« 2019年12月 | トップページ | 2020年2月 »

2020年1月31日 (金)

普通の韓国を探して6832 地方に配置された保健治療所

278_20200131161101

 ソウルの北も江原道。どうも江原道というと束草とか江陵、そして名前の一部でもある原州など、地図で見て右、ソウルの東ってイメージですが、北も、抱川だの東豆川だのの向こうは江原道になります。

 ちょうど1年前くらい、ミセモンジ警報がしばしばドコモの携帯にも入る中、抱川市の雲川里に泊まり、翌朝早いバスで東松。鐵原郡の農村バス13番で行ってみた白馬高地駅そばの集落での写真、平屋のお宅を撮ったのではなく、左の案内看板、「30mでテマ保健治療所」というのが被写体です。

 昔のB級映画「スカイドクター」は小黒山島だったか、南海の孤島の話。でもその舞台は島の保健治療所でした。医科1人、歯科1人の小さな診療所の話ですが、ここは、ソウルのそば、歯科は無いのではと思いますが、「へえ、田舎の保健治療所があるんだ」って思っての1枚です。

 なぜかその小さな公設の医療機関の写真がないのですが、鶴がたくさん田んぼにいる田舎の村でした。異常なほど暖かかった1月中旬です。

| | コメント (0)

普通の韓国を探して6831 またまた新型肺炎ですね

803_20200131104101

 写真はたぶん初公開、とはいえ、ごく当たり前の金浦空港だったかな?ここ数回はほぼ羽田経由、新幹線代がかかりますが、飛行機はいろいろ選べます。

 少し前に、大阪行きで何度か使ってるピーチエア、羽田仁川ですが、1万円以下のソウル往復という広告があったので、2月の連休、軽装で0泊3日をやってみようかなとも思っていました。

 火曜日、仕事の後新幹線で東京へ。深夜1時過ぎ出発とかだったか、飛行機でソウル夜明け前到着。帰りは同じ日の夜遅い時間、羽田着がちょっと早すぎますが日付が変わった夜中。空港でごろ寝するか。、蒲田あたりまで行けば、始発まで時間をつぶす場所はありそう。60過ぎて両夜行はきついけど新潟に戻って1日半休めれば大丈夫かななんて予定です。

 しかし今月下旬、どんどん患者数が増える中国発の新型肺炎、なかなか感染力が強そうです。今までもサーズだの新型インフルだのの時期、切符が安くていいじゃん、という感じで韓国行ってきましたが、今回はちょっと手強そう。もしも罹ってしまうと仕事にも影響、周囲にも迷惑。ま、大人の判断でおとなしくすることにしました。

 しかしこの調子だと日本国内でも新幹線、電車、バス、人が多い場所、人と人が近い場所は注意が必要。やはり新潟の田舎で電車ウォークくらいがいいかもしれません。 恐れ過ぎはいけませんが、注意は必要、そう思います。

| | コメント (0)

2020年1月31日 もう1月がおしまい

062_20200131080301

 寝床の中でラジオを聴いていると韓国の放送が入ります。深夜だけですが、これも日によってよく聞こえる日とそうでない日が。

 今朝はよく聞こえて、日本の放送かと思って曲が終わると韓国語。まだまだ全部は聞き取れませんが、そこそこわかる自分を喜んでいました。女性2人の会話の中で、2020年の話。2000年とか2010年とかいう年に、自分の歴史を感じるだの、そんな話。うんうんと思って聞いていました。

 1960年は記憶がなく、1970年は大阪万博で、初めての関西旅行。1980年は大学生。1990年は医院を開院。2000年、2010年は特になし。この、変化が少なく「特になし」というのがトシの証拠?歳月の流れを早く感じる要因なのではないかと思いつきました。

 新型肺炎が世界経済にも影響を与えそう。もっと新しい怖い病気も出るかもしれないし、大地震など自然災害もあるかもしれない。2030年、どうなってるか、だれにもわかりませんので、今と今日をしっかり、できれば楽しく生きるだけですね。

 写真はちょっと不思議な感覚のソウル市内中心部。左の窓がたくさんのビルはロッテ旧館。プレジデントがやけに孤立した感じで見えています。あまり見たことが無い風景のように思えました。

| | コメント (0)

