« 2019年3月 | トップページ | 2019年5月 »

2019年4月30日 (火)

2019年4月30日 曇り時々雨の新潟市です

003_5

 おはようございます

 今日は仕事、雨模様なので車で出てきました。写真はつい2時間ほど前のもの、今は路面も乾いてきていますが、一日スッキリしない天気という予報です。

連休、特に予定もないのですが、前から話してる長岡墓参り、お盆の時ほど回る所も無いので、日曜日に済ませてしまいました。昨日は家でのんびり。明日からがうちの連休です。6日間、、、私には長過ぎかなぁ。

| | コメント (0)

2019年4月27日 (土)

とうちゃんの自転車日記1582 どこへ行こうか?この休み

Dscf0310

 午前の仕事が終わり、ちょっと早めにお昼を食べに外出、先ほど帰ってきました。けっこう降ったり、たまに止んだりしますがずっと雨の新潟です。

大抵は運動を兼ねて駅の向こう側、賑やかな万代口へ食べに行くのですが、連休初日の新潟駅、かなりの混雑でした。長い連休のため、帰りはばらけるけど、出発は今日に集中するとか。なるほど、すごい人。駅の中の飲食店もほぼ行列しないと入れない様子。商売やってる人はかきいれ時です。

写真は2005年初夏の安曇野、大王(?)わさび農場だったか。こんな場所もこの休みは大混雑でしょう。あまり人が多いの、並んだり待ったりもイヤですが、どこかちょっと出かけてみるかもしれません。

Dscf0307

 こちらは同じ頃の松本駅かな。その後も何度か行っているはず、今は立派な駅ビルになっていたはずです。

 

| | コメント (0)

2019年4月27日 世間さまは10連休スタート

Dscf0439

 今日も雨、いつも通り早朝、フィットネスクラブへ行って、帰宅して朝食、車で出てきました。

 今日一日忙しく働いて、日月と連休、火曜日は仕事です。まぁ、あまり長く休むのが苦手な方なので、これくらいで充分。うまく休みを楽しみましょう。

 今考えているのは昨年のリフォームで小さくなったけど、雑木がなくなった庭でのテント泊。あとは、、、まだ果たせていない1日10万歩ウォーク。計算上17時間くらい歩かないといけません。7万歩以上は今までに2回、90年代のソウルと、数年前の分水柏崎旧道ウォーク。まぁ、じゃ、初めての8万歩でもいいかもしれませんね。

 写真は20005年、全州市外バスターミナルの食堂でのコンナムルクッパプ。辛すぎて全部食べられなかった記憶があります。

| | コメント (0)

2019年4月26日 (金)

とうちゃんの自転車日記1581 知ってる人いるかなぁ?

Dscf0297

 大阪のミナミ、なんば高島屋の前の犬です。2005年の写真。毎月のように大阪に出かけていたころで、これ、浮浪者のおじさんの飼い犬なんです。犬の方が人気で、食べ物だの貰っていたような記憶がありますが、とにかく、なんばの名物のように思っていました。

551、りくろーおじさん、かどやは昔の場所、前の2つは今も同じ場所でしょうかねぇ?

| | コメント (0)

2019年4月26日 雨ですので車で出勤

001_6

 おはようございます

 今日はずっと小雨模様、車で出てきました。今日明日働いて日月が休み、火曜はまた仕事です。

技工、今日のうちに仕上げて休みはゆっくりできるようにしましょう。相変わらず眠いけどがんばります。写真は携帯のトップ画面にしてる高知県窪川の人気食堂のあんかけラーメン。また高知、行きたいです。

| | コメント (0)

2019年4月24日 (水)

2019年4月24日 曇り、天候は下り坂という予報

004_10

 おはようございます。消毒・滅菌した器材、洗濯ものの片付けに出てきました。写真は昨日のもの、だったかな?今日は曇り、午後から雨という予報の新潟市です。

午前は私が外出、お昼からは私が留守番で家内が外出、そんな休日です。

で、どうでもいい話を一つ。

前にもここで、韓国の新聞記事の話で、ソウルの電気消費施設のトップはみな病院、という話を書きました。新村の延世大セブランス病院、高速ターミナルそばカトリック大聖母病院、松坡区の三星ソウル病院、蠶室の峨山中央病院だったか。

