« とうちゃんの自転車日記1642 初めて乗る陸羽西線・余目から新庄へ | トップページ | とうちゃんの自転車日記1644 山形市中心部は区画整理済み? »

2019年9月 9日 (月)

とうちゃんの自転車日記1643 初めて乗る山形新幹線

071_20190909164201

 あまり縁のない奥羽本線、米沢福島間の板谷峠は鉄道名所で、青春18きっぷ利用で2度、日に数本しかない普通列車で通っています。でも、前の項で書いたように、この辺の鉄道は初めて。1時間近く待って普通列車でとも思いましたが、山形新幹線も乗ったこと無いし、大した距離ではないので特急料金もそんあではないだろ、と思い新幹線で移動です。

070_20190909164201

 で、これが、まぁ、東京駅、米沢駅、福島駅などで何度も見てるちょっと細い山形新幹線の電車。

 新庄から山形まで、新幹線に乗った感想ですが、フル規格の新潟、上越新幹線は恵まれてるなぁということ。

 新幹線と名前が付きますが、ここから山形、米沢、福島まで、走るのは在来線。専用の高架線を走る普通の新幹線とは違うので、せいぜい110キロくらい?それに、これは九州のローカル線でもそうですが、普通列車の本数が少ないため、特急である新幹線もやたらと停車駅が多いんです。ホント、普通の新幹線ではない、、、ちょっとかわいそうというと失礼ですが、騙されてるんじゃない?山形県の皆さん、って思いましたよ。

 なん駅停まるか忘れましたが、1時間弱だったでしょうか、どんどんお客さんが乗ってきます。これだけは遠くへ行く新幹線って感じでした。

 真ん中あたりの駅で乗ってきた親子かな?おばぁちゃんとお姉さん、福島まで行くと言うので荷物も小さい私、席を譲ってデッキで立って景色を見ていました。

|

« とうちゃんの自転車日記1642 初めて乗る陸羽西線・余目から新庄へ | トップページ | とうちゃんの自転車日記1644 山形市中心部は区画整理済み? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« とうちゃんの自転車日記1642 初めて乗る陸羽西線・余目から新庄へ | トップページ | とうちゃんの自転車日記1644 山形市中心部は区画整理済み? »