« 2019年9月 | トップページ | 2019年11月 »

2019年10月29日 (火)

2019年10月29日 オープンデイ(研究日)

001-12

 けっこういつも予約があり、合間に技工をやったりするオープンデイの火曜日ですが、今日は午後が空きました。スタッフの有給、本当は50日前までにという規則なのですが、特別に許可で、午後から休みです。技工もひと段落、院長も早めに上がって家の方の雑務をやるつもりです。麻は寒いくらいですが昼間はちょうど良い気温。冷房でも暖房でもない送風で運転することが多い当院のエアコンです。

 写真はイメージ。去年かその前か、同じ10月末の写真です。

| | コメント (0)

普通の韓国を探して6759 このごろよく見かける価格表示

375_20191029093101

 少し前に取り上げたカンブチキン東大門店の店頭のメニュー広告です。19000Wでなく、「19」という表示。大体のドルの価格に合わせてるのでしょうが、コーヒーショップだのでもこういう1000W単位の価格表示、よく見かけます。

 スーパー以外では10Wや50W硬貨を見ない感じですし、飲食店などでは500W単位も値上げ値上げでなくなってきてる感じ。

 昔は韓国旅行、お金がかからないってイメージもありましたが、交通費以外はもしかしたら日本よりお金がかかるかもしれません。

| | コメント (0)

普通の韓国を探して6758 サジク洞の古い町2

289_20191029081601

 11001個目の記事です。

  タルトンネに近い雰囲気を持つ古い小さな家々が斜面に並ぶ町。車が通れるか通れないかの細い道を道なりに下ります。右手の上は森?ちょっと航空写真地図で調べてみると、そこが儒教の施設(?)サジク壇のようでした。

293_20191029081601

 大体目星を付けて出てきたところがここ。延世大から西大門、そして慶福宮、安国方面へ走る広い道。ここならバスがたくさん通ってるのは知っています。

294_20191029081601

 西大門方向。右手の尾根を降りてきて、トンネルの上を通って写真の左へ歩き、ぐるっと回ってここに出てきました。ソウル、鍾路区、まだまだ歩いていない街がたくさんあるなぁって思いました。

| | コメント (2)

普通の韓国を探して6757 これくらいなら、ま、ケンチャナ

037_20191029074101

 先月下旬に泊まった東横インソウル東大門2の616号室です。3泊もしたのでフロントのアガシ、掃除のアジュマ、けっこう顔見知りになって話せたので良かったです。

 世界どこでもおんなじデザイン、設備の東横イン。狭いことが問題なければ快適に、安心して泊まれる宿です。ベッドの下が大きく開いてて荷物を置くというのも共通なのでしょう。

036_20191029074101

 浴室も一緒。韓国製の温水洗浄器付き便座も一緒です。

035_20191029074101

 しかし、、、前のお客さんの残したゴミといえばゴミが少しだけ。髪を縛る一回用のゴムとお茶のティーバッグの空き袋みたいなの。連泊する部屋だと考えて残した、、、とも思えませんので、まぁ、ちょっとしたミス。でも、これくらいならケンチャナヨでしょう。日本だと有り得ないと思いますが、ここは韓国ですので。

 この書き込みが11000個目です。もう少し続けましょうか。

| | コメント (0)

2019年10月28日 (月)

普通の韓国を探して6756 釜山名物テジクッパプの店がポツポツソウルにも

054_20191028095801

  新堂駅へ歩いて行く途中、郵便局と、そのとなりには「ハドンgジンg(河東津?)」という食堂。看板にはミルミョン、テジクッパプ、コギククスとあります。コギククスは確か済州島名物だったと思いますが、ミルミョンもテジクッパプも慶尚南道の名物。釜山へ行くと一度は食べるメニューです。

 ここの他にも写真を撮った記憶があるのですが、数百枚の中の1枚、パッとは見つかりませんがソウルでもテジクッパプを看板にあげる店が増えてきてるのかもしれません。 そのうち美味しい店が評判になるかもしれません。それまでしばらく観察してみましょうか。

| | コメント (0)

普通の韓国を探して6755 教会・飾り付き屋上・複雑な電線・カササギ・ナトリウム灯

291_20191028081201

 前の記事と同じサジク洞、鍾路区最西部の山のふもとの町での1枚ですが、タイトルの通り、ソウルらしいものが1枚で写ってます。

 昔からオレンジ色っぽいナトリウム灯は軍事施設と一般の町を区別するためって言われていますが本当なのかな?韓国。

| | コメント (0)

普通の韓国を探して6754 サジク洞の古い町

285_20191028073501

 ソウルの詳しい地図をお持ちの方はご覧になってみてください。仁王山の南の稜線の一番先の部分、延世大、梨花女子大の方からの道が西大門を過ぎてトンネルで通っています。このあたり、その稜線の最後の分ですので、町の下にトンネルが走ってる。そんな場所です。

 前の記事の最後の写真のアジョシが前を行く道、古い町の攻め目名、不規則な道です。

286_20191028073501

 振り返っての写真、いい天気の秋の日です。

287_20191028073601

 ここで路は左右に。振り返ったアジョシに道を聞かれました。私は日本人観光客ですので、わかりません、って答えました。散歩なのかな?実際私も知らない街です。でも、いい気分。昔のソウルを思い浮かべつつ歩きます。

288_20191028073601

 さらに下ると道は左へカーブ。斜面に古い家々がありますが、空き家が多いよう。トンネルの上とかで大きな建物が作れず、古いまま残ってるのかなとも思います。

| | コメント (0)

2019年10月27日 (日)

とうちゃんの自転車日記1050 隠れた富山名物 森製パン所のカラシハムサンド

092_20191027131301

 ロッテスーパーの袋に入っていますが、中身は富山市の森製パンという店のカラシハムサンド151円です。

 何度かもらって食べて美味しいと思い、自分で富山へ行った時に稲荷町駅前のスーパーまでわざわざ行ったりしましたが、このカラシハムはいつも売り切れ。今回は早起きして地鉄で不二越駅まで乗ってそこから歩いて本店というか店へ行き、5つ買ってきました。

 食パンに薄いハムと芥子マヨネーズバター?そんなのを挟んだものですが、これが美味しい。機会があればぜひ一度。素朴ながらも他にない美味しいパンです。

| | コメント (0)

2019年10月27日 東京ポッド許可局というラジオ番組で

803

 年を取ると早寝早起きになります。それと、睡眠時間も短くていいようになるのか、5~6時間で充分という感じ。夜中に目が覚めてしまうとスマホは目に良くないといいますので寝床でラジオを聞いたり。今朝も日曜3時からの東京ポッド許可局というのを聞いていました。

