感じを受けてしまいました。さて、空港へ行きましょうか、というところです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年2月20日 (火)

2018年2月20日 のんびりの火曜日です 「いい酒」の話

411

 午前の診療は終了。自動車保険関係のお客さんが来ますが、のんびり待っています。

 昨年秋の学会で「亭主在宅ストレス」という言葉を聞きました。私とかのことです。家内に、「知ってる?」って聞いたら当たり前という答え。だから休みにはどこか行ってもあまり文句を言われないのでしょう。ま、そんなもんだと思うしかありません。

 また、よく「どうでもいい事」をさも有り難そうに言って、とかも言われてしまうのですが、「どうでもいい事を発見、気づいて面白く感じる」ってのはいい事だと思うんですがねぇ。

 で、本題ですが、どうでもいい話。落語の話です。1970年代から落語が好きで本を買ったりテレビ、ラジオで楽しんだり。上京の折には寄席へ行ってみたりしてますが、よく「いい酒だねぇ」って言葉が出てくるって思いませんか?

 思うに、今と違って流通も悪く、品質管理、保存もいい加減だった江戸時代や明治時代前半とか、酒の品質は千差万別だったのでしょう。

 店によっては金儲けのため、薄めて売るなんて話も出てきますし、古い酒、傷んだ酒が出る店もあったのでしょう。だから、「いい酒だねぇ」という台詞があるんだと思います。

 写真はソウル濁酒の長寿マッコリ、毎日瓶詰めしてソウル市内に配達される「いい酒」です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

とうちゃんの自転車日記1363 JR北海道の車両

144

 昨年秋の矯正学会の時に行った苫小牧駅、最終日の朝です。左は電車、こちらでは見かけたことが無いちょっと重厚な感じがする車両です。

 右はローカルな気動車の単行。こちらでもよく走っている40系の一つのようですが、極寒の北海道用であるためか、窓が小さ目で2重窓なのかな?ちょっと違った雰囲気がありました。

 あと、JR北海道に乗って気付いたのですが、電車の中にゴミ箱が置かれています。新潟地区のJR東日本。電車にはゴミ箱は無かったと思います。米坂線、磐越西線の気動車にはあるのもあったかも。

 韓国だとバスにもゴミ箱があります。仕事が増えるのと、防犯上の理由でしょうが、公共の場所のゴミ箱がどんどん少なくなった感じがします。防犯カメラの整備は進んでいるわけですから、ごみ箱、あまり減らさない方がいいように感じる私です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

普通の韓国を探して6512 ちょっと頑張り過ぎかなぁ

268

 前にもちょこっと紹介した往十里の城東区庁前です。区庁の敷地内なのですが、かなり頑張って整備された公園になっています。

 ビジョンホテル、ずいぶん前からよく使っていましたのでこの辺、何十回も通っていますが、最初はこんなじゃありませんでした。

 清渓川の河川公園もそうですが、最近の韓国、公園造りとかには「やり過ぎ」とも思えるくらい、、、何て言うか、、、凝っています。公の事業では韓国って日本より派手な感じ。趣向を凝らすのが好き。時にはここまでやらんでもいいんじゃない?って感じることもあります。

 食堂の看板とかでもいっしょですね。「粋」とか、「端正な」というのの反対。どちらかと言えば「さりげない」という感覚が好きな日本とは好対照に思えます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年2月19日 (月)

とうちゃんの自転車日記1362 食べてみたいもの

006

 あまり贅沢はしないほうだと思っていますが、飲むもの、食べるものには割合気前よくお金を使ってきたと思います。このブログの古い記事ですが、モラン市場で初めて見たタウナギに関するもの。これ、食べてみたいです。


005

 ちょっと蛇にも似た姿です。西日本では野生で繁殖してると聞いていますが、こちらでは話も聞きません。

 ネットで検索して一度わざわざ大阪の中国人がやっている食堂まで行って見ましたが、その時は残念ながらメニューから消えていたんです。

 モランで売ってると言うことは韓国でも少しは食べているはず。またネットだと中国南部や台湾ではあるという話。死ぬまでに一度食べてみたいなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

普通の韓国を探して6511 歌謡曲で覚えた韓国語

252

 忠州市外バスターミナルかソウルに戻った東ソウルターミナルでの写真です。日本ほどではありませんが、韓国でも飲み物の自動販売機は当たり前。 国によっては自販機は「道端に置かれたお金が入った箱」とみなされるとか。まぁ、治安が良い国の証拠です。

 右から2番目、紙が巻かれた缶に何か書いてあります。日本でもどこかで見かけたことがありますが、何が出るかわからないボタンです。日本だと大抵他の飲み物より安い場合が多いと思いますが、ここは同じ1000W。今思えば買ってみればよかったけど、別のものを買ったのでしょう。

 紙には「何を飲もうかマンソルヨジルテ」とあります。何を飲もうかはすぐにわかりますが、マンソルヨジルテは不明。でも、昔よく聞いたクローンの「トラワ」だかいう歌の歌詞で思い出しました。

 「トラワ、トラワトラワ、~、トイサンマンソリジマルゴ~」という歌でしたが、「これ以上迷わないで~」だかいう感じ。しかしマンソルハダだかマンソリダかはあやふやだな。

 「何を飲もうか迷った時にはこれ」という意味だと思います。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2018年2月18日 (日)

普通の韓国を探して6510 三成駅売店・物品保管函

140

 2号線の三成駅です。「三成駅売店」は漢字、右側、「物品保管函」はコインロッカーのこと。あと、漢字は、はっきり読めるのは売店左壁に赤い文字で「雨傘」かな。

 アイスの箱に書いてある「ピングレ」は菓子メーカーの名前で固有語ですが、韓国語の70%は漢字語だと言われています。その割に、街ではあまり漢字を見かけませんけど。

 追加です。韓国でも「箱」という漢字はありますが、単独ではなく「箱子」という中国式の使われ方が多いような気がします。「ダンボールサンジャ」、「タムベ1サンジャ」だの。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2018年2月11日 - 2018年2月17日 | トップページ | 2018年2月25日 - 2018年3月3日 »