 我が新潟市でも新潟大医歯学綜合病院はかなりの規模ですが、北越紀州製紙だの、大きな工場もあります。思うに、ソウル特別市って、工場が少ない、そうお思います。地下が高いからかな?昔は永登浦だの、九老だの、大きな工場が集まる地区があったと思いますが、今のソウル市内。大きな工場、ありませんよねぇ。 ま、韓国好き以外にはどうでもいい話ですが。

| | コメント (0)

2019年4月23日 (火)

とうちゃんの自転車日記1580 歩いてない県は愛媛と島根ですが

076_3

 もう一度行きたい場所の一つが高知県です。ちょうど2年前に訪問しましたが、偉大なる田舎という感じでしょうか、、北海道よりも森林の割合が高いだか。人間も実に大らかな感じ。海の景色も山の景色もなかなかです。

写真は早起きして窪川へ向かった時の電車の中から。本数は少なく、特急も短く、特急に乗らざるを得ないことも多いのですが、いいでしょう?こんな単線の駅の風景。高知市へ通学する高校生かな?

001_5

 そして、食べ物も楽しみ。カツオのたたきは、まぁ、お金さえ出せばどこでも生っぽいいいのを食べられるでしょうが、ウツボがまたおいしいし、この窪川名物「満州ジャンメン」、携帯のトップはこれです。牛もつとニラ、卵、思い出しただけでも唾液が湧き出るメニューの一つです。

 

| | コメント (0)

普通の韓国を探して6686 圧倒的な豊かさ 5月初めの市場

Dscf1318

  2006年だったか、慶北の浦項、かなり大きな竹島市場の蔬菜カゲが集まる一角です。

日本でも利用はされているけど捨ててしまう部分も多いであろう大根菜、大きくなる前に間引いた小さな大根などもたくさん売られています。

5月初めの韓国の市場、緑の洪水と言っても良かったのですが、、、最近は地面にそのまま置いてはダメだの、箱に入れないとダメだの、規制が煩くなり、こんな風景は見られなくなってきています。既出のものもあるかもしれませんが、韓国浦項の市場の野菜の緑をご覧ください。

Dscf1317

 いろんな種類のホバク(韓国かぼちゃ)です。

Dscf1316

ここは香味野菜というか山菜?タルレという小さな玉の付いてるネギの仲間も見えます、右上に。

Dscf1313

 この辺も間引いた野菜かな?

Dscf1313

 あ、未安です、同じやつでした。

Dscf1310

 緑一色、、、あ、マージャンの役にもありました。ほぼそんな感じです。

Dscf1304

 これは唐辛子の苗かな?家のちょっとした地面に良く作られてます。今もそうですね。

 

 

| | コメント (0)

2019年4月23日 オープンデイの火曜日です

005_12

 もともと休みは多いほうの我が医院、あまり長い休みは苦手、うちなりの通常勤務になります。昨日書いたように4月30日の仕事が終わるまではちょっとばたばたしそうです。

 写真は、ここでももつ焼きを紹介したことがある、近所の人気店。やはり連休中も営業するようです。持ち帰りをしたり、店で夕食を食べたり、好きな店ですので、嬉しい案内でした。

 あと、うちもそうですが、極小企業、働く方は休みが多ければそれでいいのですが、「休みが多い=収入が少ない=給料を払うのが苦しい。」ということも働く理由の一つなのでしょう。

| | コメント (0)

2019年4月22日 (月)

とうちゃんの自転車日記1579 歩いて買い物・お昼

006_9

 月曜日は夜間診療、院長だけ朝から出てきて電話番だの技工だの。でも、お腹が空いたので早めに銀行の用事を兼ねて出かけました。

 けやき通りの医院から駅を通り抜けて万代口へ。銀行の用事を済ませて、そのまま歩いて万代シティ、医院の買い物をして帰りは駅の中のサイゼリヤで早いお昼を食べてきました。

