« とうちゃんの自転車日記1049 特急しらゆき号車窓から | トップページ | 普通の韓国を探して6752 東大門運動場の名残 »

2019年10月26日 (土)

普通の韓国を探して6751 仁王山9

256_20191026075201

 だいぶ緩やかになってきました。アイスコーヒーの大きなカップを持って上る軽装の女性。頂上手前の岩場は、捨てるかしまうかしないと無理でしょう。わかってるのかな?

264_20191026075201

 下りの部分の案内図です。久々の登山、けっこうくたびれました。それに大汗かきました。

 右手、山腹に「石窟庵」とあります。どんなのだろう?神谷丹路さんの本にあった不思議な岩のある国師堂も行けばよかったなぁ。ムーダンの霊地だか、そんな場所です。

273_20191026075201

 あそこが終点?直行する道路が見えています。もう南山のがずっと高くなりましたね。

274_20191026075301

 ここが南側の上り口のよう。ちょうどすぐ前に韓屋を利用した小さなセブンイレブン。何か、韓国っていいなぁ、って感じる風景でした。ここも24時間営業なのかな? 飲み物を買って一休みです。お疲れさん>自分。

|

« とうちゃんの自転車日記1049 特急しらゆき号車窓から | トップページ | 普通の韓国を探して6752 東大門運動場の名残 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« とうちゃんの自転車日記1049 特急しらゆき号車窓から | トップページ | 普通の韓国を探して6752 東大門運動場の名残 »