« とうちゃんの自転車日記1588 長岡駅東口風景 | トップページ | とうちゃんの自転車日記1590 越後交通のパスで小千谷へ »

2019年5月11日 (土)

とうちゃんの自転車日記1589 信濃川の河岸段丘はなかなかの風景

046_3

 長野県から新潟県に入ったあたり、津南町付近から旧中里村、十日町市あたりの河岸段丘も見事ですが、最後がこの小千谷市付近。地図好きには楽しい近いがたくさんあります。

 これ、河岸段丘の端の細い尾根の上から信濃川方向なのですが、昔からの道なのでしょう、かなりの傾斜で段丘を下る道があります。初めて見た時はびっくり。10mちょっとでしょうが、ここの後方、背中方向もすぐ下っています。うんと細い尾根ですが、昔からの町なのでしょう。

 この日、長岡でお昼を食べた店の人が小千谷の方。寺町とか、段丘を削る急な川などの話をしましたが、広い新潟県、いろんな楽しい地形があります。

|

« とうちゃんの自転車日記1588 長岡駅東口風景 | トップページ | とうちゃんの自転車日記1590 越後交通のパスで小千谷へ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« とうちゃんの自転車日記1588 長岡駅東口風景 | トップページ | とうちゃんの自転車日記1590 越後交通のパスで小千谷へ »