« 2019年2月 | トップページ | 2019年4月 »

2019年3月30日 (土)

とうちゃんの自転車日記1571 やはり遠くの町は面白い

016_2

 鶴岡市続きです。目的地を確認したのですが、ちょっと時間が合わず計画変更。町歩きを続けました。

マックスバリュというイオン系のスーパー、新潟県ではパッとしない感じなのですが、東北は元気なのかな?大きな店で24時間営業です。

左のボックス店、「あじまん」という菓子の製造販売。少し前にテレビで見ましたが、他の地方では無いのに、山形県では誰でも知ってる人気店だとか。この後、駅のそばのスーパー駐車場にもありました。買えばよかったなぁ。

017_1

 入り口にはこれ、「食べられません」と書き加えられたジャガイモの種イモ。新潟でも種苗の店、花の店は多いけどあまり見かけません。山形県、ジャガイモの家庭での栽培が盛んなのかも。

018_3

 そしてこれも、東北ならでは。馬肉の赤身、500gで480円は安いです。車で来たらいつも積んであるスチロール保冷箱で買って帰ったかもしれません。福島は有名ですが、山形でも馬肉は人気なのでしょう。欲しいなぁ、と思いつつウォーキングを続けました。

追加です。食べてみたいなぁと思い、検索すると新潟の旧市内には無いけれど、郊外にはけっこうあるみたい。

雨が降るという予報なので今日は車。帰りに遠回りして買うかもしれません。あじまん。

| | コメント (0)

とうちゃんの自転車日記1570 何度か来ている鶴岡市

001_4

 青春18きっぷの小旅行、最後は鶴岡市です。大学の同級生も2人いるし、医局時代は毎年月山の夏スキーで来ていた都市でした。地方都市の駅前の例にもれず、ちょっと寂しい駅前通り。突き当りが駅、振り返っての写真です。

002_8

 小さな天丼専門店?ちょっと興味がありました。

006_7

 駅前の通りをずっと歩くとセブンイレブンのある交差点に突き当たります。ここまでは何度も来ている街。ここで初めての左へ、市内中心部とは反対方向へ歩きます。

007_6

 古い喫茶店というか食堂?しっかり現役。まだ営業時間前ですが、きっと美味しい店なのでしょう。ごまみそラーメンがいいなぁ。

009_1

 ちょっと先は橋。川の合流点が見えます。それだけで、ちょっと得した気分になれる私です。

| | コメント (0)

2019年3月29日 (金)

普通の韓国を探して6675 女性用化粧室の非常時のための設備

349_2

 京元線白馬高地駅です。「~ハシギパラmニダ」という文章は公的な掲示とか案内によく使われます。

女性用化粧室の非常ボタンを押すとここが光って音が出るのかな?そしたら警察か鉄道公安?に電話してください。とありました。

| | コメント (0)

2019年3月29日 いい天気の朝に小さないい事

167_6

 休み明け、広告やら詐欺みたいなのも含めメールがたくさん。その中に、大学の同期会の会計から会費の督促を分担してやってくれというメールが。面倒くさいなぁと思いつつもこれも大事な仕事。最初に片付けてしまいましょう。

一人はしばしば連絡のある友人、自転車の師匠なので直接電話して、送金口座をファクスしました。

もう一人は昨年春に引退の挨拶葉書をもらって、その後何度か電話したけど通じない友人。学生時代はかなり一緒に遊んだやつなので、ちょっと心配していました。それが、ダメ元で電話してみたら、出ました。

生きていたのでちょっと安心、嬉しい朝になりました。お互い適度の運動を、だの話して用事がすみ、こちらも送金先を郵便で先ほど投函。さて、できる事、簡単なことからでもいいのでまずは行動、そんなふうにまいりましょう。

| | コメント (0)

とうちゃんの自転車日記1569 福島駅西口へ行ってみた

112_2

 朝食の店を探して福島駅、地下道を通って西口へ行ってみました。案外狭い東口広場に比べ、新しい町なのでしょう、かなり広々しています。

113_4

 大きなホテルもありました。

115_3

青春18きっぷの4回目を使って帰りは駅の中を通ってみます。左は新幹線、右は在来線。東北新幹線、ほとんど乗ったことがありません。60歳以上の割引切符みたいなのも期間限定であったはず。新潟から東北、新幹線大宮経由はV字型の遠回り、時間もかかるし、お金も、かかりますので。

| | コメント (0)

とうちゃんの自転車日記1568 ちょっと贅沢

153_5

 青春18きっぷの小旅行、福島行きの帰りはまた米沢経由。お昼は米沢でと思い、ちょっと寄り道で山形駅まで足を伸ばしました。東北地方の駅ビル、もしかしたらどこでもあるのかもしれませんが、仙台銘菓萩の月とこれを購入してまた米沢へ戻ります。

 吟選笹という一番高いのを、すぐ食べるのでシールで、と言って購入、電車の中でいただきました。一つ250円だったかな?やはり美味しかったです。

前の記事に豊橋の竹輪の、一番いいやつのがあったと思いますが、あれも300円近くだったかな?やはり美味しかった記憶が。まぁ、これくらいの贅沢はオーケーとしましょうか。

| | コメント (0)

2019年3月26日 (火)

とうちゃんの自転車日記1567 福島市夕暮れ時ウォーキング・古い飲み屋街が好き

067_2


  福島駅到着は2時くらい。歩いて時間をつぶして、15時にチェックイン。一休みしたらまた歩きます。前回の福島訪問は大雨で、靴が濡れてあんまり楽しくなかったのを思い出しつつ繁華街を歩きます。少し暗くなってきた時間、ちょっといい感じの古い飲み屋街を見つけました。