午前中でちょうど1万歩くらい。写真は数十分前の万代シティ入口で、いい天気になってきました。ちょっと休んで、また技工です。

| | コメント (0)

2019年4月22日 薄曇りの月曜日です

Dscf1363

 早朝、フィットネスクラブへ行くときの車の外気温計は11度。寒くない朝でした。ちょっと雲がかかったような晴れ?今日も割合温かい日になりそうです。

 話題の完全10連休にはならないうちですが、それでも休みが続くようになります。30日までの技工が溜まっていて、また、年度初めの届、提出書類だのがあってどうも落ち着きません。1日から6日の休みまで、のんびりできない感じですねぇ。

 写真は2000年代初め、浦項のモテルの浴室。どうも日本人からは理解しにくい趣味。外国であることを感じる1枚です。

| | コメント (0)

2019年4月21日 (日)

2019年4月20日 「持ち物を少なく」も大事

004_8

 断捨離の私、時々思い出したようにモノを整理(処分)しています。それでもまだまだ持ち物が多め。でも、先日、布製の中型のカバンを捨てました。

常に愛用のデジカメを1台、あとはエコバックだの、雨具だの、ノートだのなんだの。できるだけ日頃の持ち物を少なく、と思っての自分で言っちゃう英断でした。写真は愛用の、そして部品取りにと思って残してある故障した機種。10と15は捨てましょう。現役の16も、常時携帯は止めてみます。スマホがけっこうきれいに撮れますし、それで充分かと思いますので。

| | コメント (0)

普通の韓国を探して6685 プリクラ=スティコ写真

Dscf1351

 「美 IN BOX」は店名、私はやったことないのですが、いわゆるプリクラの店、2006年の浦項での写真、たぶん未発表です。

店名の下に書いてありますが、韓国では「スティコ写真(サジン)」と言います。日本語だとシールが韓国ではスティッカー、シールの紙にプリントした写真だからスティコサジン。外国語は面白いもんです。

| | コメント (0)

2019年4月20日 (土)

普通の韓国を探して6684 多分未発表、2004年の鍾路2街

Dscf0028

 ソウルの市内バス、青と緑になって出発地による番号の系統化が実施されたのは何年でしたでしょう? 前にここでも紹介した小雑誌「ソウルバス路線案内」が2007年の秋出版。そのあたりのようです。

場所は鍾路の2街あたり、既に三星証券ビルは出来ていますが、他には周囲に高層ビルは無し。15年でかなりソウル旧市内の風景も変わったものです。この頃はまだバス、私もあまり乗れなかったかもしれません。

| | コメント (0)

2019年4月20日 いい天気、自転車です

006_8

 おはようございます

 10分ほど前の医院からのけやき通りの写真です。いい天気ですので自転車。気分転換にいつものフリースではなくジャケットで出てきたらちょっと寒い。6度くらいでしょうか?帰りはもう少し気温が上がっててほしいです。

午前午後とけっこう予約は入っていますが、夕方は少し早く上がれそう。偶数の日はスタッフが電話番で残る日。市内の新聞社でやっている鉄道関係の写真展を見に行こうかと思っています。

| | コメント (0)

2019年4月19日 (金)

普通の韓国を探して6683 夜の世宗路

036_4

 慶福宮の光化門から南への大通りです。韓国、ソウルの中心というか「顔」みたいな場所ですね。

そろそろ暑くも寒くもないいい時期。ただ、新潟便の帰りの時間がとんでもない早朝。不慣れな第2ターミナルだし、どうも個人旅行が億劫になってしまってる私です。

| | コメント (0)

