« 2019年9月21日 なんだかんだバタバタしちゃってます | トップページ | 普通の韓国を探して6719 台風が来ていますね »

2019年9月21日 (土)

普通の韓国を探して6718 ものすごく広い東大門市場

530_20190921130501

 初めてのソウルは1995年の初秋でした。ガイドブックはもっと前から見ていて、短い日程でしたが、李準圭歯科医院に行った後、中日の丸々あった1日は始発電車から終電の後まで、ソウルを歩きました。7万歩以上歩いたのは初めてだったのではないかな?

 南大門市場、東大門市場、南山と安重根義士紀念館、龍山電子商街、あまり観光地っぽいところは行かず、市場をメインに見た感じです。しかし、南大門市場は生鮮食品、食堂とかもあり、「市場」っていう感じを受けましたが、東大門市場は広大で、軽工業製品の総合市場という感じ。ちょっと抱いていたイメージとは違っていました。

 写真はその東大門市場、昔は東大門運動場駅と、野球場とかがあったあたりからの北方向。コピョンプレアという服中心のビルはありましたが、ドゥーサンタワー、ミリオレはまだ無かった時代です。ちょっとした空き地にディスコ、タガダディスコがあり、女子高校生がたくさん乗っていたのも覚えています。

548

 東大門、服の他、靴、布製品、服飾材料、皮製品とその材料、訳の解らない機械、そんなのの店がかなりの範囲、鍾路5街あたりから東西南北に広がっています。内装資材なんかの市場もあるし、そうそう、紙袋、アクセサリーとその材料の店が集まる場所もありますね。とにかく、食べ物の市場ではない市場なのでした。

549

 しかし人が多く集まる所には食堂有り、出前の中華の店も当然。昌信洞の方は朝鮮族が多い町とか言われてたり、、、ヤンコチ(羊の串焼き)が流行り出したのも東大門の東のあたりでした。

 今回の宿は東大門運動場駅のあたり、さてさて、どんなソウルが見られるかな?

|

« 2019年9月21日 なんだかんだバタバタしちゃってます | トップページ | 普通の韓国を探して6719 台風が来ていますね »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 2019年9月21日 なんだかんだバタバタしちゃってます | トップページ | 普通の韓国を探して6719 台風が来ていますね »