072_2


  長屋風の建築の1階はほぼみな酒の店。そして昔からの店のよう。個人経営が大変な時代ですが、長く続いてる店はちゃんとお客が付いてるいい店であることが多いと思います。


086_2


ちょっと離れた場所にはこんな飲み屋街も。ちょっと入るのに勇気が要りそうな店もありますが、年齢とともに、だんだんこちらも度胸が付いてきます。ただ、あまり食べたり飲んだりができなくなってきたこと、これから何回食事ができるかわからないことなどから、できるだけ失敗を避けたい。そうは思っています。

| | コメント (0)

2019年3月26日 オープンデイの火曜日です

531


 おはようございます


 今日はあまり予約を取らずに勉強や雑務をするオープンデイ。いい天気ですが、ちょっと外での買い物とかがあるので車で出てきました。車があると、例えばお昼前後に外回りの仕事を組み合わせて、日頃行けない店でのお昼を摂ることができたり。それもちょっと楽しみです。


よく家内に「そんなのどうでもいい」って言われてしまうのですが、そんな話の一つ。


写真は栃木県の某店のチャーシュー麺ですが、いろいろな具も楽しみです。でも、あまり多くても有り難くなくなってしまいます。100円増しで何か具を足してもらっても、通常時のちょっとだけ食べるのに比べると、何故かあんまり有り難くない。ちょっとしか無いから有り難くて美味しく感じる、そういうのって、ありますよね。


ここでも、トリガイむき身500g、赤貝丸のまま1キログラムとかの記事がありますが、やはりあまり多いと、、、最初は美味しくても、終わりの方はダメでしたもん。


 

| | コメント (0)

とうちゃんの自転車日記1566 古い建物が好き

047_2


 福島市を歩くのは2度目です。2年くらい前だったか、最初に来た時にも気付いて、あ、いいな、と感じた古いビル、まだ残っててくれました。


 駅のそばの繁華街に残る3階建て。奥行きがないのもどこか面白く感じます。上は使われていない部分もあるようですが、こんなのと出会うのも知らない町歩きの楽しみの一つです。

| | コメント (0)

2019年3月25日 (月)

とうちゃんの自転車日記1565

038_2
 新潟駅にも、長岡駅にもある輸入食品とコーヒーの店です。福島駅ビルにもあったのですが、店名の下にTOKYOって文字が。これ、たぶん新潟店にはありません。違ってたらごめんなさい。
上越新幹線より速い東北新幹線、福島東京間はあっという間。やはり東京志向が強いのかな?って思いました。

| | コメント (0)

2019年3月25日 いい天気ですが、早朝の気温は1度

ううん、まだまだ新しい記事の書き方、写真の載せ方がつかめていません。仕事ももうしばらくの間忙しいし、落ち着いたら普通にアップできるようやり方を掴みます。040_2044_6
 1枚目、福島駅前。バスターミナルは左の方にありますが、全体に狭く感じます。駅前通り、左手のビルにちょっと知ってる、患者さんをお願いしたこともある先生が開業しておられます。
2枚目、駅の中でコンサートというかコーラス。高校生かな?郡山もそうですが、福島県、音楽でちょっと頑張っているのかもしれません。
ホテルの場所を確認して、大した荷物も無いので少し町歩きです。

| | コメント (0)

2019年3月24日 (日)

2019年3月24日 今朝は積雪がありました

まだまだすらすらと記事をアップすることができません。
仕事の日曜日ですが、午前はもう診療はおしまい。
練習アップです。033_4
 奥羽本線普通列車で米沢から板谷峠越えで下ってきた福島。福島というと、町の中にポコンと山がある、そんなイメージです。

| | コメント (0)

とうちゃんの自転車日記1564 福島駅前・東北電力福島支店の壁画

126_3125_3
昔ここで、安東駅付近の、韓国の昔の風俗を描いた絵を紹介しました。今回は福島駅そば。何だか似てるなぁって感じる微笑ましい絵がありました。凍み豆腐と円盤餃子ですね。誰が描いたのでしょう?看板屋さん?

| | コメント (0)

とうちゃんの自転車日記1563 山形県はラーメン県

013_5
日本一ラーメンを食べるのは山形県の人だとか聞いています。大学の同期、東北出身でしたが、山形ではありません。で、卒業後しばらく新潟県で修業して開業地は山形県。2年に1度、クラス会で会うのですが、そいつ、いつの間にかラーメン好きになっていたんです。
今回の写真は山形県米沢市のもの、青春18きっぷの旅の最初の食事は焼きそばでした。どんな焼きそばかな?と思ってたら案外普通のソース焼きそば。ところが、麺が、美味しいんです。細めの平打ちで、ちょっとピロピロ縮れてたので、思うに、出来合いの焼きそば用の蒸し中華麺ではなく、ラーメン用の生めんをさっと茹でてお湯を切って炒めた様子。これが美味しいんですよ。
付け合せのスープはごくあっさりの鶏+魚味かな?ちょっと新潟県人にはウケないかもしれませんが、麺が美味しい山形中華そば、今度食べてみましょう。

| | コメント (0)

2019年3月23日 (土)

とうちゃんの自転車日記1562 まだまだ練習です。

091_5
 福島名物円盤餃子、ハーフサイズ10個。有名店で、半分、オケー?と聞いて入店。ほぼ野菜中心の健康的な餃子で、全体を揚げる感じで仕上げます。韓国のクンマンドゥに近いかな?ツキダシの白菜漬けが大変美味しかったです。(わざと改行しないで文章を打ってみました)

| | コメント (0)

