« 2019年1月27日 - 2019年2月2日 | トップページ | 2019年2月10日 - 2019年2月16日 »

2019年2月 9日 (土)

普通の韓国を探して6653 中部内陸高速道路

189

 割合新しくできた中部内陸高速道路、これで尚州へ行きやすくなり、夏冬何度か行っています。これは上り方向。東大邱からソウルへ向かう途中の慶尚北道の田園風景ですが、平地はほぼ田んぼ、それと、このあたりの名産、リンゴなどの果樹の畑。日本とあまり変わりません。


203


205


222


227

 聞慶休憩所入口。聞慶というと、普通の方には興味が無いかとも思いますが、江原道東部、忠南海岸部、全南中部とともに石炭の産地だった場所です。今はほぼ、そんな名残はありません。

 韓国の高速道路、何度も書いていますが、作り過ぎとも思えるネットワークになっています。ほとんど他の車を見ない、そんな場所も多いことと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

普通の韓国を探して6652 どんどん変わる韓国

399

 何度かここでも紹介してるミレニアムヒルトン少し下の横断歩道前にある日本語の名前の店、いつか行ってみようと思っていたら閉まっていました。

 商売が不振でとか、理由はわかりませんが、昔の記事で韓国人の会社員風団体を見かけたり。 予想としてはヒルトンの客の日本人相手の店だと思っていたのですが、とにかく残念です。どんなアジュマがやっていたのか?アジュマは日本で働いてたとかの経験があるのか?う~ん。残念。

 昔、そうだな、2000年とかまでは豪遊しに来る日本人男性、多かったと思います。他にも厚岩洞側の坂の途中の食堂、みな日本人向けの店のようだった感じ。90年代、80年代はもっと日本人男性向けが多かったのだと想像してます。

 元よりこんな高級ホテル、泊まったことはありませんが、昔の韓国は見たかったです。もしもまたこの辺に行く機会があったら日本人向けの店の名残、探してみたいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2019年2月 8日 (金)

2019年2月8日 今日は零下の新潟です

Dscf0423

 おはようございます。早朝、暗い中、フィットネスクラブに行くときの車の外気温計は零下1度。風が強く、ソウルの零下が過ごしやすくうらやましく感じる朝でした。今も雪がちらつき、「風雪強い」という予報です。

 今週は金土日とずっと仕事。でも、月曜は慶祝日で休み。今をできるだけ楽しんで熱心に生きたいものです。

 写真は最近読み込めるようになった古いメモリーにあった新潟市学校町、3年前に閉店した亀萬のラーメンです。パッと見地味ですがこれが美味しかったんですよ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

普通の韓国を探して6651 東松市外バスターミナル

2151

 さて、雲川里から着いた東松のターミナル。江原道のバス会社の車両がたくさん。春川とかのほうから来るのかな?ソウル周辺ではあまり見かけません。教会があるのはやはり韓国です。


2131

 周囲にはモテルがいくつか。モテルがあるから気軽に個人での地方旅ができるんです。予約なしでもほぼ泊まれます。注意すべきは地域の祭りとか海水浴、夏休み。


220

 雲川里とは違い、この地域の中心ですのでバスの行先はたくさん。


216

 モテル併設の飲み屋?「江南のお姉さん」、どこでも男性が遊ぶ店があるのも韓国の地方です。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

普通の韓国を探して6650 もしかしたら再掲?古い写真

Dscf0040

 2002年の冬の写真、釜山です。この頃のデジカメはフジの、、、ケースを開くと撮れるやつ。そしてメモリーはスマートメディア。端子が露出しててかなり脆弱。読みだせなくなるトラブルも多く、お金を出して復元してもらったりの経験もありました。まだデジカメの初期とも言え、メモリーの値段も1メガで100円見当。96メガのは1万円近い値段でした。

 走ってる車も、バスも、いまとは違いますね。


Dscf0036

 こちらは、今はどうなってるのだろう?国際旅客船ターミナル。昔のガイドブック、90年代のには、エンゼル号だったか、釜山から巨済、麗水とかへの高速船もありましたねぇ。


Dscf0043

 釜山駅前広場。一度だけ泊まったアリランホテルです。昨年行ったら工事していましたが、ここ、どうなってるのでしょう。飛行機が減り、時間も良くなくなり、韓国が嫌いになったわけではありませんが、行きにくくなってしまいました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2019年2月 6日 (水)

普通の韓国を探して6649 これがその有名な写真?

765

 ソウル歴史博物館です。左の写真が少し前に物議をかもした光復を象徴する写真なのでしょうか?個人的には特に問題ない、というか、日本側も揚げ足取りのように思っていますが、近くて近いよく似た2つの国、仲良くやって欲しいと思うんです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2019年2月 5日 (火)

2019年2月5日 良い旧正月になりますよう

486

 おはようございます。久々にのんびりの研究日、オープンデイです。午前1人、午後に1人の予約がありますが、雑務や技工をやる自由な日です。有効に使いましょう。

 中国、韓国では1月1日よりも大事な旧正月。少し前から、早朝のフィットネスクラブへ行くときの月がだんだん細くなっていくのを見ていましたが、新月ということです。

 新潟市はこの時期珍しいいい天気。車で出てきましたが、自転車でも全然平気な、気持ち良い青空です。せっかく家の車置き場に屋根を付けたのに、あまり役に立っていませんが、やはり雪は少ない方が助かります。このまま春が来てほしいものです。

 写真は早朝のもの。6時半くらいの鍾路5街。高級外車と段ボール回収のハルモニ。皆が楽しい旧正月を迎えて欲しいな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