 まぁ、どうでもいい話を面白い3人組がやる番組なのですが、私の趣向に会う話がしばしば。うとうとしながら、時には寝てしまったりもあるので、しっかり覚えてる話、うろ覚えの話、いろいろ。 でも今朝の「10日の休みと50万円のお金がもらえたらどうする?」という話、おもしろかったです。

 しかし家族もいる人生後半戦の私、一応まだ現役ですし仕事柄あまり長くは休めません。50万円も大きな金額ですので、「5日と20万円があったら?」とか考えてました。

 会社勤めや公務員の方だとなかなか平日休みは難しい。費用が高くても年末やお盆休み、連休、そんな時に出かけたり。混んでて高いのも当たり前って人も多いはずです。 なかなか連休ができない私、この正月休み、高いの、混むのを承知で動いてみるかもしれません。

 写真は金浦空港、冬の写真です。

| | コメント (0)

すばらしい韓国の食事1046 龍仁市場のマクチャンスンデ

514

 調べてみたら9年前、2010年くらいのここの記事にあった店、ちょっと探して行ってみました。多くの店がテーブルに椅子なのが、ここだけ座敷。それで思い出しました。大腸、直腸を使ったマクチャンスンデ、どこの店でもあるものではないのです。

店の名前は「ピョンウォンチプ」、「病院屋」ではないでしょうけど、どんな字なのかな。とにかくスマホで古いここの記事を見せて確認しました。

お時間のある方はすばらしい韓国の食事557をご覧ください。

512

 で、15000Wの「小」を注文、食べきれないので下げてもらったおかずもありますが、、、やはり小でも結構な量。2人分基準なのだと思います。皮の厚さ、透明感が無いのでおわかりかと思います。中身の餡も野菜、肉が中心。3000Wとかの屋台の春雨ばかりのとは違う料理です。

513

 食べ始めたら、クンムル(スープ)も出てきました。こちらにもホルモンなど内臓の具がたくさん。3分の2くらいでギブアップ。包装(持ち帰り)しましょうか?と聞いてくれましたがまだお昼前、遠慮して店を出ました。美味しかったなぁ。

| | コメント (0)

普通の韓国を探して6753 鍾路区の古い町

276_20191027075501

 左が登山口、右が韓屋のセブンイレブンです。この建物が鍾路区体育センターだか、こちらの登り口の目標の施設のようです。市内中心部へ戻るつもりですが、鍾路区の西の端、ちょっと歩いてみましょう。

278_20191027075501

 同じ場所の西方向。やはり山の麓なので傾斜があります。左がセブンイレブン、角の店はクリーニング店だったかな?ビルがほとんど無いソウルの街、今では珍しいかもしれません。なかなかいい写真でしょう?

283_20191027075601

 体育センターの方への広い道ではなく、地図で見るサジクトンネルの上にある町を抜けて行こうと細い道へ。郵便局の印があると思ったら郵逓局の研修施設のようでした。

284_20191027075601

 さらに進むと古い町。道も不規則になります。おじさんが一人前を行きますが、あまりカメラを目立たせないようして歩きました。

| | コメント (0)

2019年10月26日 (土)

普通の韓国を探して6752 東大門運動場の名残

042_20191026094101

 東横インソウル東大門2から退渓路を新堂洞方面へ歩いた時の写真、左手へ入る道の店。

一番左の青い看板は「~航空貨物」とあるので中国などへ東大門市場の商品などを送る会社ですが、次はトップスポーツ、大韓スポーツ、野球マートと、野球用品の店が並んでます。

 いつ頃まであったのか、東大門のこのあたり、野球場だの蹴球場、庭球場、水泳場が集まる運動公園で、地下鉄駅の名前も「東大門運動場」と言っていました。医局の先輩、優秀なテニス選手だった方を案内したこともありました。

| | コメント (0)

普通の韓国を探して6751 仁王山9

256_20191026075201

 だいぶ緩やかになってきました。アイスコーヒーの大きなカップを持って上る軽装の女性。頂上手前の岩場は、捨てるかしまうかしないと無理でしょう。わかってるのかな?

264_20191026075201

 下りの部分の案内図です。久々の登山、けっこうくたびれました。それに大汗かきました。

 右手、山腹に「石窟庵」とあります。どんなのだろう?神谷丹路さんの本にあった不思議な岩のある国師堂も行けばよかったなぁ。ムーダンの霊地だか、そんな場所です。

273_20191026075201

 あそこが終点?直行する道路が見えています。もう南山のがずっと高くなりましたね。

274_20191026075301

 ここが南側の上り口のよう。ちょうどすぐ前に韓屋を利用した小さなセブンイレブン。何か、韓国っていいなぁ、って感じる風景でした。ここも24時間営業なのかな? 飲み物を買って一休みです。お疲れさん>自分。

| | コメント (0)

とうちゃんの自転車日記1049 特急しらゆき号車窓から

007_20191026074501

 三条を過ぎ、帯織のあたりかな?弥彦山、多宝山の双耳峰がよく見えています。

011_20191026074601

 だんだん後ろに見えてくるともうすぐ長岡。

012_20191026074601

 西山って言うのかな?200mとかそれくらいの低い山。この山々の向こうは良寛さんのいた島崎川の広い谷というか平地がありもうひと山越えて日本海、出雲崎とかになります。

030_20191026074601

 柏崎を過ぎたあたりは日本海の本当にすぐそばを走ります。右手、写ってはいませんが佐渡も見えていました。新潟の沖にあるというイメージですが、最西端は寺泊より西くらい。沖縄が返ってくる前は日本一の大きな島でした。

| | コメント (0)

2019年10月25日 (金)

すばらしい韓国の食事1025 高麗人参もちゃんと入ってた機内食

020_20191025081601

 羽田をお昼過ぎに出る金浦便、初めての機内食に遭遇しました。タクペクスクというか、参鶏湯風あんかけ鶏というか、塩味の鶏肉のあんかけです。

よく見るとタングン(丹根)と言われる普通のニンジンの他に、ちゃんと薄切りの高麗人参も入っていて、苦手な人はいないかな?っても思うくらい。美味しくいただきました。たぶん、250回以上は食べているKEの機内食、今はほぼ仁川市の自社の工場でのもの?珍しいのに当たるとちょっと嬉しい私でした。

| | コメント (0)

普通の韓国を探して6750 仁王山8

228_20191025071601

 急な部分、鎖場のような場所もあれば、こんな急な階段もあります。あまり山道に手を加えると良くないとは思いますが、登山者の安全のため、皆が登れるようにするため、しょうがないのでしょう。

230_20191025071601

 西に鞍山を望みながらの下りです。大都市の中にこんな自然があるソウル、ちょっとうらやましくも思えます。

242_20191025071701

 頂上からの写真にもありましたが、支峰の頂上に建物、一応昔の郡司施設のようです。

251_20191025071701

 ちょっとだけ緩やかになってきました。南山とソウル旧市街中心部、ロッテだの明洞の方向です。

 

| | コメント (0)

2019年10月21日 (月)

普通の韓国を探して6749 なんだかんだ言って日本製品は人気?