2019年3月23日 練習

003_4
 朝の新潟駅。8時40分発快速べにばな号入線
005_9
 坂町から米坂線に入り、荒川に沿って山形県境へ
010_3
 米沢駅、日本一の売り上げだという「牛肉どまん中」の特設売り場がありました。

| | コメント (0)

写真アップロード練習

本文は無し

| | コメント (0)

1561の写真なんですが、

どうやったら写真と文章が一緒に掲載できるのだろう?

| | コメント (0)

とうちゃんの自転車日記1561 青春18きっぷ3・4回目

どうも写真の入れ方、文章の書き方など、慣れていません。
水木は青春18きっぷの3,4回目、復興観光?福島県へ行って
きました。
朝はゆっくり米沢行きの快速べにばな号に乗車、まだ雪の残る
米坂線経由で米沢駅は11時31分だったかな?お昼にちょうど良い
時間です。 軽くお昼を食べて、奥羽本線の数少ない在来線普通電車
で2時頃福島へという予定。さてなにを食べようかなぁっと駅の外へ出ました。

| | コメント (0)

2019年3月22日 (金)

2019年3月22日

ニフティのブログの管理の所が変わって、何か勝手が違います。
長続きの秘訣は無理しない事、というのは尊敬する先輩の言葉、
コンピュータも交換しないといけなそうだし、慣れていた作業の変化
に弱い中高年。ちょっとしばらく、更新が少なくなりそうなので、lここ
でお知らせしておきます。
フェイスブックはスマホから割合まめに記事を書いていますので、
ご覧いただければ嬉しいです。

| | コメント (0)

2019年3月18日 (月)

とうちゃんの自転車日記1560 日本語も変化する

105

 今朝のNHKテレビのニュース、きれいなアナウンサーの女性が「届出された」を「とどけだされた」と言っていました。なんとなく「とどけで された」のが正しいような気がしてしまいましたが、別の男性アナウンサーも「とどけだされた」と言う言葉を使っていたので、まちがいではないのでしょう。

 「とどけで+された」、が、一つになって「とどけだされた」、でもちょっと違和感を感じますが日本語も変わる、そうも最近感じています。

 相撲用語で「幕内」と「幕の内」、さっきちょっと検索したら、どっちでもいいとのことでした。

 あと、思うのが、「やまのてせん」と「やまてせん」、これは前者が正式なのでしょうが、60年代、70年代を東京で過ごした私には、どうも「やまてせん」のがしっくりきます。

 もう一つ「花街」、「はなまち」と打って出てきますが、最近は音読みで「かがい」と言うのが多いよう。「丸山はなまち母の町」とかいう歌謡曲がありましたし、昔は「はなまち」でしたよねぇ。

 新潟古町も「かがい」とかで売出し中ですが、「はなまち」のが何となく好きだなぁ。 「かがい」だと「かりゅうびょう(花柳病)」なんて昔からの言葉を思い出してしまいます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

普通の韓国を探して6674 外来語はむずかしい

398

 韓国ファンならけっこうわかる方もいると思う場所、新しくなった清涼里駅です。

 昔は広目の駅前広場を持つ2階建ての小さな駅。それが20年くらいも工事をしていた感じで、今はロッテデパート含む民衆駅になっています。でも、変わらないのは駅前。いまだにたくさんの露店が出ていますし、駅前広場ではいつも何か行事をやってる、そんな場所です。

 タイトルですが、右側のテント「サジュ・タロ」と書いてありますが、占いの店。「四柱・タロット」です。 日本語でも、ちょっとその国の人が聞いたらおかしく思うようなカタカナの外来語がたくさんありますが、韓国語でも、パッとはわからない外来語がたくさんあります。その辺も外国語工夫、外国旅行の面白い所でしょう。

 微細モンジ浮遊がひどかった1月15日の午後早めの写真です。何だか夕方くさい、そんな風に見えませんか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2019年3月18日 全国的に好天みたいです

048

 おはようございます。いい天気の朝、自転車で出てきました。途中、車のガラスの霜を取ってるおじさんがいましたが、気温は低め、でも日中はそこそこ暖かくなってくれるでしょう。

 患者さんの予約は特にぎっしりではありませんが、年度末の雑務が、、、もう少し残っています。がんばって片付けてしまいましょう。

 今週はスタッフの希望で連休誕生、全部ではありませんが残りの青春18きっぷで知ってる先生が2人いる福島市へ行ってきます。普通列車、快速列車でどう移動するかは、今日明日考えます。

 写真は磐越西線。どこの駅だったか、新津を一番に出た私が乗ってる列車と会津若松を一番に出た下り列車の交換風景です。

 12時50分追記: 午前中、あれこれ雑務を片付けて、どうやらひと段落。今日明日しっかり働いたら休みです。久々にのんびりできる午後の初め、嬉しいなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2019年3月17日 (日)

とうちゃんの自転車日記1559 ろけんろ~る 六間道商店街

244

 神戸のホテルで朝見ていたテレビで紹介されていたグループホームのある昔栄えた町、六間道商店街へ行ってみました。

 バスを降りた本町通り商店街も良かったけど、その突き当りから東西に走るのが幅広い道を持つ六間道商店街なのでした。


245

 新しい地下鉄の駅もありますし、地震後の再開発でできた新しいビルの部分もあります。


246

 店はやはり空き店舗も目立ちました。でも、少し前の記事の肉屋さんのように個性的ないい店はまだまだ頑張れる、そんな街なのでしょう。


247
 長田駅へ向かう商店街もあります。

 このあたり、昔は工場も多く人口たっぷり。神戸市で最も栄えた商店街だという記事もあります。じっくり歩いてみたい町ですが、午後は大阪へ向かう予定。そろそろJRの駅の方へ向かいます。