2019年4月19日 雨ですので車です

437

 おはようございます。何だか眠い春。今朝も一緒です。連休のしわ寄せでか、なんだかんだ用事があります。できる事からやってしまいましょう。

写真は鍾路2街の裏通り、、、再開発で大きな新しいビルができてました。古い町、鍾路3街の北のように新しい観光っぽい街になってきてるところもありますが、自然のままの古い町が好きな私。また韓国、行ってみたいです。

| | コメント (0)

2019年4月16日 (火)

とうちゃんの自転車日記1578 どこかへ行きたい

Dscf2554

 写真は再掲、けっこう前に新潟大矯正科のOBで集まって自転車に乗った時のセントレアです。左の細っこい小さい飛行機が新潟名古屋便、 ボーディングブリッジの無い場所に停止してターミナルまで歩きです。向こうの大きい飛行機はロシアのアントノフ。初めて見る超大型の輸送機でした。

 初めての風景、モノ、脳へのいい刺激に、とここでも何十回と書いていますが、できるだけ、いろんな所を見て、歩いておきたい私です。

 連休は長岡のお墓参り以外、何も予定に入っていませんが、どこへ行っても混みそう。かといってやはり休みは上手く利用して楽しみたい。ぼちぼち具体的なことを考えようかなぁ。

| | コメント (0)

2019年4月16日 今日はまぁまぁいい春の日になりそう

Dscf1302

 おはようございます。オープンデイの火曜日、午後に2つ予約がありますが、いろいろ片付け、技工をやります。

昨日は寒かったのですが、今日は20度を超えるという予報。いつまでも寒いこの春でしたが、今週はやっと暖かくなりそうです。

写真は5月初旬だったかな?かなり前の浦項、竹島市場です。道路にまで置かれた商品がたくさん。そんな中、大型トラックが進んでいく。どこか東南アジアの市場を思わせる1枚です。

韓国でも最近は公共の道路を商売に使うな、という規制が厳しくなっていますので、今は、こんな風景は見られないかもしれません。

| | コメント (0)

2019年4月15日 (月)

2019年4月15日 風が強いので車です

607

 やっぱり何だか眠いです。寝不足とかではないのに、眠い。春のフシギかもしれません。

 夜間診療の月曜日、そこそこ予約は入っていますが、午前はのんびり電話番と技工。気晴らしに散歩を兼ねた雑貨買い出し、あとは少しだけ昼寝かな。

 写真はソウル、ソンパ区新川の繁華街。まだ早い時間で人が出てくる前のやっと暗くなった時間です。整理してて、「あ、ここにも」と思って紹介。右の丸い看板「たろ&サジュ」やはり占いの店のよう。そんなに高くないのかな?占いが好きで、いろんな種類の占いの場所も多い韓国、そして韓国人です。

| | コメント (0)

2019年4月13日 (土)

普通の韓国を探して6682 初めてここへ来たのは97年

406

韓国の大きなバスターミナル、降車場が専用にあり、乗車する場所とは別の場所から建物に入ります。

写真はスンデクッkの店とキムパプ天国ですが、たくさんの食堂が上にも地下にも。目的。理由はどうであれ、非日常への出発点となるハレの場所です。

408

 外へ出たところ。この写真ではあまり人がいませんが、広い歩道、、、しかし何でこんなに人が少ないのでしょう。

409_2

 前の記事の喫煙コーナーの左がここ、タクシー乗り場です。度々値上げがあるとはいえ、日本よりまだまだ安いタクシー。気軽に皆さん利用するんです。

この時は私もタクシーに乗ったのだと思いますが、なかなか車が来ませんでした。日本の3分の1か4分の1くらい?先月延世大の先生が来た時にも日本のタクシーは高い、って話題が出ましたもん。

| | コメント (2)

普通の韓国を探して6681 ここも今はどうなっているのでしょう?

