« 2019年4月7日 仕事の日曜日です | トップページ | 2019年4月8日 今日は自転車です »

2019年4月 7日 (日)

普通の韓国を探して6678 標語好きの韓国

Dscf2444

 左の張り出した屋根のカーブで、どこのどんな建築かわかる人は、たぶんいないでしょう。ダニエル黄さん、あとは地元の方と私くらい(冗談)です。

 2006年、北向きの斜面に広がる清渓7街から8街の再開発でできたロッテキャッスルの西の橋、黄鶴洞の工事現場入口です。

右手には「安全は基本」、「品質は自尊心」と掲示。いろいろ、橋が落ちたり、地下鉄工事現場で穴が開いたり、病院流用のデパートが一気に崩壊したり、高速鉄道の橋脚のコンクリートをゴミで水増ししたり、いろいろあった昔の韓国ですが、この頃はだいぶ改善されていた、、、と期待しましょう。

そして左手は左端は見えませんが、「規定の服を着て、保護具を着用します」とあります。これも、昔の韓国の工事現場、服装や靴がさまざまで、皆汚れてもいい普段着で工事をやってるなんて風景、よく見かけたものです。 長寿ドラマ「田園日記」でも、アルムのお父さんが働いてた工事現場も、ばらばらな服装だったと思います。

|

« 2019年4月7日 仕事の日曜日です | トップページ | 2019年4月8日 今日は自転車です »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 2019年4月7日 仕事の日曜日です | トップページ | 2019年4月8日 今日は自転車です »