普通の韓国を探して6648 寒い韓国

666

 また、朝の7時頃の写真です。麻浦屋へ最終日の朝食をとりに行った麻浦駅付近。置いてあるなんちゃってMTBのハンドルのカバー、やけに分厚い。ボクシンググラブみたいなのが着いています。

 また、スポーツ車風ですので、泥除けは付いてません。自製の後輪の泥除けです。


667

 平気で零下10度以下になるソウル。最近は日常的に通勤などで自転車が使われるようになりました。スポーツ車には似合わないけど、自転車好きには面白い被写体です。

 見た目より実を取る。そんななのでしょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

すばらしい韓国の食事1017 鍾5・新羅カルビでカルビタンの朝食

489

 ホテルを出て歩いて市庁駅。一番近いのは乙支路入口ですが、2号線から1号線への市庁駅の乗り換えはけっこう遠いので、直接1号線市庁駅へ向かいます。6時半ころ、鍾路5街。暗い中を歩いて鍾路から少し北へ入る新羅カルビへ。久々の訪問。


490

 値上げしていないのかな?いつも頼むのは10000Wの営養カルビタン。ナツメや高麗人参が入ってるのが営養の名前の訳。大きな骨付き肉がごろごろ入ったスープです。

 キムパプ天国とかでは6000Wくらい?でも、カルビの量、味を考えると、絶対このマノンのやつが得です。

 他のメニュー、韓牛の生カルビ47000Wというのがありますが、高級カルビ店ではなく、どっちかと言えば庶民的な24時間営業の店です。


500

 で、しばらく待って出てきたのがこれ。前にも何度か紹介している、美味しい朝食です。明洞、市庁あたりでもあるでしょうが、ちょっとだけ地下鉄乗って行く価値はあると思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2019年2月 4日 (月)

普通の韓国を探して6647 またまた東松市場の鮮魚

252

 山の中なのに、韓国の市場、何でもありますね。左の箱はスケソウダラの白子、白子と真子[雌の卵巣]の混合。私も良く煮付けにしたりします。真ん中はコウイカ。買いたくなってしまいます。

 そして右は世界的に食べる人が増えて値上がり傾向だというタコ。これもこの5年くらい、韓国でも大流行の海産物です。

 中段は大型のナkチ、活けではないので加熱用、もしかしたら中国からの輸入品かも。真ん中はエビ、右は小型の赤貝の仲間「コマk」。おかずとしても良く出ます。

 面白いのは上の左、これ、たぶんタkパル。鶏の足先。中央市場でもそうですが、鶏の足だの内臓だの、魚屋にあったりします。まったく性格が違う商品だと思うのに。そして小箱は刺身につけるチョコチュジャン。酸っぱい調味料で、私は苦手。刺身の味を消してしまうような気がしますので。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

普通の韓国を探して6646 雲川里のモテル、石花荘

101

 永北面雲川里の町の中心部にあるモテル、石花荘です。漢字は見ていないけど多分、この字。でも、牡蠣のことも石花って言ったような、、、ま、何でもいいでしょう。

 駐車場が広く、駐車のみも受け付けていそう。後で、ご主人に聞いたら、軍部隊に入営中の人の面会の客がけっこういるそうです。 また、若い軍人さんが入隊中に食べられないチキンとピザの店が多いとも言っていました。


103

 モテル全景。隣は教会。流石に、コンパクトデジカメの限界か、ちょっとフォーカスが甘いです。


106

 ここでフロント。お客さんのためか、防犯のためか、小さな窓。4万Wでした。前にも書いていますが、華川でも高かったし、案外ソウルの北、部隊のある地域のモテルって強気の値段だったりします。あ、華川はヤマメ祭の期間だったからかな?


107

 やはり代室、日本のモテルのような宿泊でない利用もあるようですね。


112

 部屋はこんな。広くて良かったですが、浴槽は無し。それがちょっと残念でした。

 しかし韓国、どこへ行っても下手なホテルよりも立派なモテル、荘旅館があるので、不慣れな日本人も地方旅行が気楽にできます。予約なしでも特別な、海水浴とかお祭りの期間でなければ、まず泊まれます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

普通の韓国を探して6645 雲川→官仁→東松

168

 確か雲川里を出たのは7時半くらい。西にある韓国ですので九州同様、東日本の住人かは朝が遅く感じます。特等席に座ってカメラであちこち撮りましたがやはりブレが出てしまいました。でも、すぐに明るくなってきてくれました。

 この道、国道何号線?拡幅工事が行われ、もうすぐ全線2+2車線になりそうです。韓国の地方道、どんどん良くなってきています。


186

 最初の停留所がここ、官仁面という町。そこそこの大きさがあります。もう江原道なのかな?


209

 官仁に停車した後はもう終点、東松。徐々に家や店が増えていきます。江原道の西部。ソウルの北の地域、瓦水里、葛末、そしてこの東松が大きめの町らしい町だと思います。みな行ったことがありますが、北との国境が近いことをあまり感じさせない場所でした。葛末に役所だの警察だのがありますが、一番静かかもしれません。


2111

 3度目かな?東松のターミナルです。けっこう大きな町の中心にあります。実はここでデジカメがポケットからこぼれて、降りたら、「あっ!無い」、ということでドアを叩いて開けてもらって探したら座席の端、ボディとの間にありました。良かったぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2019年1月27日 - 2019年2月2日 | トップページ | 2019年2月10日 - 2019年2月16日 »