407

 パッと見てわかる方がおられたら相当の韓国通。たくさんの人が集まってる江南の高速ターミナル前の広い歩道にあった喫煙所です。

 2年くらい前の写真かな?日本以上に煙草には厳しい、でも、ケンチャナヨな部分も多分にある韓国、煙草を吸える場所は激減しています。

 日本でも来年のオリンピックへ向けて、公共の場所での喫煙がさらに制限される予定。大人には許可されている風習ではありますが、徐々に無くなって行きそうです。

| | コメント (0)

普通の韓国を探して6680 SM免税店

435

  旧公平ビルのあたりの再開発でできたハナツアー本社ビルと、SM免税店。看板の下に「ハナツアー」と書いてあるので同じ系列なのでしょう。

日本も、外国人の観光で儲けようとここ数年がんばっています。韓国はもっと前から。2000年代は日本人がたくさん。それ以後は中国他、東南アジアの人も増えています。

前回はプレジデントホテルでモンゴル人の家族と会いました。日本人そっくりですね。だんだんいろんな国が豊かになり外国旅行する人が増加。交流が増えるのはいい事だと思います。

ホスピタリティということばがありますが、居心地の良さ、親切さ、そんなのを皆が考えてゆきたいものです。

| | コメント (0)

2019年4月12日 (金)

2019年4月12日 新潟市の桜、今週末が見頃です

138_3

 おはようごxざいます。やっぱ年度初めも何だかんだ忙しいです。またまた尊敬する先輩の言葉、「無理しないのが長続きの秘訣」ということでお茶を濁させていただきます。

 写真は確実に初めてだと思うのですが、魚料理、お祝いの席の料理だったかな?

| | コメント (2)

2019年4月 9日 (火)

2019年4月8日 オープンデイの火曜日です

530_1

 こんにちは

 ニフティサーブのブログサービス、ココログの調子が悪いのか、私のオンボロパソコンが悪いのか、写真をアップできなかったのでした。

 けっこうばたばたした3月、4月初めでしたが、今日はのんびり。先ほど技工をやっていたら眠くて眠くて。で、30分ほど昼寝しました。春眠暁を~と言いますが、実際、眠くなりやすい春です。

明日の休み、家内がお母さんとちょっと故郷の長岡の親戚を訪ねる予定。朝ちょっと片付けに出て、あとは私が家で留守番しつつ、医院電話番も受け持ちます。木曜日は、まだ予定はありませんが、時間があれば電車ウォークにでも行きたいです。

世間で話題の10連休。当院では装置トラブルなども考えられなくはないので、30日と5月7日は診療日。最大で1日から6日の6連休です。

写真は東大門運動場駅付近、今は東大門歴史文化公園でしたっけ?すっかり昔の面影がなくなりました。

 

| | コメント (0)

とうちゃんの自転車日記1577 小針銀座と言われていた場所

011_3

 新潟市西区、旧国道116号線の小針銀座交差点です。全国各地に「~銀座」と言われた商店街、町はありますが、新しい言葉ではなく、昭和の50年代までの名前でしょう。

私が大学生だった昭和50年代にはかなり店もあり、人も多かった場所ですが、今はその面影もありません。

北越銀行、大光銀行、地銀の支店が集まってるのは昔栄えた街の目印です。

010_4

 同じ場所から西側、新潟大学五十嵐キャンパス方向。砂丘の上を走る昔の幹線道路でした。写真では見えないかな?左手すぐに第四銀行の支店もある町です。

右手の高い場所は幼稚園だったのですが、まだやっているのかな?何幼稚園だったかも忘れてしまいました。

009_2

 これは小針銀座から内陸方向へ坂を下りてきたあたり。この辺にももっと飲食店、商店があったのですがねぇ。

| | コメント (0)

2019年4月 8日 (月)

普通の韓国を探して6679 どうなっているでしょう、黄鶴洞のあのあたり

Dscf2445

 やはり2006年の写真、昨日のロッテキャッスルベネチア建築現場の少し中央市場側。一番最初に入ってみたコプチャンクイの固定店「ヨンミネこぷちゃん」の看板が見えています。

何もわからなかった当時、コプチャン1人分とビールだったかな?後から入ってきた高校生数人に料理2つおごるから一緒に食べて、会話してくれと頼んだのでした。あの時の高校生も40代になってるはず。90年代後半の話です。

