« 普通の韓国を探して6722 休むときは休む韓国の人たち | トップページ | 普通の韓国を探して6724 アパートばかりになってしまうの? »

2019年9月28日 (土)

普通の韓国を探して6723 小さな再開発で店が消えていました

066_20190928080601

 黄鶴洞の旧道、バイクまでしか走れない市場の道を緩やかに下ります。チェソヨンアジュマの家もこのあたり、左手だったはず。こういう道は変わっていません。変わる時は再開発で全部なくなって全部新しい広い道路になります。

067_20190928080601

 下りきって、旧駐車場の道、今は普通の広めの新道に出て少し戻った場所にあった小さなコプチャンチプが彼女の店、、、と思ってたら、一角の建物が何もありません。5坪にも満たないような、でも24時間営業の、お母さんとアジュマでやっていた店は跡形もありませんでした。

 結局ここも古い知り合いの店、すぐ右の、旧道と新道の合わさる場所のコプチャンチプ、「三味亭」での夕食になりました。用意した果物は結局この店のアジュマに。しかし20年とか前の日本人客を覚えていてくれたのは嬉しいものです。

 半年行かないと変わる韓国。8か月ぶりの黄鶴洞でした。

|

« 普通の韓国を探して6722 休むときは休む韓国の人たち | トップページ | 普通の韓国を探して6724 アパートばかりになってしまうの? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 普通の韓国を探して6722 休むときは休む韓国の人たち | トップページ | 普通の韓国を探して6724 アパートばかりになってしまうの? »