 3月18日、追加です。「朝のテレビのニュースで紹介されていた出入り自由のグループホーム」の話、2月26日の朝のことで、この写真もその日のもの。

 まったく同じニュースが、今朝の5時40分、NHKで全国放送されていました。 地方局のいい話、その後全国放送になるって、あるんですねぇ。昔とても栄えていた六間道、という話もやったのだと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2019年3月16日 (土)

普通の韓国を探して6673 これも日本ではめったに見ないもの

090

 韓国、オンドルの国ということになっていますが、ソウルなど大都市、特にアパートでは中央暖房、お湯の循環なのかな?ともかく、オンドルはほとんどありません。

 11月頃、キムジャンでもありますが、良く出るニュースが、不遇なお年寄りの家などへの練炭の無料提供。特に、山の町なんかだと運搬がたいへんということで、いろんな団体が練炭を運んで、あげる、そんななんです。

 地方へ行くと、まだけっこうあるのか?冬場のゴミとして練炭灰がしばしば。凍結する道の滑り止めにも使われるという話ですが、そういう風景もだんだん減っていることと思います。

 日本ではなかなか見られないゴミ、練炭灰です。雲川里にて。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

とうちゃんの自転車日記1558 やっぱり昔の道が好き

094

 喜多方駅を出て直進。最初の大きな交差点を右折すると次がこの交差点。ラーメンの人気店がありますが、このあたりが昔からの喜多方市の中心のようです。


095

 道路の拡幅、区画整理では残った、いろんな店が入っていたと思われる古いビルです。


099

 少し戻って細い道へ。丸い窓を持つ、元は何かの店だったと思われる建物。右の門の脇の木もちょっと風流です。


098

 その門のお宅。広い庭があり、昔からの旦那様の家みたい。


100

 その先は、たぶん少しだけ入院設備も備えていたお医者さんでしょう。


101

 酒の匂いがするなぁと思ったらここは造り酒屋。喜多方もいい水でいい酒ができそうな町ですね。

 やはりこんな、昔からの町を歩くのが性に合っています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2019年3月15日 (金)

とうちゃんの自転車日記1557 やはり東北地方

123

 会津若松駅前のスーパーです。知らない地方へ行けば、市場、もしくは地元系スーパー、デパートの食品売場、きっと見に行きます。

 左は北海道産のホンモノのししゃも。右はメヒカリの干物。どちらも新潟県では見かけません。

 他にも海産物は福島の他、青森だの岩手だののものが多く、肉は山形牛、やはりここは東北地方なんだなぁって感じました。

 次回は1泊で出かける予定。帰る必要が無いので少しゆっくり歩けそうです。さてさて、どこへ行くかなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2019年3月15日 忙しい金曜日です

088

 夜間診療の金曜日、院長は診療室を暖めておくのと、技工などの雑務で朝から出てきています。まずは急ぎの技工をやらないと。始めればそんなに大変な仕事でもないとは思うのですが、、、「始めれば半分だ」という韓国のことわざを信じましょう。

 写真は喜多方駅の駅前正面。区画整理されて道は真っ直ぐ、広くなり歩道もきれいに整備されていました。昔はこんなではなかったと思います。


106

 裏通りはこんなふう。緩やかに曲がった道は古い道の証拠。あまりに町を整備してしまうのは、味を失うことでもあるんだなぁって感じます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

とうちゃんの自転車日記1556 いろいろあるキハ47(40)系

115

 喜多方駅です。青春18きっぷの2回目、会津へ行ってきました。一番の信越線で新津。磐越西線も早い時間の列車で喜多方。朝ラーメンを食べて、会津若松へ向かいます。

 寒冷地仕様かな?キハ40という気動車3両です。


116

 最後尾はこんなロングシート。新潟には、、、あるのかな?こんなの。


117

 ところが中間にこんな部分も。何でしょう?荷物置き場?


118

 真ん中の車両はこんなふう。


119

 一人旅専用席みたいなのがあったので、ここへ座って27分の乗車で会津若松でした。

 天気があんまりだったので、帰りも11時過ぎの快速あがの号でお昼は新潟でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2019年3月12日 (火)

2019年3月12日 オープンデイの火曜

Dscf2301

 おはようございます

 今は陽光が射してます。夕方から雨という予報ですが、実際どうなるかは誰にもわかりません。大雨ではなさそうなので自転車で出勤。まぁ、降ったら置いて帰ります。

 オープンデイ、研究日ですが、夕方に4人、予約が。それまでは溜まり気味の技工、写真、診断分析、転医準備などの仕事をやります。

 明日は休み、青春18きっぷでどこか日帰りで遠足に行くつもり。天気は今一つのようですが、楽しみましょう。

 写真はチョンソン五日市の後に江原ランドへ行った時に乗り継いだ古汗の町だと思います。2006年の写真です。しかし古汗とか、通ったことある人は結構いるかもしれませんが、歩く人はいないでしょうねぇ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

普通の韓国を探して6673 清涼里へ

395

 大通りに出ました。教保文庫の角からずっとソウル城郭の中心を東西に走る鍾路。東大門を出てからも鍾路というのかな?ともかく、東大門、新設洞、祭基洞と来る地下鉄1号線の道です。

 ちょっと先に営養センター清涼里店があります。24時間営業、トンタクは昼だけかな?安くはないけどソウルの人たちに、日本人観光客に、昔から親しまれている参鶏湯の店です。