最初はヤンニョム味の野菜コプチャン。種類があるのも知らなかったのでお店の売りのメニューになったのでしょう。その後、シンプルなソグムクイが好きになって、ポジャンマチャで食べるようになりました。コロソハヌルカジのアジュマ、もう20年以上の付き合いです。

| | コメント (0)

2019年4月8日 今日は自転車です

014_2

 おはようございます

 昨日は荷物があったので車ですが、今日は自転車。やはり今日も夜は雨が、という予報ですが、ま、降ったら置いて帰るだけ。800円の節約です。

写真は先日の青春18きっぷの旅5回目。鶴岡市の有名ラーメン店です。11時開店かと思っていたら11時30分。せっかく歩いて行ったのですが、本数の少ない羽越線、町歩きもしたかったので、泣く泣くここはパス。医院の近くにある似たようなのを出す店のでいいや、というところです。

何の本で見たのか忘れましたが、女性の漫画家さんだったか随筆家だったか、「これくらいでいいや」というのが幸福な人生を送るには大事だとか。

例えば、行ったことありませんが、東京銀座のすし店で最低でも4万円とか、そんな店があるだか。そう言う店のすしでないと満足できなくなると不幸で、地元のちょっといい店の3780円の寿司で満足できることが大事→「これくらいでいいや」だそうで、これ、大事だなぁって思って覚えています。

自転車で来たために浮いた800円にちょっとプラスして、美味しいお昼を食べましょうか。

| | コメント (0)

2019年4月 7日 (日)

普通の韓国を探して6678 標語好きの韓国

Dscf2444

 左の張り出した屋根のカーブで、どこのどんな建築かわかる人は、たぶんいないでしょう。ダニエル黄さん、あとは地元の方と私くらい(冗談)です。

 2006年、北向きの斜面に広がる清渓7街から8街の再開発でできたロッテキャッスルの西の橋、黄鶴洞の工事現場入口です。

右手には「安全は基本」、「品質は自尊心」と掲示。いろいろ、橋が落ちたり、地下鉄工事現場で穴が開いたり、病院流用のデパートが一気に崩壊したり、高速鉄道の橋脚のコンクリートをゴミで水増ししたり、いろいろあった昔の韓国ですが、この頃はだいぶ改善されていた、、、と期待しましょう。

そして左手は左端は見えませんが、「規定の服を着て、保護具を着用します」とあります。これも、昔の韓国の工事現場、服装や靴がさまざまで、皆汚れてもいい普段着で工事をやってるなんて風景、よく見かけたものです。 長寿ドラマ「田園日記」でも、アルムのお父さんが働いてた工事現場も、ばらばらな服装だったと思います。

| | コメント (0)

2019年4月7日 仕事の日曜日です

037_3

 今日は曇り、午前午後ともほどほどに、ちょうど良く予約が入っています。下り坂の予報でしたので車で出勤。お昼まで持ってほしいなぁというところです。

しょっちゅう書いていますが、高いもの、珍しいものでなくても、美味しいものを食べて人生を送りたいもの。今日は何にするかなぁ。

写真は鶴岡市の長いアーケード街にあった建築。飲み屋のビルのような装飾がありますが、公的な施設が入っているようです。昼間の飲み屋街、あ、夜もですが、好きです。

 

| | コメント (0)

2019年4月 6日 (土)

普通の韓国を探して6677 公平ビル交差点

418_2

 鍾閣交差点の1つ北の信号のある十字路、昔は鍾路から来た右手に公平ビルという、割合誰でも知ってるビルがあり、タクシーで右折してもらう時の良い目標になっていました。それが無くなり、同じあたり、モダンなかっこうの再開発ビルができ、ハナツアー本社だの、ハナツアーの免税店だのができています。

これ、その旧公平ビル交差点から西側、鍾路区庁方向の写真です。95年の初ソウルの時も歩いた町、清進洞の斜めの道だのは道自体が消えてしまっています。左向こうの角は公平コムジャンオという人気の店。でも、いつまであるのでしょう?1人では入りにくいので行ったことないんですよ。河霜さんに頼んでみようかな?コムジャンオ、塩焼きで食べてみたいです。