095_20191021083701

 光化門広場交差点前の教保文庫です。レジの脇に日本のデザイナーのファッション本。

094_20191021083601

 日本初コーナーは変わらずあって、内野待合室でも常備の課程雑誌も売られています。

 何だかんだ言っても日本製品、人気はあるんですよね。

| | コメント (0)

普通の韓国を探して6748 仁王山7

222_20191021081101

 頂上で休んで、汗が引いてから下山です。西大門、ヨイド方面が見えています。

223_20191021081101

 下りは気楽です。右にソウル城郭、鞍山を望んだ道です。

225_20191021081101

 しかし緩やかだったのは頂上付近だけ。急に傾斜がきつくなり、露岩の間の険しい道に。手を使わないといけない個所もたくさん。写真でもすぐ下が見えません。それくらいの下りです。

226_20191021081101

 一応、危険防止の設備はありますが、やはり手を使わないと危ない道。彰義門からの上りはこんな部分はありません。頂上直下の岩場も階段がありました。すれ違った犬、大したもんだなって思いました。

| | コメント (0)

2019年10月19日 (土)

2019年10月19日 もうすぐ上がりです

645

 けっこう忙しかった土曜日の仕事もおしまい。18時過ぎに上がります。雨という予報の今日は車で出勤、まっすぐ帰って家で夕飯。で、明日は嬉しい休みの日曜日です。 天気予報はイマイチですが、いい時間を過ごしたいものです。

 明日が休み、月曜は忙しくて、でも、天皇陛下の即位の礼で今年限りの祝日である火曜、うちの定休日である水木で3連休。まだどう使うかは決めていませんが、ここも楽しみです。

 外は雨、明日の予報も残念ながら雨ですが、楽しい日になるといいな。

| | コメント (0)

普通の韓国を探して6747 秋の夕方の光もなかなかいい

051_20191019103801

9月23日17時01分。羽田経由で金浦、ホテルに入り一休みの後、東大門歴史文化公園駅前から退渓路に沿って2号線新堂駅あたりへ歩いた時の写真です。西に傾いた陽光がなんだかキレイ。昼間とは違う光です。6号線新堂駅の標柱が見えます。

057_20191019103801

 もう少し先、17時04分ウリ銀行新堂支店かな?

072_20191019103901

 9月23日18時13分の黄鶴洞、さらに夕方っぽい光です。場所は中央市場北口前の馬場路です。

写真ってその時の光で違ったふうに見えるものなんですね。小さなことで喜べるのは嬉しいもんです。

| | コメント (0)

普通の韓国を探して6746 ソウル龍仁高速道路?

022_20191019095701

 1~2年に一度、新しい韓国の地図を買っています。ソウルのと全国の。ここでも何度も書いていますが、韓国、地方の高速道路は必要以上なのでは?と思うくらいに建設が進み、まさに、「高速道路網」と言っていいような状態です。

 さらには、地方だけでなく、ソウル近郊も、かなりの幅の、立派な高速が東に西に北に南に走ってて、もうわからん状態。で、今回のテーマはエンジンのすぐ前に2本、串のような状態で見える高速道路。さて、こんな路線あったかなぁと思って地図を見たらソウル龍仁高速のよう。ソウル市内の入り口は大母山南麓の何でもない場所。そこからトンネルをくぐって写真の場所で、またすぐトンネルに入り盆塘あたりを南下して龍仁に至るのでしょう。

 地方から高速バスなどでソウルへ戻る時、東灘から北は道路の両側、低い山に囲まれた谷はほとんどアパート群。果たしてこんなに作って住む人いるのと心配するくらいに建設が進んでいます。また、いつも渋滞する京釜高速のソウル近く。その辺の問題を解消する高速道路なのでしょう。

| | コメント (2)

普通の韓国を探して6745 仁王山6

216_20191019075201

 9月末とは言えいい天気。大汗かいてやっと着いた仁王山頂上、真ん中の岩がてっぺんです。岩山ですので景色は抜群。けっこう多くの人が休んでいました。

219_20191019075201

 こんな標識も。300mちょっとの山、1時間15分ほどの登山ですが、久々のいい運動になりました。

221_20191019075301

 鞍山と弘済洞方面、その向こうは恩平区、新寺洞だののほう。さらに向こうは一山とか金浦の方まで視界が開けます。うんと遠くに見える形のいいそこらで一番高い山は仁川市の桂陽山でしょう。金浦空港のさらに先です。

222_20191019075301

 こちらは下る方。西大門区、あまりに急なので西大門刑務所紀念館だのは下過ぎて見えません。遠くはヨイドのビル群かな?

 あとは下りだぁ、と思っていましたが、一番険しいのはこの山頂直下の下りでした。汗をちょっと引かせて、下山開始です。

| | コメント (0)

すばらしい韓国の食事1024 カンブチキンへ行ってみた

604

 知り合いのアジュマ2人がホプをやっていた頃はビールとチキンの店、プルティナ、行く度に顔を出していました。たくさんの関連記事があります。

 今回最後の夜、ちょっと行ってみたかったカンブチキンというチェーンがホテルのそばにあるのを知り、食べに行きました。ただ、全部は無理だしもう一つ食べたいところがあったので、初めから包装の分を分けてもらってビール2杯とチキン1羽分。23000Wだったかな?箱に見えている包装分は東横イン東大門2の女性スタッフに土産にしました。

 韓国ではビールにはチキンって感じ。いろんなチェーンがありそれぞれ栄枯盛衰もあれば、店ごとの特別メニュー、ここで報告したのは、ドゥンカルビ、デケ、ワンケだの、いろいろ面白く食べることができました。 ここカンブチキンの売りは衣。カラッとサクサクの衣が売りだとのこと。確かに美味しかったです。

 ソウル各所にけっこうあると思います。カンブチキン、なかなかでした。何か店がカッコいいんです。東大門だからか外国人のお客さんも多数。また行きたい店が増えました。

| | コメント (0)

2019年10月18日 (金)

