« とうちゃんの自転車日記1632 オディナ カゴシpタ。 | トップページ | 2019年8月19日 夕方から雨という予報の新潟 »

2019年8月18日 (日)

普通の韓国を探して6702 韓国の高速バス・市外バス

021_20190818085201

 何度か、ここ20年くらいの韓国の高速道路網の普及はすごい。ほとんど車が走っていない高速道路もあるって書いてきました。もったいないって感じるくらいです。写真は金浦から議政府への高速道路からの写真、下の道は統一路で、高速ではありませんが、道路の幅、規模はなかなかです。

027_20190818085201

 こちらは高速の楊州料金所。ゲートが8つくらい?田舎のトールゲートですが、かなりの規模です。

029_20190818085201

 そしてこんな片側4車線のトンネル。東名高速とかではあるのでしょうか?新潟県ではありません。仁川空港からソウル市内へ一番早く入れるのは、この道、議政府市を通る水落山線だと思います。

054_20190818085201

  こんな道を経て議政府の市外バスターミナルで東松行きのバスに乗り換え、抱川の雲川里へ向かったのですが、裏返しになってるのは「無停車東ソウル」っていう札。韓国の市外バス、無停車、直行だの、いろいろ種類があるんです。そして停留場区間が長い時は高速道路も通ります。

053_20190818085201

 で、同じバスにあった札がこれ、「抱川=東ソウル高速道路運行 無停車 40分所要」、というもの。少しだけとってある観光交通時刻表で見たらポチョンから東ソウルは47.5キロ。高速経由で直行(日本語の意味)だと少し距離が短いとしても表定速度は100キロ以上。ポチョン市内はいいとして、東ソウル周辺のぐるぐる江辺道路を回るあたりもあるので、ほんとに40分で走ってるのかな?

 ともかく、韓国、最近はどこでも高速道路がある感じです。冬季五輪でさらに伸びたことと思います。

|

« とうちゃんの自転車日記1632 オディナ カゴシpタ。 | トップページ | 2019年8月19日 夕方から雨という予報の新潟 »

コメント

高速道路の整備はすばらしいですね,サービスエリアなんかもとても充実していますし。しかし90年代初め,韓国に行った際には,直行バスが山をくねくねカーブを描きながら道を行ったり,途中の休憩所兼停留所のローカルさも結構楽しかった思い出ですが。。

投稿: さいとう | 2019年8月23日 (金) 12時37分

地方のあちこちを旅行する度に高速道路網には感心します。作り過ぎ、とも言えるかもしれません。全北、慶南、北、本当に乗ってるバス以外前も後ろも車が見えない、そんなイメージの高速もあるんですよねぇ。
ソウル周辺もすごいですよね。それがどこも混んでいたり。ソウルと地方の差が大きすぎ、とも思います。

投稿: おとう | 2019年8月24日 (土) 08時54分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« とうちゃんの自転車日記1632 オディナ カゴシpタ。 | トップページ | 2019年8月19日 夕方から雨という予報の新潟 »