« 2019年11月 | トップページ

2019年12月 6日 (金)

とうちゃんの自転車日記1057 夕暮れの長崎を歩いてみた

098_20191206080901

 前畑先生と、もう一人、先輩の先生との夕食です。前畑先生の泊まってるホテルの前からの風景。電車が走らない丘があり、その向こうが繁華街です。地元の前畑先生、歩いてもすぐだよ、とのことで歩いて向かいます。

101_20191206080901

 丘を下ると電車の走る街。長崎の夕方です。

103_20191206080901

 どんな店へ行こうか?結局一番の先輩の先生の意見で普通の地元系居酒屋になりました。「何を食べるか?よりも誰と食べるか?が大事」ってやつです。

| | コメント (0)

普通の韓国を探して6792 何でもない京機道の地方道を龍仁へ

477

 利川のターミナルから出たバス、町の南を走る国道?に向かいます。新しい電車も開通、ここもアパートがどんどんできるのでしょう。

479

 途中、ちょっとした町では国道バイパスを降り、一回り狭い道でその町のいくつかの停留所に停車、細かく走ってお客さんを拾います。30分に1本、等間隔ですので案外使いやすいのかもしれません。

480

 大きな道はこんな広さ。韓国の地方、道はいいです。

481

 遠くにアパート群。あそこが龍仁かな?何だかんだ、市内バスですので1時間ちょっとかかっての到着です。

| | コメント (0)

2019年12月 3日 (火)

とうちゃんの自転車日記1057 屋台の基地?

016_20191203104401

 博多駅前高速バスターミナルを出て市内を走り天神のバスターミナルへ入る道を左折したばかりの場所、左側の写真です。ちょっと小さくしか写っていませんが、屋台がいくつか置かれた駐車場が。

 古い記事で、夕方、明洞に忠武路駅側からぞろぞろ移動する屋台の行列の写真がありましたが、昼間は歩道に置いておけないわけですから、比較的近い場所に「屋台の基地」が必要なのは日本も韓国も一緒なのでしょう。 小ネタでした。

| | コメント (0)

普通の韓国を探して6791 利川市外バスターミナルから龍仁へ

450

  盆塘線で板橋、京江線に乗り換えて利川、市内バスでターミナル、ちょっとぶらぶら歩いて、龍仁行きのバスを待ちました。自販機も増えている韓国のバスターミナルですがここは有人。そのおかげで、龍仁行きの市内バスが30分おきに出ているのを教えてもらえました。

451_20191203073101

 けっこう大きな市外バス乗り場。高速バスを退役した古い型のバスとか、昔は地方の市外バスでよく見ましたが、最近は初めから新車ってのが多いのかもしれません。k

474

 で、大きなバスばかりの市外バスターミナルに入ってきた龍仁行き3番市内バス。

475

 途中の町にも停車しますので結構地元の方っぽいお客さんもいます。

476

 特等席を確保して発車を待ちます。ちょうど正面にある「トゥムセラミョン」の店、インスタントラーメンを作って具を足す粉食店ですがけっこう流行っています。それも、若い女性ばかり入っていきます。袋めんですが、また買ってみようかな?そんなに美味しかったかな?って思いました。

 

| | コメント (0)

とうちゃんの自転車日記1056 長崎町歩き、つづき

079_20191203072401

 オランダ坂を少しだけ歩いて、また下って小さな川を渡るとまた上り坂。先輩のお供で行ったのは大浦天主堂という教会です。上がったり下がったり、長崎を歩くのはけっこう疲れます。

078_20191203072401

 しかしここ、修学旅行でしょうか?小学生、中学生、高校生、その他の観光客ですごい人。また参道(?)は土産品店ばかり。江の島とか浅草なんかが頭に浮かぶ道です。もともと自分の食べたいもの以外は土産を買わない私。記念の品というモノ自体、買わないし捨てていますので、ちょっと興醒めでした。

082_20191203072401

 またテクテク歩いて眼鏡橋へ。そのそばにあった黒板店。黒板だけでなく、ペイントに手書きの値札とか、そんなのの店。こういう普通の町のちょっとした発見の方が好きですね。

081_20191203072401

 眼鏡橋手前の工事現場。暗渠で流れてきた川を塞いでいるのでしょうか?いい天気ですのでこんな風景写真もきれいだなぁって思います。

| | コメント (0)

2019年12月 2日 (月)

普通の韓国を探して6790 昔はガイドブックにも出ていた大きなハナロマート倉洞店

807

 写真は金浦空港の大型マート、だったと思います。大きなカートを載せたまま移動できる平面エスカレーター、97年ころでしょうか、倉洞のハナロマートで初めて見て驚きました。昔は4号線倉洞駅前のハナロマート、今はハナロクラブかな?ガイドブックにも出ていたんですよ。あまりあそこまで行く人はいないだろうに、行ってみた覚えがあります。

その後大型マートの時代到来、ロッテマート、Eマート、ホームプラスの3大マート、今は地方のちょっとした都市にもありますよねぇ。韓国も在来市場とか個人商店は大変なようです。日本も郊外型のショッピングモールがあちこちで繁盛していますが、韓国はもう少し規模は小さいけど、、、面白い施設だと思っています。

 追加です、ちょっと調べたらロッテマートを中心とするロッテモールというやつでした。写真では「ハイマート」という文字が見えますが、それは確か家電製品の大型店だったはずです。トイザらスもありますね。

| | コメント (0)

とうちゃんの自転車日記1055 やはり絵になる長崎市

074_20191202082101

 まだ日の高い午後、先輩の先生とちょっと長崎市内を散策しました。坂はどうも疲れますが、坂があってこその風景もあるのでしょう。繁華街のすぐ先にオランダ坂?長崎は3度目か4度目ですが、初めて来ました。

075_20191202082101

 ここが女子大学の入り口の坂?やはり絵になる風景です。向こうのお宅もどこかモダンな建物。新潟のしも町にも古い家はたくさんありますが、かなり雰囲気が違います。

076_20191202082201

 振り返っての風景。左は崖で、小学校になっています。

077_20191202082201

 大浦天主堂?そんなのに向かってまた坂を下りますが、こんな小さな神様が。こういう普通の町が好きなんです。

 

| | コメント (0)

« 2019年11月 | トップページ