普通の韓国を探して6744 これでいいのだ韓国

599

 最後の夜、ちょっと行ってみたかったチェーンのチキンの店がホテルのそばにあるのを知り、行ってみました。「カンブチキン」という名前。東大門店になるのかな?最近増えてきてるそうで、美味しい、って日本人観光客の評判もいいみたい。

 知り合いのアジュマの店、プルティナがあった時代は行く度に顔を出していたホプ、主にチキンとビールの店です。最初に一番一般的なのを注文、こんなのが出てきます。

600

 でも、あれ?!と思ったのが、ジョッキの銘柄名の表示が、、、 普通は右利きが多いはず、右手で持つようにすると、マークが向こう側になります。

601

 ひっくり返してこちらに向けると取っ手は左側に。どうも、日本だとこれはないのでは?って思いますが、そこは韓国、ケンチャナヨなのか、何か意味があるのか?どなたかご存知の方がおられたら教えてください。

 こんな事でも面白い。やはり外国はいろいろで、楽しいです。

| | コメント (0)

普通の韓国を探して6743 利川市外バスターミナルから龍仁へ

441_20191018081501

 少し前にも書いたように鉄道が好きです。新しくできた線には乗りたい。どんな電車が走ってるのだろう?そんな興味があります。

 この日は京江線という、いずれは高速鉄道が走るという線に乗りに行きました。江南から新盆塘線で板橋。そこで新しい京江電鉄線に乗り換えます。

城南市の板橋から利川経由でヨジュまで、京機道の穀倉地帯を走る電車ですが、、、将来高速鉄道になる線なので、直線部分を多くするため、トンネルが多いんです。さらには、今は電鉄線ですので、スクリーンドアが完備、おまけにこの日の予報、京機道内陸は濃霧とのこと。乗ってても何も見えず、ただの電車です。と言うことで、今まで通過ばかりしていた利川で下車。郊外にできた駅から市内バスで中心部へ。カードが使えるのと、大抵はバスターミナルへ行くので来たのに乗る感じで大丈夫です。写真が利川市外バスターミナル。けっこう大きな町です。

455

 ちょっと歩いて、、、しかし濃霧は晴れません。そこで思い出したのがここの古い記事にもある龍仁市場のスンデチョッパル横丁で食べたマクチャンスンデ。大腸を使った分厚い高級スンデです。あれを食べに行こうと龍仁へのバスを探します。

 と、、、日に4本しかありません。そんな訳無いだろと思って窓口のアガシに聞くと10番乗り場から3番の市内バスが出てるとのこと。この辺、話せるのと、聞き取り力の向上の賜物でした。

456

 教えられたとおり10番乗り場へ行くと、小さく貼り紙で龍仁とあります。

 水原、龍仁、利川、広州、ソウル南部の京機道を歩いた事のある方なら1枚目の写真にもある白と緑の小さ目の市内バスがやたらたくさん走ってるのをご存知でしょう。ここもあのバスが30分おきに走っているのでした。長距離の行先である浦項、慶州の脇に小さく「龍仁」、聞かないと気付きません。

| | コメント (2)

普通の韓国を探して6742 仁王山5

208_20191018080501

 けっこう汗をかいての山登り、久々に疲れるほどの運動です。でも、そのせいか、どんどん高度が上がり、展望も開けてきました。写真は右手、というか北西方向。弘済洞方面。こちらもずいぶん前に山の町を歩きましたが、どんどんアパート群に替わっています。

 目立ってる道は内部循環路、細長いビルがあるのが弘済えきのあたりです。

209_20191018080501

 後方、北漢山、平倉洞方面もよく見えます。気持ちのいい道ですが、結構きつい坂道でもあります。

213_20191018080501

 頂上が見えてきました。もう少し。

214_20191018080601

 しかし一度下って、左の松の木のあたりにちょっと見えますが、急峻な階段を上がって頂上のよう。下るのはもったいないけど、しょうがありません。

| | コメント (0)

2019年10月15日 (火)

普通の韓国を探して6741 またまた旅行福に遭遇

332_20191015080301

 あまり観光客は行きそうもない場所、誠信女子大入口駅前です。右の建物は駅に直結、地下にけっこう品揃えのいいロッテスーパーがあり、たまに利用します。ここを歩いていたら音楽と太鼓の低音。細い道の先です。

333_20191015080301

 行ってみるとラッキー!!ヨッジャンスの公演でした。

337_20191015080301

 アジュマとアジョシの2人だけ。小さなユニットですが、なかなか太鼓が上手。すぐそばの敦岩市場の秋祭りだとのこと。歌と踊り担当のアジュマの鉢巻に挟まれて見えてるのはおひねりの10000W札。けっこうお客さん、気前よく出すんです。

 韓国、店の開店とか、こんな商店街の祭、運がいいと見事なヨッジャンスのショーを見ることができます。これも「旅行福」ですね。

| | コメント (2)

普通の韓国を探して6740 仁王山4

203_20191015075401

 ゆっくり上って行くと左下からエンジン音。石材など重たい資材を運ぶためのモノレールです。雨風にさらされる城壁の保守は常に必要なのかもしれません。終点ではアジョシが数人、働いてました。

205_20191015075501

 ソウル城郭に沿う道、だんだんと高度を上げていきます。北漢山や平倉洞方面、さらによく見えてきました。

206_20191015075501

 ソウル市中心部方面もだんだん展望が開けてきます。ちょっともやがかかり気味。冬の風のある日だともっとよく見えそうです。

207_20191015075501

 ちょっとした支峰、カチ峰だったかな?そんな標識がありました。なかなかステキな岩山ですが、まずは山頂を目指します。

| | コメント (0)

2019年10月14日 (月)

普通の韓国を探して6739 仁王山3

197_20191014083701

 ソウル城郭に沿って、急になったりなだらかになったり、登山道は続きます。左の物置は消火器が入っていました。山火事防止ということでしょうが、煙草が原因なのでしょうね。

200_20191014083701

 こちらは犬を連れて降りてきたアジョシ。この、頂上からの下りは手を使わないといけない部分もあり、今思うと犬は大したものだと思います。r

201_20191014083801

 木々の間からソウル。市街中心部。ロッテホテルや南山とソウルタワーなんかが見えます。

202_20191014083801

 ちょっとした休憩所で2度目の休憩。麻薬キムパプを食べて、水を飲んで一休み。もう4分の3は来たようです。 頂上まであと400mとあります。

 面白いのは向こう側の注意書き。下はごみを捨てるな、というものですが、上は「走ったりふざけてじゃれあったりするな」というもの。

 ここの古い記事にもありますが、仲のいい友達同士で叩いたり殴る真似をしたり、バスターミナルでの運転士さんどうしとか、学生どうしとか、韓国人、やるんですよ。絵がそのまんまで面白いです。

| | コメント (0)

