« とうちゃんの自転車日記1591 福島名物円盤餃子 | トップページ | とうちゃんの自転車日記1593 神戸も関西 »

2019年5月12日 (日)

とうちゃんの自転車日記1592 じゃぁ新潟市のシンボルは何だろう?

025_6

 この春2度目の訪問だった奥羽本線の難所、板谷峠越え。初日、米沢で乗り換えて通った場所を過ぎ、福島市に向けて一気に下ります。写真中央、遠くに見える山が信夫山。福島市の真ん中にドンと聳える高くは無いけど目立つ山、もう見えています。

033_6

 もう少しで福島市というあたり、さらに大きく見えてきて、あそこが福島なんだっていい目印になります。

034_4

 到着した福島駅のホームですが、全景は見えずとも、ビルの向こうに信夫山。東北新幹線での旅行でも、たぶん、福島市のいい目標、シンボルになると思います。

 さて、平らな平野の中の我が新潟市、遠くから見える目印、、、いくつかある高層ビルかなぁ。自然のものでは、ちょっと距離があるけど弥彦山角田山、あとは日本最長の川、信濃川。でもこれは遠くからでは見えませんね。

|

« とうちゃんの自転車日記1591 福島名物円盤餃子 | トップページ | とうちゃんの自転車日記1593 神戸も関西 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« とうちゃんの自転車日記1591 福島名物円盤餃子 | トップページ | とうちゃんの自転車日記1593 神戸も関西 »