« 普通の韓国を探して6668 白馬高地から東豆川へ | トップページ | 2019年2月24日 今日がんばれば、明日は休み »

2019年2月23日 (土)

とうちゃんの自転車日記1538 モノより思い出、だったっけ?

052_2_2

 今日明日働いて、ちょっと関西方面へ友人のオフィス見学の小旅行、楽しみです。

 断捨離の私、欲しいものは?と言われるとすぐには思い当たりません。服も、靴も、一通りというかいいモノからカジュアルなものまで、最小限持っているし、自動車もかぁちゃんの1台、私の1台、それぞれ気に入った小型車があります。

 昔はカメラとか、双眼鏡、懐中電灯、釣り道具、本、登山・キャンプ関係のものいろいろ凝ってたくさんのモノがありました。でもそういうものもほとんど整理。捨てたりあげたり。

 車もいろいろ乗っていましたし、ちょっといいのに乗っていた時代もありました。あとは、車以外で一番お金をかけたのは自転車かな? それも今は実用車1台、スピードは出ませんが通勤や買い物に使う分には充分。

 カバンも、、、大きいのから小さいの、過不足なくあるし、、、映画やドラマや音楽のソフトもほとんど整理しました。家は昨年、けっこう大がかりなリフォームをしたし、、、

 老い先短い人生ですので、美味しく食べたい(高くなくても美味しいものはたくさん)とは思いますが、モノで欲しいもの、本当にありませんねぇ。

 強いて言えばウォーキングや小旅行のための時間と、その費用くらいでしょうか?まだ自分の脚で歩いた事のない愛媛県と島根県は是非行きたいと思いますし、今回の関西行きも楽しみ。そんな所です。

 写真は大阪、ミナミのグリコのネオンの橋だったか?スマホを向けてる観光客たちです。

|

« 普通の韓国を探して6668 白馬高地から東豆川へ | トップページ | 2019年2月24日 今日がんばれば、明日は休み »

コメント

もう断捨離ですか!凄いですね。確かにモノより思い出、名言です。私も何が何だかわからない時でもわくわくして歩いた釜山やソウル、江原道忘れられないですね。
 ただ、まだなんとか行こうかと思ってますので、古い韓国のガイドブックは持ってます。もう絶版のも。
 映画のパンフレットとか売れるかと思ってそのままにしているのですがものぐさでそういう所を探すのも面倒ですので捨てるしかないです。思い切りが肝心ですね。とはいえ・・・・・。

投稿: kagari | 2019年2月23日 (土) 10時22分

 「モノより思い出」、ちょっと違うかもしれませんが、80年代の日産自動車の広告のコピーです。バブル時代末期を象徴する名文句だと思い、年賀状のタイトルにしたりしていました。

 韓国との合作映画「白磁の人」にも「空手来空手去」という言葉が、これは葬式のシーンだったかな?出てきます。人間は裸でこの世に生まれてきて、死ぬ時も何も持って行けない、そんな禅の方面のような言葉ですが、当たっています。

 身の回りにモノが多すぎると何だか息苦しい感じ。物を捨てると気持ちいのは確かです。長く着ない服だの、聞かないCD,見ないDVD、履かない靴、昔の思い出の品なんかも、かなり整理=捨てました。

 旅行の時の、ドキドキする気持ち、は大事です。だから、ウォーキングであれ、小旅行であれ、楽しいのだと思っています。

投稿: おとう | 2019年2月23日 (土) 12時52分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: とうちゃんの自転車日記1538 モノより思い出、だったっけ?:

« 普通の韓国を探して6668 白馬高地から東豆川へ | トップページ | 2019年2月24日 今日がんばれば、明日は休み »