2019年10月13日 (日)

とうちゃんの自転車日記1048 一応鉄道ファン

004_20191013094201

 久々にえちごワンデーパスで出かけた電車ウォーキング、東三条駅です。弥彦線に乗り換えようと行き止まりホームの0番線へ。長岡行きの信越線電車に接続するようなダイヤが組まれています。嬉しいことにもう50年くらい(?)も走ってる115系、それも湘南色でした。これも何だか儲かった気分です。

007_20191013094201

 近づくと朝の通勤電車の編成でしょうか、いつもは2両編成の短い電車なのに、115系3+3の6両。おまけに、前半分は旧新潟色という塗装。とても嬉しい気分で写真を撮った私です。

 台風19号、東日本に大きな被害をもたらしました。幸い新潟県は特に無く、雨風激しかったために道に小枝や葉っぱが散らかったくらい。あとは昨日の午後から交通機関が止まったり店が早仕舞いだったり、患者さんが来なかったり。 一番大変なのは長野県のよう。今も家に取り残されて救助を待つ、もしくは水が引くのを待つ人多数という話です。

 さらには、北陸新幹線のまだ何年も経っていない車両が千曲川の洪水で7編成も水没。被害は数百億円だとか。また、当分本数も減らしての運行になるのではないかなぁ?もったいない、そう思います。これも「想定外」ってやつなのでしょうかねぇ?

| | コメント (1)

とうちゃんの自転車日記1047 米沢市旧市街中心部

111_20191013083101

 山形へ行った帰り、米沢でちょっと乗り継ぎ時間があり、1時間くらい歩きました。青春18きっぷで何度も来ていますが、川をわたった中心部は車以外では未訪。橋を越えて行ってみました。

 地方都市の例にもれず、旧市街中心部は寂れ気味です。向こうに見える大沼は山形市にもある地方系デパート。

112_20191013083101

 横に走る道はこんなふう。広いのに人も車も見えません。

113_20191013083101

やはり大沼のある交差点あたりが昔からの中心部のようです。「特急寿司」という店名がいいですね。昔風で。「特急」=良い、高級、そんな感覚なのでしょう。他にもそんなネーミング、ありそうです。

115_20191013083201

 しかししかし、、、8月15日、少し前に閉店してしまってました。知らない街のデパート、特に地元系は面白いのできっといく私ですが、残念でした。

122_20191013083201

 結構な空き地、それと、たぶん昔からの伝統あるホテル。米沢市の人も車で郊外のショッピングモールとかに行ってしまうのでしょう。

| | コメント (0)

普通の韓国を探して6738 仁王山2

184_20191013080901

 景色のいい稜線に上がってきました。後方には北漢山とその中腹に広がる冨者村である平倉洞。家がまばらに見えているのは1つ1つが城のような大邸宅であるためでしょう。

188_20191013080901

 やはり岩の山、ところどころにこういう露岩があります。向こうの山は北岳山、慶福宮とか青瓦台の裏山です。このため、けっこう最近までこの仁王山は登山禁止だったとか。北岳山は今も入山に登録が必要なんだったか、そんなです。昔の北の特殊部隊の侵入、襲撃事件のためだと思います。

190_20191013080901

 不思議なのは、何洞になるのだろう?城壁の北側はかなり上まで人家があります。

192_20191013081001

 ちょっと休んでいたら後から上ってきたアジョシに追い抜かれました。途中、抜きつ抜かれつで上った人です。

| | コメント (0)

2019年10月12日 (土)

とうちゃんの自転車日記1046 10月10日のKE764便

012_20191012084001

 休みの日、ゆっくり朝刊を見ていたら、新発田市の議政府市友好訪問団がその日の飛行機で韓国へ、という記事がありました。長年の姉妹都市である、新発田市と議政府市。昔は似たような規模だったのかもしれませんが、今や数倍の人口?でも、毎年往来があったのですが、今年は議政府からは来ず。でも、こちらからは行く。いいことだと思います。 

 たまたま、韓国語工夫がらみの知人が新発田市に勤務。いるかな?どんな一行なのだろう?と暇だったので空港へ行ってみました。

013_20191012084001

 しかし、VIP扱いなのかな?それとも、うんと早く手続してたのか?友人には会えず。1時間ほどぶらぶらして、763便の到着を見て帰ってきました。

 日本のいい所、政府は政府、民間は民間。個人は個人。いい事なんだから続けていこうという姿勢は韓国に見習ってほしい点の一つです。

 ただ、心配だったのは9月の羽田ではたくさんの日本人観光客がいたのに、新潟便は相当空いてる様子。さらに減便になってしまわないか、心配です。日本の韓国観光関係で飯を食ってる人も大変。韓国の、日本観光で飯を食ってる人はもっと大変でしょうに。早いとこ関係改善が望まれます。

 ちょっと調べてみました。新発田市は推計ですが約95000人、これは合併後の数値。議政府は45万ちょっと。いつ姉妹都市になったのかわかりませんが、ソウルのベッドタウンとして人口がうんと増えた議政府市です。

 交流が始まったのは1980年だとか。1996年の議政府市を歩いていますが、線路に沿って汚れた水の川とモテルが並ぶ、あまり魅力的では無さそうな街でした。今は郊外の大アパート群と高架の軽電鉄が走るソウル近郊の大都市です。

 またも追加です。新潟便が無い日は、、と思って近くの空港の状況を見たら富山も石川県の小松も運航休止。まだ飛んでる新潟はいい方なのかも。

| | コメント (2)

普通の韓国を探して6737 韓国に鳩が多い理由

365_20191012074101

 日本はカラスがとても多いです。最近は黄色が見えないってことで、また、割としっかりした籠に置くようになり道路に生ごみが散乱とかの風景はあまり見られなくなりました。

 これに対し、韓国、鳩が多いように思います。古い記事でもオーバーイートをつつく鳩の話が複数あったと思いますが、ソウルの町に鳩が多い原因は、やはりゴミが多いこと、そんなふうに考えています。

 95年からソウルを、韓国の地方を見てきて、交通マナーはとても良くなりました。町のごみは、、、まだまだ日本より多いと思います。朝方、緑の服の清掃員さんが町、道路を掃除してたりも見かけますが、全部はカバーできず、やはりソウルの普通の町、ごみ、食べられるゴミも多いのだと思います。まぁ、25年前よりは良くなってはいるのでしょうけど。

 

| | コメント (0)