 

| | コメント (0)

2019年4月6日 朝晩は寒いけど春らしい日が増えてきました

Dscf2442

 おはようございます

いい天気ですが寒い朝、フィットネス→朝ごはん→出勤、車で出てきました。今週はずっと仕事。嬉しい気分で働ければと思います。

写真は2006年のもの、黄鶴洞だと思います。90年代から韓国へ通っていますが、本当に変化の速い国です。街並みの変化と、、、あとは、、思い浮かぶのはコーヒー、日本で言うレギュラーコーヒー、韓国で言う原豆コーヒーが当たり前になってきたこと。昔は当たり前に、あの甘いスティックのインスタントでした。

| | コメント (2)

2019年4月 5日 (金)

とうちゃんの自転車日記1576 懐かしい写真が出てきた

Dscf2526

 2006年11月の写真です。右斜め後方から携帯を見ながら急に大きな道に出てきた自動車にぶつけられました。

間に保険屋さんが入っての交渉でしたが、こちらが直進だったことと、見えない位置からの半追突でしたので10対0。

でも、、しばらく車が使えなかったこと、いくら綺麗になっても「事故車」ではあることから考えるといい事ではありません。車の運転と携帯、きちんと分けてほしいものです。

 

 

Dscf2523

 こちらが我が方。当時乗っていたのは日本名JM。現代ツーソンでした。破損程度から見ると韓国車、案外丈夫なのかもしれません。

| | コメント (0)

とうちゃんの自転車日記1575 どっか行きたいですね

028_4

 年度が替わって、まぁ、個人事業者には関係ありませんが、まだちょっとばたばた忙しい院長です。

大型連休も、特に遠出の予定は無し、長岡の墓参りくらい。のんびり身体を休めたり、、、あとは最近息を吹き返してきた庭の雑草の草取りか。

日本からだけでなく、世界的にもちょっと迷走気味の韓国政府、先月来た延世大のドクターたちも「反文派」だと言っていましたが、今さら70年も前の話を持ち出してきて、、、困ったもんだなぁって思います。政治の事はあまり書きたくないのですが、最近の韓国政府、あまり好きじゃありません。あ~、でも、悪口もマイナスのエナジー、止めときましょか。

| | コメント (0)

2019年4月 2日 (火)

普通の韓国を探して6676 もういいでしょう 2003年夏の写真です

Dscf0014

  2003年7月、かなりの雨が降って地域によっては洪水の被害が出た時のもの。東ソウルからヨジュへ初めて行って、その帰りの写真です。

行きは中部高速から利川経由だったと思うのですが、帰りは高速を通らず、楊平経由の一般道。当時はまだ今のように高速も少なく、広いバイパスも整備されてなかったので、部隊の訓練の車列なんかとよく遭遇していました。

一番そんなイメージが強いのは洪川から新南方面へ行く道ですが、ここ、楊平あたりも部隊が多い地区。バスの車窓からの1枚です。

これ、帰国してすぐにアップしたのですが、軍事上の機密で捕まりゃしないかと、何だか怖くなって翌日すぐに削除した1枚です。もっとも、その数年後、もっとすごい経験をした私ですが、、、

Dscf0015

 そのすぐ後、ケグンという町。よく「楊平介軍」という文字を見かけますが、その名前の町です。この後、両水里のバス停の写真は、古い記事にあったと思います。

| | コメント (0)

2019年4月2日 新潟県、積雪のある地域もあるようです

005_11

 フィットネスへ行った6時前の気温は1度。朝食を摂りながら見てたテレビだと高田、長岡は少し雪が積もってるという話でした。

雪ならいいけど真冬ではないのですぐ溶けるし、雨だと辛いので車で出てきました。比較的のんびりのオープンデイ、火曜日です。

今週の休み、タイヤ交換だの家内の用事だの何だかんだあり、遠足は無いと思いますので、せいぜい歩きましょう。あまり新しいネタは無く、古い写真の整理もできていませんが、ま、無理しないのが長続きの秘訣。今日はこんなところです。写真は新潟駅前、高速バスと旧東急イン、現ラマダホテルです。

| | コメント (0)