396

 もう清涼里ロータリーの一角。正確には丸い交差点なので角ではありませんね。向こう側の建物、少しずつカーブしているのがわかります。

 ここでは渡らず、ホームプラスで買った荷物を置きにホテルへ。清涼里から1号線に乗ります。


397

 昔、ここのニューブリムホテルだの、清モテルだのに泊まっていた時期があり、何度か行ってる「清涼里24時カマソッソルロンタン」、まだありますね。

 ずいぶん前から、24時間営業ではなくなりましたが、でも、駅前の古い店、早朝から夜遅くまでやっています。昔、時間がかかった時代、江陵とかから夜汽車で来てここで朝飯、もしくはその逆もあったことでしょう。

 そう言えばこの店の建物も、よく見るとわずかにカーブ、弧を描いています。

 隣のダイソーでは昔ラミョン鍋を買ったなぁ。2000W商品でしたが、カバンに押し込んだらそれで少し凹み、使用開始すぐにベコベコになり、捨てることになりました。「いいものを長く使う」の方が良さそうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2019年3月11日 (月)

とうちゃんの自転車日記1555 復興観光

038

 今日は地震の日、新潟でもかなりの揺れで、建物から外へ逃げ出す人多数。その後のテレビの映像は現実とは思えないものでした。亡くなられた方、被害を受けた方、お見舞い申し上げます。

 「復興観光」という言葉がありますが、地震、津波、原発事故などで、東北の太平洋側、行く人も減ってしまった。そんな場所へ行ってお金を使うのも復興への協力の一つ。ということで友人でもいくつか、そういう話を聞きます。

 昨日は総理大臣が岩手とかへ行っただか、ニュースにありましたが、岩手、宮城に比べ、原発事故のあった福島が、現在は一番傷が大きく残ってるように思います。

 青春18きっぷ、2回目は日帰りで近場と考えていますが、スタッフの希望でできた連休を使う3・4回目は福島県へ行ってみるつもりです。

 浜通りと言われる一番困ってるあたりは遠いのですが、ま、行けるか行けないかは別として、福島県に行く。ほぼ、自分の中で決めています。早起きすれば行けるかな?

 今日は夜間診療ですが、技工、診断分析、雑務がたくさん。できる事から片付けて行きましょう。

 写真は越後湯沢駅の在来線のほう。青春18きっぷは在来線の普通列車に限り、使えます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

普通の韓国を探して6672 日本ではなかなか見られない風景

389

 東大門区庁前のホームプラスで買い物した後、市場の裏通り、龍頭洞を歩いて清涼里へ向かいました。前の書き込みに記した清涼里から典農洞へ行くガードのある大通りに出ました。90年代はここらへんにもガラス窓の女性の店があり、その前を初等学生が通学、なんて通りでした。


390

 左手は聖パウロ病院、ここの通りに入ります。モテルが何軒かあり、何度も泊まった町でもあります。


391

 と、?撤去工事中の清涼里588の一角、建物の上に人影が。垂れ幕もあり、ちょっとした騒ぎのよう。何でしょう?


392

 どうも、撤去反対の何か?右手には飛び降り時のクッションも用意されて、警察が来ています。でも、案外、小規模。

 昔龍山のあたりの再開発で、撤去反対の住民が自分で建物に火をつけて何人かが焼死した事件がありました。南大門の火事も再開発による撤去補償金に不満を持ったアジョシの放火。再開発などによる反対運動での事件がしばしばある韓国、でもここはちょっと大人しい方かな?


394

 大通りに出る聖パウロ病院脇の道にはこんなビニルテント。警察ではなく、やはり反対運動の人たちの示威行動で、寒いからテントの中で、というようでした。

 日本でも、メーデーなどごくごくマイルドなデモがあるにはありますが、99%の人はそういう示威行動、やったことがないでしょう。韓国、過激なもの、マイルドなもの含めるとかなりの人が参加した経験があるのではないでしょうか? 

 とにかく、日本では見られない風景に遭遇。これも、外国旅行の楽しみの一つです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2019年3月10日 (日)

普通の韓国を探して6671 何をやっているのでしょう?

4071

 三星証券鍾路タワーの東から斜めに寛勲洞、仁寺洞方面へ行く飲食店の多い道です。


4091

 同じ道の少し先、大きな火事でかなりの範囲が燃えてしまった場所、燃えなかった左手の古い町を含めた区画が再開発されて大きなビルになっています。


411

 2枚目のちょっと先の右、道がカーブしてるところです。

 この日は大したこと無かったけど、寒い1月中旬のソウル、外に出て立っている人、みな喫煙しに出てきているのでした。

 日本より厳しい韓国の禁煙、オフィスビルだけでなく、飲食店も全面禁煙。しょうがないので寒くても外で吸って、また店に戻るのでしょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2019年3月10日 比較的ゆったりの日曜日です

057

 だんだん西から雨雲が、という予報ですが、新潟はそれほど大きな天気のくずれは無さそうということで自転車で出てきました。800円の節約、お昼代が出ます。

 自転車本体は買ってから約2年半。まだまだ快調で、もう元が取れたことでしょう。まだしばらくは活躍してもらう予定です。

 写真は先日の十日町・越後湯沢遠足の帰りの越後川口駅。青春18きっぷの残り4回分、どう使うか、時刻表を見ながらあれこれ予定を立てるのも楽しみです。

 でもこちらは「元を取ろう」とばかり考えて強行軍で疲れては意味がないし、電車に乗ってばかりもつまりません。ゆったり「大人の遠足」を、と考えています。日帰りを2回、無理しない遠出で2回分を使うつもりです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

とうちゃんの自転車日記1554 十日町市中心部

051

 五目焼きそばを食べた店のあるあたり、国道117号線と駅前通りの交差点、十日町市の昔からの中心はここです。機織りで栄えたのは1970年代まで。和服を着る人もほとんどいなくなり、昔は残っていた工場も今はほとんど見られません。


011

 これは駅からの跨線橋から、長野方面。左側、地面を走るのが在来線の飯山線。右の高架が新しくでき、一時は幹線だったほくほく線。高規格の線路で北陸方面への特急が在来線最高速で走っていました。

 あと、この写真を撮ったわけは、錯視というのかな?在来線がずっと先、上り勾配なのか?それとも、ほくほく線が下っているのか?2つの鉄道の線路の見え方が面白かったからなのでした。面白くないですか?これ?