普通の韓国を探して6736 仁王山1

176_20191012072801

 タクシーで彰義門のあたり、車道はここまで、ということでタクシーを降り、登山道へ。水2本と麻薬キムパプの包装を持っての山登りです。天気は最高。ちょっと暑いくらいでした。左は山腹を走る遊歩道。右に上がるのが登山道です。

178_20191012072801

 山肌を斜めに上る道。麻のような材質の不織布でしょうか?脚、膝に優しく歩きやすいです。日本にはこんなの無いでしょう。登山、ハイキングの盛んな韓国ならではかもしれません。

182_20191012072801

 ちょっと歩いて稜線へ出ます。ソウル城郭と仁王山の頂上部の岩山が見えてきました。

| | コメント (0)

2019年10月11日 (金)

普通の韓国を探して6735 外国旅行は大変だ

122_20191011171501

 朝4時半の東横イン東大門1の前です。ちょうどすぐ前が空港リムジンのバス停。こんな時間なのに、けっこう人が並んでいました。

 こんな時間に朝飯を兼ねて散歩する私も私ですが、中国の人たちのよう。LCCかな?安い飛行機、日本からも出ていますが、夜中に着いたり早朝に出たり。安くあげたい人にはいい事ですが、それなりに旅費を安く→キツい日程、でもあるようです。

 我が新潟線も10時発。第2ターミナルは遠くなってしまって、以前のようにソウル駅でのチェックイン、事前出国サービスもできなくなりました。日本人に都合の良い時間だった昔は良かったなぁ、って思う私です。

| | コメント (2)

普通の韓国を探して6734 ソウルでも有名な消防署

049_20191011095001

 右の茶色い建物が消防署です。詳しい地図で調べると中部消防署。ソウルでも正式な名前は別ですが、目印として有名な消防署です。というのはこの消防署の向こう側、右へ入る道がありますが、そこがトッポッキ横丁。有名店そうでない店含めいくつものトッポッキ専門店が並ぶ場所なのでした。

| | コメント (0)

2019年10月11日 即位の礼でできた休み

084_20191011085701

 うちは原則水木休み、今月22日は新しい天皇陛下の即位の礼だかで今年限りの祝日。その代り12月の天皇誕生日がなくなりますが、3連休ができました。

 どこかへ行きたいなぁと思うのですが、東京方面、20日から1週間くらいは外国からも要人が来るので警備とかが大変だとか。東京を経由しないで行ける所を考えています。また技工が溜まってきましたが、どこへ行こうか?計画、準備をしましょうか。あまり交通費、宿泊費がかからない場所、メモしてある中から探します。

 写真はトゥムルモリ(ソウルの東、南漢江と北漢江の合流点)ならぬトゥキルモリ?左が退渓路、右は乙支路の合流点です。

| | コメント (0)

2019年10月 8日 (火)

普通の韓国を探して6733 彰義門から仁王山登山

173_20191008154001

 夕方、河霜さんとの食事の約束があった日、久々のソウルを歩いて鍾路4街。広蔵市場の元祖麻薬キムパプ「モニョキmパプ」で1人分包装。これとホテルのサービスの水2本を持ってタクシーに乗りました。

 運転技士さんに、彰義門あたりからソウル城郭を上って仁王山に行きたいんだけど、できるだけ上まで行ってくれとお願い。慶福宮の脇を通り、大通りはトンネルなので右へ入って紫霞門トンネルの上まで行きました。青瓦台襲撃事件で殉職した鍾路警察署長の銅像があるあたりです。

 最初は緩やかな車道を歩いて行くといよいよ登山道入り口。立派な公衆化粧室と、こんな案内図がありました。

172_20191008154101

 1枚目の写真のあたり、写っていませんが、ほぼソウル城郭に沿う縦走路になります。左下の終点は鍾路区民体育センター。延世大から慶福宮へ行く途中のサジクトンネルの上ですね。

 最後に山らしい山に登ったのは10年くらい前?やはり300m台、田上町の護摩堂山が最後。歩いていますので平坦な道にはまぁまぁ自信がありますが、ちょっと心配。決してオーバーペースでばてないようにと一歩一歩を小さ目にして上りました。つづく。

| | コメント (0)

普通の韓国を探して6732 韓国の人、気付いているのでしょうか?

419_20191008074101

  部屋にいる時は大抵テレビを見ている私、今回の訪問ではチョグク長官問題、アフリカ豚熱病、文大統領の国連での演説、それと、、、華城連続殺人事件の犯人が受刑者の中で見つかった、そんなニュースが繰り返されていました。文大統領の登場、演説場面が多かったのですが、日本の安部さんはどうだったのか?全く出てきません。この人の話はやはり出てきました。

420_20191008074101

 ほぼ満席。まぁ、世界最重要人物と言ってもいいでしょうから。

424

 で、しばしば出てきた文さんの演説中の映像。出席率20%くらい? 失礼ながら、注目度が低く、どうでもいい、そんなふうに世界からは見られているのかなぁって感じました。

 韓国の人、この聴衆の少なさ、気付いているのでしょうか?

 

| | コメント (0)

すばらしい韓国の食事1023 最終日の朝はオムライス

628

  3日続けて行った東大門歴史文化公園駅の南、何洞になるのかな?韓式中華の店「賢京」です。この日は大柄な韓国人のお客さんが早い朝食を食べていました。

 韓国でも中華の店、火力の強いコンロで調理するのでしょう。朝の静かな時間ですので、ゴーという低い音が聞こえます。

627

 テーブルの上にスチョ、スッカラッkとチョッカラッkが見えない時は大抵テーブルの脇の引き出しにあります。胡椒とコチュカルと食酢だったかな?そんなのも置かれています。何故かタクアンには酢をかけることになってるんですよね、韓国。

629

 最終日はオムライス、確か7000W。これもかなりの量。そして、食べたことある人はお分かりのように甘い甘いケチャップが卵の下にたっぷり。炒めご飯の下にも薄焼き卵が敷かれていましたが、上に載ってるだけの店もあります。あまりに甘くて、この日はちょっと残してしまいました。

 この店、全体的にボリュームがあり、1枚目の写真の男性もかなり時間をかけて食べていました。

 清涼里の北京飯店に匹敵する美味しい中華の店、探さないといけません。高級そうな店より、出前の多い庶民的な店の中に美味しい店がありそうです。

| | コメント (0)

2019年10月 7日 (月)

