« 普通の韓国を探して6661 これ、いいのにねぇ | トップページ | 普通の韓国を探して6663 どんどん変わる韓国、会賢洞の退渓路も »

2019年2月19日 (火)

普通の韓国を探して6662 テマ里から国道3号線を歩く

337

 テマ里入口の歩哨詰所のある十字路から国道3号線をソウル方面へ歩きます。目的地は白馬高地駅。これも微細モンジ?なんだか遠くがけむって見える田舎の朝です。ハイキングの人が多いこのあたり、歩道はしっかり整備されていますのでゴロゴロカバンもそんなに苦になりませんでした。

 昔の白馬高地駅の記事でアップした木立が見えています。あの向こうが駅でしょう。


336
 田んぼは区画整理されていて大きいです。ほぼ機械化されている様子です。向こうに見える集落がテマ里?右へ大きな道を歩いて鶴の公園。ぐるりと写真では見えない右の方を大回りしてここまで来ました。

338

 これは来た方向で北方向。本当の白馬高地の方です。ほとんど車も通りません。


339

 見える道は遠いというけど、なかなか木立が近づきません。


340

 これは何の苗木でしょう?だんだん木立が近づいてきました。


341

 木立を過ぎて振り返った写真。正方形の3辺をコの字型に遠回りしてきた感じです。敬老堂の前のハラボジが言っていた話がやっとわかりました。


343

 ふう。数年前に延伸された京元線の現在の終点、白馬高地駅に着きました。テマ里の初等学校前で13番バスを降りてからどれだけ経ったのでしょう?あとで写真のデータを見てみましょう。

 初等学校前で降りたのが9時過ぎ。道を進んで引き返して、村の中をちょっと歩いてよく吠える犬がいた角のお宅が34分。鶴の会館で道を尋ねて歩哨詰所の十字路が45分。田んぼの中の国道3号線を15分歩いて10時ちょうどくらいにこの駅へ。約1時間、田舎の集落を歩きました。

|

« 普通の韓国を探して6661 これ、いいのにねぇ | トップページ | 普通の韓国を探して6663 どんどん変わる韓国、会賢洞の退渓路も »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 普通の韓国を探して6662 テマ里から国道3号線を歩く:

« 普通の韓国を探して6661 これ、いいのにねぇ | トップページ | 普通の韓国を探して6663 どんどん変わる韓国、会賢洞の退渓路も »