012

 ほくほく線開業でできた西口へは初めて行ってみました。やはり閑散としています。郊外型の無料駐車場を備えたショッピングモールへ人が流れたのでしょう。


009

 唯一、市内中心部にある大型店であるリオンドール。福島県会津のスーパーだったかな?昔はライオン堂って言っていたのに、ハイカラな「金のライオン」という名前になりました。最後にちょっと入ってみました。かなりの広さでしたが、やはりお客さんはちらほらでした。

 昔は何でもクルマ派だった私ですが、今は歩きか自転車か公共交通機関派。基本、遊びでは高速道路は使わないし、天気のいい日にはなるべく車には乗らないようにしています。

 もっと車の税金を高くすればいいのにとかとも思いますが、田舎の村では車が無いとどうにもならない所まで来てしまってる日本国です。どうしたらいいのかなぁ?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

普通の韓国を探して6670 龍頭洞から清涼里へ

385

 龍頭駅直結のホームプラス東大門区庁店で食事と買い物、韓国の1月にしては寒くないので清涼里まで龍頭洞の裏通りを歩きました。


386

 これは再掲かな?1月15日のお昼過ぎです。当時は過去最悪と言われた1月14日の翌日、やはり空の色がなんだか変。セピアがかった青空です。清涼里の魚市場の裏手に差し掛かったあたりです。


387

 市場ではなく、常設の魚関係の店が並びます。


388

 曲がったまま凍ったままのそこそこ大きなサメ。この時期、ソウルの魚屋では冷蔵庫は不要、氷も不要という感じです。

 もうすぐ、典農洞へ行くガードの通りにぶつかるかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2019年3月 9日 (土)

とうちゃんの自転車日記1553 十日町でも五目焼きそば

049

 揚げそばでもなく、蒸し中華そばでもない、茹でた中華麺をカリっと少しだけ焼きつけた五目焼きそばが好きです。昔、医院のそばにも広来飯店という、新潟では有名な大衆中華の店があり、お昼によく食べていた、そんなのが理由かもしれません。

 今回は十日町の町の中心部、駅前の道と国道117号線の交差点近くにある店のもの。780円だったかな?ちょっとソバが変わってて、柔らか目で短く切れやすかったのですが、美味しくいただきました。

 店ごとにあんの味が違うのも面白いし、ラーメンよりもちょっとだけ身体に悪くなさそう、ということでまたアップしましょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2019年3月9日 いい天気の土曜日です

056

 おはようございます

 いい天気の土曜日、自転車で出てきました。早朝、フィットネスクラブへ行った時は東の空に朝焼け。天気は下り坂で午後から曇るという予報ですが、いい天気の中、しっかり防寒具を着て自転車をこぐのは何だか嬉しい気分になれます。「晴れたことも感謝」そんなです。

 午前は忙しく、午後は、土曜の割に暇ですが、溜まった技工、雑務。やはり3月はちょっとばたばたしてしまいますね。

 写真は木曜日、青春18きっぷウォークで行った越後川口駅。あいにくの雨でしたが、一日元気に電車に乗ったり歩いたり。来週はどこへ行こうか?そんなのを考えるのも楽しみです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2019年3月 8日 (金)

とうちゃんの自転車日記1552 上越新幹線越後湯沢駅

031

 上越新幹線、80年代の初めころに開業したように思うのですが、通過ばかり、駅は初めてです。広大な商店、食堂エリアにびっくり。そして外国人が多いのもびっくりです。


028

 ちょっとした立ち食いの店もいろいろ。寺泊名物の浜焼きだの、豚饅頭、煮込み、いろいろあるようです。ちょっと外国人は喜びそう。


029

 甘いもの系? たくさんお金を使ってくださいね。という感じです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

とうちゃんの自転車日記1551 やはり雪国

052

 越後湯沢からまた戻ってきた十日町、お昼を食べにちょっと歩いた時の駅前通りの雑貨店店頭です。例年の半分以下という感じのこの冬の雪ですが、輪かんじきが売られていました。

 最近はスノーシューだか、ハイカラなのも出ていますが、こういう在来型の、まだ使われているのですね。大量に売れるとかではないので中国製とかではなく、日本のどこかで手作りされているのでしょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2019年3月8日 遊ぶときは遊んで、よく働こう

003

 おはようございます

 またちょっと寒くなりました。真冬とは違いますが、雨が辛いです。ということで今日は車で出勤してきました。今はちょっと青空も見えています。早く暖かくなるといいなぁ。

 写真は新津駅。今年は久しぶりに青春18きっぷを買い、昨日の休み、ちょっと出かけてきました。早起きは得意。フィットネスを休んで、外で軽く朝食。新潟駅には5時前に。4時56分の村上行き、5時の吉田行き、5時17分の長岡行き。一度乗った電車からまた降りたりで、何も計画を立てていなかったのですが、どうも気乗りがしないで、結局17分の長岡行き。で、新津で降りました。