2019年10月7日 小銭入れを落としたみたい

038_20191007110401

 夜間診療の月曜日、朝一で市役所の出張所へちょっと用事で出かけました。そこでもいろいろやって、その後、近くの公園でお茶飲んで一休み、あ、自転車で行って来たんです。

 で、医院に帰ってきたら、、、小銭入れがありません。春頃買ったのかな?高くはないけど安物でもありません。結構気に入っていたのに、、、どこかで落してしまいました。役所には電話で問い合わせましたが無し。名前も書いてないので出てくるのは期待薄。どうしようか迷いましたが、やはり必要なモノ、すぐに買いに行って先ほど戻りました。

 カードだの入ってる大きい方でなくてよかったし、まぁ、まだまだ使えそうな小銭入れに1000円くらい?拾った人が喜んでいたら、ま、それでしょうがない。そんな風に考えておきましょう。「今日はツいてない」とか、「損してしまった」だのとくよくよするのが一番ダメ、そう思います。

 写真は韓国入国の時にもらった証明書?出国も入国もハンコが無くなり、日本帰国のハンコが1つ。そんな風になっていました。8か月行かないと変わりますねぇ。

| | コメント (2)

普通の韓国を探して6731 茶山路? 誰かの号?

052_20191007104501

 東大門歴史文化公園駅そばの東横インソウル東大門2から新堂の中央市場まで歩いてみた時の写真、前の記事の少し先です。

 割合大きな交差点の道路標識ですが、退渓路と交差する南北に走る道、「タサン路」とあります。ソウルの大きな道路、退渓路もそうですし、島山大路だの昔の偉人の名前が付けられていたり。この「タサン路」も誰かの号?と思って調べてみたらやはり当たり。昔の儒学者の名前だそうです。

 誰かの号だろうか?と気づくのはまぁまぁ韓国になれてきたんだなと嬉しく思いましたが、検索してみると茶山丁何とかさんに関する話を書いてるブログもありました。 知ってたら相当の韓国通って書いてありましたが、まだまだ私は及びませんねぇ。 茶山さん、知ってましたか?

| | コメント (0)

普通の韓国を探して6730 ソウル特別市中区 地震屋外退避場所

046_20191007075001

 東大門歴史文化公園から新堂へは2号線で一駅。歩ける距離です。8か月ぶりのソウル、退渓路を歩いてみました。

 ちょっと行くとこの辺の町の名前でもある光煕門があります。その向かい側というか、私が歩いてる側の漢陽城郭のあたりにこんな標識が。地震の時の避難場所の案内です。

 地震が少ない大陸の一部である韓国ですが、南部中心にたまに地震があります、何年か前に浦項だったか、あのへんでけっこう大きなのがあり、外壁が壊れタダの、そんなニュースを見たことがあります。また、日本に住む韓国人、地震になれていないためとても怖いだか、そんな話もありますね。

| | コメント (0)

すばらしい韓国の食事1022 2回目はセウポックムパプ

409_20191007074401

  またも早朝、5時台に同じ店、賢京です。バイクは3台くらいあったかな?出前用の。日本の話でもよくあるように、ご主人、「カッタゴヘー」だったか、「もう出前が出発したと言え~」とかどなってたり。24時間出前もしているよう。眠らない街、東大門市場です。

411_20191007074501

 しかし韓式中華、いろんなメニューがあります。、チャジャン、ポックムパプ、チャムポンのバリエーションの他、数万W単位の料理もいろいろ。一人だと食べられないのが困ったところです。無条件に出てくるのがこれ。タクアン(タンムジ)と生タマネギとチュンジャンという甘い味噌。

414_20191007074501

 で、この日はやはり9000Wのセウポックムパプ、エビチャーハンですが、やはり清涼里にあった北京飯店にはかないません。あの店のアジョシ、アジュマ。どこへ行ったのでしょう?

 チャジャンのソースが出るのは嬉しいですね。チャンポンクンムルは何故か熱々ではないのが中華の店。これもサービスです。

| | コメント (0)

2019年10月 5日 (土)

普通の韓国を探して6729 多分、ハラボジが対象なんでしょうけど

296_20191005083801

 大汗かいて仁王山を北から南へ縦走。降りてきたのは安國通りのサジク壇付近でした。大通りの向こう側がたぶんそれ。儒教の神様の施設?よくは知りません。

 ソウル市内で便利なのが縦横に走るバス路線。マウルボスだろうが幹線の青バスだろうが、交通カードで簡単に乗れて、乗り換えも無料。この辺だと安国キルか光化門広場か?はたまた南大門方向か、乗ればどこか中心部へ行けます。ちょうど目の前にサジク壇のバス停。

295_20191005083801

 しかしその歩道の際の植え込みに、こんな掲示が。日本でもそうですが、若い人、われわれの世代まではそんなことする人はまずいませんが。「路上放尿禁止案内」、路上へのゴミ捨てはかなり改善されたと思いますが、韓国のちょっと至らぬ点でしょう。

| | コメント (0)

普通の韓国を探して6728 3泊4日で唯一これを見つけた

299_20191005081001

 行きの羽田からの飛行機、確かに搭乗率は60%くらい?でも、いなくなったのは韓国人観光客のよう。日本人は女性中心にたくさんいました。

 最近雲行きの怪しい日韓関係、さて、何かあるかな?と思って行きましたが、唯一見かけたのはこれ。ソウルの市内バスの降車ドアに貼られたポスター、「日本へ行かない、日製は買わない」という小さなものでした。薬指が短い手形は韓国人なら誰でも知ってる安重根義士の書にあるあれですね。

 あとは、普通に、楽しく旅行できましたよ。

 航空会社、観光関係者は大変でしょうが、安いツアーが出たりするといいなぁって思う韓国ファンです。

| | コメント (0)

2019年10月 4日 (金)

2019年10月4日 大荒れの新潟市です

047_20191004150601

 先日スタッフから話があって気付いたのが今月22日。新しい天皇陛下の即位の礼で今年限りの祝日なのですね。元来、休みのが好きだしそんなに忙しくないうちなので、即休み。3連休の誕生です。

 連休と言えば小旅行を考えてしまいますが、22日当日の東京は警備とかも厳しいだろうし、大変そう。東京を通らないで行ける場所か、もしくは韓国ってなりそうです。

 つい先日、登場回数が足りないのでマイレージは一般会員にというメールが来ましたが、機械化された仁川第2ターミナル、本当に自信がありません。久しぶりですが、団体で、ガイドさんを頼りに一番安いクラスの宿の一人部屋割増で、なんても考えています。

 何度も書いていますがチャンスの神様の後ろ頭はハゲてると言います。もう近い時期ですが、たまの連休、有効に楽しめればと考えています。

 写真はイメージですが、紅葉が始まったけやき通り、台風の影響かものすごい風と雨です。車で来てよかったなぁ。

| | コメント (0)