とうちゃんの自転車日記1574 米坂線

007_7

 新潟県の坂町駅と山形県の米沢駅を結ぶ米坂線。初めて乗ったのは中3の受験後の春休み。昭和47年だったかな?当時は9600型という古い蒸気機関車が活躍していたので、越後金丸駅付近、羽前沼沢駅付近、雪の中で撮影をしました。

写真は伊佐領駅から見える見事なスラブの沢を持つ山。無名峰かな?ともかく、山と川の景色がいい山岳線部分と、米沢付近では盆地ののどかな農村を走る楽しい線です。

159_5

 これから電化されることは無いでしょう。気動車王国です。会津を走る磐越西線とは違い、急勾配も多いので、新型DCが使われています。110型でも私にとっては新型です。

158_6

 米沢駅の時刻表。これだけ列車があっても、実際全線を走るのは5時台、10時、12時、16時、18時台の5本だけ。前に乗った時には米沢から乗った高校生、小国から通学してる方もおられました。もしかしたら前期、昭和47年のが本数が多かったかもしれません。

| | コメント (0)

2019年4月 1日 (月)

とうちゃんの自転車日記1573 鶴岡市中心部にて

046_2

 けっこう歩いているつもりだった鶴岡市、寂れてはいるけど長いアーケードを持つ商店街もあり、飲み屋街の一角もあり、時間の都合で目的の店には行きませんでしたが、良かったです。

駅へ向かう途中、そろそろ知った道、というあたりで、こんな建物が?正面2階部分にかけてアーチがある建物。最後は家具店だったようですが、さらにその前は、劇場か映画館?そんなのも思わせる建物です。

古い知らない町歩き、ここでもこの10年くらい、いろんな町を紹介していますが、まだまだ興味は尽きません。

青春18きっぷは春の分、もう使ってしまいましたが、日帰りで、お金をあまりかけないで知らない町を歩く。また楽しんでゆきたいと思います。

 

 

| | コメント (0)

とうちゃんの自転車日記1572 朝陽って何だろうって思っていました

020_2

  鶴岡市、市の中心部へ引き返す道での写真ですが、えらくカッコいい小学校がありました。広い校庭を持ち新しい校舎でありながら木を多用したハイカラな建築。鶴岡市ってお金持ちなのかな?と思わせる立派な学校です。

  前にも書いたように鶴岡市は何度も行っていますが、街中にある小学校の名前、第1朝陽小とか、「朝陽」って名前が付くのです。さて、何だろうと思ってたのでした。

021_2

「嫌な世の中になったもんだ」という話もありますが、学校帰りの小学生の写真にも気を使わないといけないのはなんだかなぁって思う私です。昔とは違う、とは言え、同じ日本国、同じ日本人、皆が周囲の知らない人を疑いつつ生きるなんてイヤですよねぇ。

028_3

 その後、もう少し歩いて、「朝陽」の意味が解りました。江戸時代の鶴岡藩の偉人というか、儒学の偉い先生が市民の教育に尽力しただか。その方の号が「朝陽」だったのです。致道館は知っていましたが、とにかく、鶴岡の教育の父みたいな人だったのでしょう。

しかし、「号」、今は韓国からコメントできなくなってしまったというけど、今も友達の権さんは「河霜」、李準圭先生は「항솔(ハンソル=大きな松)」、韓国って、「号」ってのが生きています。

つい先日知った元祖教育ママである申師任堂さんも姓は「申」で、「師任堂」が号だっただか、、、日本でも「なんとか堂先生」って聞いた事ありますが、私も「号」とか、名乗りたいななんて気持ち、ちょっとだけあります。

| | コメント (0)

« 2019年3月 | トップページ | 2019年5月 »