 ここからの選択は磐越西線、羽越線、信越線なのですが、結局また後から来る信越線長岡行きで中越方面へ。まぁ、楽しく歩いてきました。気乗りがしなかった理由は、やはり景色が見えないからだったよう。通いなれた信越線でも、外の景色が見えると楽しいです。

 乗った経路は新潟から、新津、長岡、十日町、六日町、越後湯沢、六日町、十日町でお昼を食べて、越後川口、長岡、新潟と回ってきました。

 一番の収穫はもしかしたら上越新幹線ができて初めて降りた越後湯沢駅。高速で、新幹線で、通り過ぎるだけだった駅ですが、外国人の多さにびっくり。お土産、飲食関係の店もたくさん。繁盛ぶりに驚きました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2019年3月 6日 (水)

とうちゃんの自転車日記1550 品揃えのいい大阪の酒屋の自販機

413

 大阪の宿は新世界。90年代前半から知っていますが、とてもきれいになりました。動物園前駅のそばの地下道も今は誰もいないし、何も置かれていません。

 荒木経惟さんの写真集でもありましたが、いろんなおっちゃん、時にはおばちゃんが道にいて、誰が買うのかわからないような美術品、装飾品、靴、服、日用雑貨などを路上で(露店ではなく)売っていたり。とにかく、すごい刺激のある町だったんです。

 そんな繁華街(?)にも何軒か酒屋があり、ビール、発泡酒、缶チューハイなどの自販機があるのですが、その一部、こんなコーナーがあるんですね。面白いです。

 ワンカップの日本酒にワンカップの焼酎、手軽に酔える酒ってことでしょう。上段左から2番目、宝焼酎の220mlカップ25度赤蓋は、日本でも有数の「万引きされる商品」だそうです。困ったことですけど、これ中心に監視カメラが設置されていたりして。


450

 やはり別の酒屋の自販機も、左下はこんな商品。大阪ならではの酒屋の自販機です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2019年3月 5日 (火)

とうちゃんの自転車日記1549 東横インの温水洗浄器付き便座

386

 インターネット、みんなの「面白い」が集まる場所でもあり、私以外の似たような人、たくさんいるもんだなって思います。

 何のことかというと、今回の出張でも1+1泊した東横インのユニットバスに備えられた温水洗浄器付き便座、「Uspa」というブランドなんです。さて、もしかして、と調べたら、やはりこんなのに興味を持つ人がたくさんいるらしく、関連記事がたくさん。

 ウスパ?かと思ったらユスパのようで、一般に販売もされている韓国製のものだとか。

「湯spa」なんてふうにお湯が出るんだぞ、と引っかけたネーミングでしょうかねぇ?


387
 最近は韓国でもこれ、かなり普及、韓国語では「ビデ」って言います。映画「オーハッピーデイ」の話でも書いたけど、ずいぶん前から徐々に使われ始めてたようです。

 今回のユスパも別に問題なく作動。韓国製、安くて機能も及第点と言うことでの採用なのでしょう。しかし韓国でもこのUspaブランド、あるのでしょうかねぇ?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

とうちゃんの自転車日記1548 断捨離断捨離!!

288

 「モノより思い出」と言いつつも俗人の私、たまに、あ、これ欲しいなぁって思ってしまうことがあります。そんな時は1日以上置いて、また考えることにしています。

 写真は神戸、元町から三宮まで歩いた時の自転車置き場、なんちゃってMTBではない、おっ?!と思うのが置いてありました。持ち上げて重さを感じてみたいクラスです。

 MTBみたいなかっこうの自転車、2万円もしないで買うことはできますが、注意書きに「悪路は走らないでください」とか書いてあったりするんです。でもこれはホンモノ。


289

 自転車って部品のグレードで大体わかります。レーサーだとシマノでは一番のデュラエースというので揃えればギアだの変速機だけで20万越え。MTB系は別の系列があり、やはりいい自転車はいい部品で組んであるんです。

 これ、黒い部品のところに「XT」とありますので、MTB用の上から2番目だったかな?そこらではなかなか見ないクラスですので、50万円か、もしかしたら100万円近い自転車のようです。

 家内の言葉ですが、「買ってもいいけど一つ買ったら一つ捨てる」、、、となると、やはり今のニュースクル号、もう少し乗り続けることにしました。今朝も、乗ってきましたよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2019年3月 4日 (月)

とうちゃんの自転車日記1547 いい店を見つけました

189

 「もっこす」という店です。後で調べたら結構有名な人気店。肥後もっこす、という言葉があるので九州ラーメンの店だと思っていました。メニューはラーメンとチャーシューメン、それぞれ800円と1000円だったかな?2つしかない店。概してシンプルなメニューの店は美味しいことが多いのです。それだけ自信があるって事でしょう。


191

 で、出てきたラーメンはこれ。関西ですので青ネギたっぷり。周囲には薄いけど大きめのチャーシューが。どうも、京都駅そばの名店、「第一旭」に似ています。

 味は、やはりしっかりした豚骨醤油。第一旭は醤油味が強めですが、ここは薄目の醤油でその代り豚骨味がしっかり。味濃い目で頼めたら最高かもって感じのいいラーメンでした。


192

 店を出て目についたのが洗濯機と「アンデス高原豚」の箱。私が好きな松屋のトンテキセットも同じ銘柄です。これも調べてみると日本ハムが扱ってるチリ産の豚肉だとのこと。

 国産とか天然とかいう言葉が好きな我々日本人ですが、輸入・養殖が美味しいこともあります。

 たとえば、数年前まで伯父が鰻屋をやっていましたが、「魚の味は餌で決まる」と言っていました。絶対天然のが美味しいってことは言えず、好みと、その言葉の分の味もあると考えています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

