« 普通の韓国を探して6712 前はバンディ&ルネス、その前は? | トップページ | 普通の韓国を探して6714 韓国でよく見かける言葉「団体席完備」 »

2019年9月14日 (土)

普通の韓国を探して6713 地下街のドア

470

 初めてのソウル歯95年の9月。まだ暑い感じの季節でした。2度目は同じ年の11月、アジア太平洋矯正歯科学会大会での訪問。1泊目は豊田ホテル、2泊目は予約なしでインターコンチネンタル。35万W、当時のレートだと5万円くらい。もったいなかったなぁ。

 で、その11月の訪問で知ったのですが、ソウルの地下街、階段を降りた下にガラスの扉があるのを見て、冬は寒いのだろうなぁって思いました。

 地下鉄駅など、そのまんまの入り口ですが、商店があるような地下街、東大門だの、そっちは大抵ドアがあります。

 これは市庁前の地下街。1号線の駅への階段の下だと思いますが、ドアを閉めましょう、との掲示。ドアの事、韓国語では「門」と言います。

|

« 普通の韓国を探して6712 前はバンディ&ルネス、その前は? | トップページ | 普通の韓国を探して6714 韓国でよく見かける言葉「団体席完備」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 普通の韓国を探して6712 前はバンディ&ルネス、その前は? | トップページ | 普通の韓国を探して6714 韓国でよく見かける言葉「団体席完備」 »