普通の韓国を探して6727 新堂のソウル中央市場

061_20191004083401

 ソウルへ行くと大抵行くのが中央市場、2号線新堂駅のすぐ北に広がる在来市場です。昔は道路上もいろいろ商品があったり、イートインの席があったりしましたが、何年か前から厳しく規制されるようになりました。

060_20191004083401

 屋根ができる前から通っていますが、たまに日本人が。右手の数人のアジュマは服装でもわかるかな?日本人でした。挨拶したら1人は歯医者さんだとのこと。ちょっと歩くけどウォンハルモニポッサム本家を教えましたが、ちょっと距離があるかなぁ。

 いろいろ言われてて、韓国人の観光客はうんと減っていますが、韓国に遊びに行く日本人はあまり変わらない感じでした。

| | コメント (0)

すばらしい韓国の食事1021 やっぱり美味しいチャジャン麺

154_20191004082601

 河霜さんには呆れられましたが、今回の訪問、朝食は3回とも24時間営業の韓式中華の店「賢京」という店で食べました。東横インソウル東大門2の目の前の交差点の対角線方向。退渓路からちょっと引っ込んだ場所ですが、わかりやすい場所。向こうに見えるちょっと高い建物は日本人も昔から多かった迎賓荘モテルです。

 流石に午前5時台はお客さんは少ないですが、出前はバンバン。やはり東大門市場です。

152_20191004082501

 最初の朝は三鮮カンチャジャン。「カン」はどういう意味かわかりませんが、あんと麺が別々のもののことかも。何故かチャジャンとカンチャジャン、500W値段が違うんです。洗い物の手間でしょうか?「カン」と付く別々のほうが高いんですよね、麺よりあんの方が多いくらい。大部分はタマネギですが。

153_20191004082501

 あんを麺にかけて均一な色になるまで混ぜていただきます。美味しくないチャジャン麺、何十回と食べていますが2回しかハズレはありません。たぶん、チャジャンが美味しくないとやって行けないのでしょう、中華の店。

 値段は9000W、まぁ、高くなったものです。

| | コメント (0)

2019年10月 2日 (水)

普通の韓国を探して6728 新堂にもある「カメゴルソンワンマンドゥ」

059_20191002071401

 誰でも一度はいってると思う南大門市場の有名店、「カメゴルソン王饅頭」、いつも行列です。店内は大型の蒸し器が何台も肉まんを蒸していますが、一つの釜で蒸した分、あっという間に売り切れる、そんな行列店で、ピンクの箱はまるで大阪551蓬莱の赤い箱みたいなもの。ここの昔の記事にもありますし、ご存知の方も多いでしょう。

 前にもちょこっと書きましたが、このカメゴル、新堂の中央市場入り口にもあるんです。こちらは繁盛はしてますが常時行列とかではありません。すぐ先の中央市場入り口の手前。わかりやすい場所です。食べた事のない方、一度試してみてください。でも私は551のが好きかなぁ。

| | コメント (0)

2019年10月 1日 (火)

普通の韓国を探して6727 水兪里(スユリ)に有名なうどん屋があるの?

058

 スマホでご覧になる方が増えていると思うので、写真の枚数文章の長さを小さ目にと意識しています。

 東大門歴史文化公園駅前のホテルから新堂駅方向へ、退渓路を東へ歩いて、もうすぐ新堂駅というあたり、「スユリウドン店」てのができていました。1月には無かったはず。チェーン店でしょうか?

 しかし、名店のある地名を冠した食堂とかはたくさんあるでしょうが、スユ里でうどん?どうも結びつきません。まぁ、サッポロうどんもあったという韓国ですので何でもありなのでしょう。

  手前、「スタンドバー」という看板広告。80年代のソウルにたくさんあったという話だけ知っていますが、広い屋内に1人のママがやってる店がたくさん?その辺、河霜さんあたりでないとわからないでしょうが、歌謡酒店、ルームに比べ、比較的気軽に飲める店だった、、、という話。行ってみようかな?って思いました。

| | コメント (2)

普通の韓国を探して6726 東横インソウル東大門2

037_20191001080001

 少し前にも書いたように、国内でも最近は東横インのファンである私。ずいぶん前に釜山で、そして昨年夏に江南で利用しましたが、今回はソウルの東横インで3泊。いつものPJやプレジデントと比べると広さは3分の1とかそんなでしょうが、きれいで寝られればオーケー。日本円で5000円台ですので国内の地方都市並みの料金です。

039_20191001080001

 数十m離れた場所に同じ東横インの東大門1があります。

 強いて数少ない欠点を言うと、部屋数の割にエレベーターの本数が少ないことが多く、朝食時やチェックアウトが重なる時間はなかなか乗れないこと。あとは文句ありません。食事はもともと外でと決めていますし。

| | コメント (0)

2019年10月1日 消費税増税を感じたこと

013_20191001074701

 おはようございます

 今日から消費税が10%、特に買いだめとかなにもしなかったうちですが、ああ、上がるんだなと感じたこと3つ。

 まずは、道がこの日曜あたりからやたら混んでいたこと。駆け込み買いとかでしょうか?日曜の道路はとても混んでいました。昨日も平日であったのに、そんな買い物の人が多かったのか道路が渋滞。約束時間に遅れるという連絡をくれた患者さんが複数ありました。

 二つ目は、切手の売り切れ。けっこう葉書や封書を使ううちですけど、増税で82円、92円ともに2円ずつ値上げ。そこで買ってある切手に足して貼るための2円切手を買いに行ったら売り切れ。切っての売り切れなんて初めてでした。しょうがないので1円を倍の枚数購入。

 三つ目は、仕事の後、ヨドバシに写真のプリントを頼みに行ったら、明日から1円値上げです、と店員さんが伝えるとともに、いつもなら早く上がるのが、やはり駆け込みプリントが多く、ちょっと時間がかかるとのこと。

 消費税3%が始まった時はけっこういろいろ感じましたが、8%が10%、それほど大きくは感じません。写真1枚1円、封書1通2円、ガソリンも駆け込み給油が多かったと聞きますが、せいぜい何十円とかででしょう。 余計なモノを買いだめしたり、そのための時間を使う方が何だかもったいないようにも思える私です。

 もっとも、当院の調節料とか観察料もそれぞれ60円、100円上がるのでした。その分納付する税金も増えるわけで、まぁ、あまり騒がず、いざという時に使えるように無駄な出費を抑える。そんなで参りましょうか。

 写真は増税とは関係ありません。

| | コメント (0)

« 2019年9月 | トップページ | 2019年11月 »