とうちゃんの自転車日記1546 朝食はいつも外で

176

 今回泊まった東横イン神戸湊川公園です。簡単な朝食が無料で食べられるのですが、どうもここに限らず、ビジネスホテルの朝食、仕事の忙しい人ならともかく、町歩きが目的の私はつまりません。ですので、ほとんど食べたことはありません。


178

ということで、ホテルの前の道を大阪方向へ歩いてみました。


185_2

 大きなビワの木です。虫がつかない、いい庭木になるとも言われてる木です。かなり大きくなっていますが大事にされているのでしょう。


187

 ガソリンスタンドの向こうに長時間営業のラーメン店。朝でもやっているようなのでここに決めました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2019年3月 2日 (土)

とうちゃんの自転車日記1545 こう言う風景が好きです

143

 やはり神戸市です。ここでも何度か十字路は新しい道、新しい町の事が多いけど、三叉路は古い道、古い町を示す、そう考えています。

 大好きな三叉路というか分れ道で、細い方はは上り坂、こんなのを見ただけで嬉しくなってしまいます。細い建物もかわいいって感じますし。


144

 ね?!わかりますか?


145

 さらに嬉しいことに、建物の先は分れた細い上り道に行くちょっとした階段が。こういうのを面白いと思う感覚、解ってもらえるでしょうか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

とうちゃんの自転車日記1544 久々に見たこの印

126

 神戸市福原町というのかな、湊川公園駅から南へ歩いた場所、小路にこんなのがありました。神様を象徴する鳥居の描かれた立小便禁止の掲示。丁寧に足を広げたオジサンの後ろ姿も。

 神様に小便をかけるなんて恐れ多い、ということで鳥居の絵が使われるのは知っていましたが、実際出会うのは東日本では珍しいのではないでしょうか? 新潟だと黒埼の新潟バイパスの進入路にゴミ捨て禁止の意味で鳥居の模型があったと思いますが、立小便禁止の意味のは見たことないような気もします。

 しかしこの翌日、大阪ではかなり頻繁に立小便が観察できました。場所にもよるのでしょうが、10分歩いていれば一度は見かける。そんなのにはちょっと驚きました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2019年3月2日 忙しい土曜日です

122

 おはようございます。

 土曜日、夕方までずっとばたばた働きます。その後は大学でちょっとした会議。晴れているけど車で出てきました。自転車ならかからない駐車場代800円がかかりますが、上着を持って来たりです。

 写真は神戸市、湊川公園駅あたり。立派な商店街の入り口と、陸橋?上も道路になっているようです。


123

 上に上がる階段もあります。


127

 少し離れた場所には上に上がる道路も。 地図が好きですので、地図で見て、どうなっているのだろう?という場所を見に行ったりしますが、この時は逆。この上のみちがどうなっているのだろう?と後から地図で確かめたり。

 こんな地形というか、道路の形を見られただけでもこの日の一つの「いいこと」です。恒常キッポハラ、ですね。

 またお昼くらいに時間があると思うので新しい記事をアップする事にして、仕事の準備に入ります。皆さま、良い週末を。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2019年3月 1日 (金)

とうちゃんの自転車日記1543 ハローワークあいりん労働のトイレを借用

303

 2日目のお昼前です。この日の最初の目的地は萩ノ茶屋駅。ところが、停まる電車と止まらない電車があるみたいで、本数の少ない普通車(南海では普通電車をそう言うようです)を待つのも面倒なので新今宮で降りて歩くことにしました。

 駅を出たら低い、でも響くエンジン音。何て言うのでしょ?スーパーカーが停車中。目的地へは横断歩道を渡って線路沿いの道を。右向こうの建物が西成区のハローワークあいりんです。昼間だし、よく知った場所なので、普通に歩いて行きましょう。


304

 で、新今宮駅でトイレを、と思ったら見つからないまま駅を出てしまったので、ハローワークの1階。がらんとした中に入りトイレを借用。25年くらい前から知った場所ですが、きれいになったものです。ただ、普通の便器ではなく、韓国のバスターミナルなんかで見かける仕切り無しのステンレス製のもの、なんだか懐かしく感じました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

とうちゃんの自転車日記1542 やんちゃな人が多いのかな?大阪

015

 「並ぶ間もなく追い越す」と言いますが、まさにそんな走りをする人がいました。左向こうの標識では大阪41Kmとありますので、湾岸高速に入ってすぐでしょうが、右の車線の白い車、他の車が90キロくらいで走ってるのに、制限速度100キロオーバー?なんて思える速度で左車線から私の乗ってたバスを追い越して行きました。翼の真ん中にB、ベントレーの、大型のセダンだったと思います。

 自動取締機の設置場所とか、知ってるのでしょうが、覆面パトカーもいるかもしれないし、ちょっと関西に着いたとたんにびっくりした出来事でした。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

とうちゃんの自転車日記1541 神戸三宮到着

104

 神戸の三宮駅前、空港バスの終点です。関西空港第1ターミナルを出てから1時間3分とか、そんなで着きました。最初は船でというのも面白いかとも思ったのですが、ちょうど良い時間の便が無く、結局ぎりぎりで乗れたバス。渋滞も無く、楽しく景色を見ながらでした。


105

 バスを入れたかったのでこのアングルになりましたが、右手、三宮のシンボルはやはり神戸新聞社ビルでしょうか。

 昔の地震の時、きたぐに号だったか飛行機だったか、大阪駅で乗り換え、電車で途中まで来て連絡バスに乗り換えてここへ来たことがあります。「私が見ておくべきもの」と自分で考えてのことでした。もう痕跡など何もなく、復興した姿を見に、この神戸泊を決めたのでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2019年2月 | トップページ | 2019年4月 »