2020年1月29日 (水)

2020年1月29日 夜中は大雨でした

252_20200129083501

 おはようございます

 いつも通り早起き、雨の中、フィットネスクラブへ行って、ちょっと歩いて風呂。帰宅して朝食。7時過ぎに出てきて、技工をやってひと段落。あとは金曜午前にやりましょう。

 天気が悪い日は気温が高め。それでも普通は雪になる新潟ですが、今年はほんと、雪がなく。本来豪雪地の魚沼のほうも平地では雪がないようdす。山と森は自然のダム。夏場の水不足が心配です。

 今日は休み、夜はちょっと会議?まぁ、懇親会みたいなのがありますが、ちょっと雑務も。少し前に書いた「始めれば半分できたようなものだ」と思って肯定的に生きたいものです。

 写真はどこかわかります?左の歩道は板で塞がれていますが、全部店が店。いつもは大渋滞するソウルの京東市場交差点の北、高麗大前方面からの眺めです。

| | コメント (0)

普通の韓国を探して6830

061_20200129074101

 昨日の写真のすぐあと、茶洞の細い道です。南浦麺屋、チョルチョル鰒チプの道。ソウルのど真ん中の古い町です。昔はこのあたり、もう少し古い町が残っていましたが、どんどん減少。ほんと、今はわかりません。

 ソウル、釜山でもいいし、韓国、行きたいなぁ。

| | コメント (0)

2020年1月28日 (火)

普通の韓国を探して6829 初めてスンドゥブチゲを食べた食堂、茶洞になるのかな?

057_20200128152001

 2015年3月、5年くらい前の写真です。宿はプレジデントだったので、ぶらぶら周囲を歩いてみて、河霜さんとの夕食の店の場所を再確認に行ったんでしょう。乙支ロ入口駅の北、ハナ銀行本店の裏になるあたり、古い店が残る一角です。 しかし5年経った今、まだあるかどうかはわかりません。

 紺色の看板の店、「茶洞粉食」というのかな?Lの字型をしていて、広めの道の側にも入口があり、右へ入る細い道の側にも入口があります。ここを入ると、南浦麺屋、そしてこの日に行ったチョルチョルポクチプがあるのですが、ここで初めて、1人での朝食だったかな?スンドゥブを食べたのでした。もしかしたら90年代。2000か2500Wで、安いなぁって思った覚えがあります。

 次回ソウルへ行けるのはいつでしょう?安いツアーは1人部屋割り増しを入れても4万円台。個人で行く飛行機代とあまり変わりません。2月からは水、金、日になるのだったか。時間は相変わらずよくなくて、ツアーのパンフレットでは宿につくのは18時30分以降とあります。最終日は仁川第2発が10時ころなので、事実上時間はありません。カレンダーで、たまに3連休はできますが飛行機が合わなかったり。 次回は私がホストの番。食べたいものはたくさんあります。

| | コメント (0)

2020年1月28日 雨ですので車です

Dscf2535

 写真は知多半島、伊勢湾側のあたり。この写真で思い出しました。当時のデジカメはフジのF455だったか。ちょうどこの時にポケットの中で勝手にスイッチが入り、レンズが繰り出されて壊れたのでした。以後、サイクリング、懇親会、曲がったレンズの固定焦点になってしまいました。しかし知多半島、11月なのに天候もよく、いいところでした。ふぐが、おいしかったです。

 降っていなければ自転車で、と考えていますが、今日は小雨。無理せず車です。オープンデイですので、予約は少なめ、でも、技工はまた昨日新しいのが加わってばたばた。だらだらせずに片付けてしまいましょう。

 ちょっとネットで見たのですが、「面倒な仕事をいやだなぁと嫌って、逃げていると嫌だなぁと思う時間が長くなるので、なるべく始めてしまいましょう」というもの。 確かにそうです。

 韓国の「始めれば半分だ」という言葉もありますが、始めないでいると「面倒だなぁと思うマイナスの気持ちを抱えた時間」が長くなるだけです。神様はできない試練を与えないっても言うし、休日を楽しむためにも、仕事の時間は有効にって思います。

| | コメント (0)

2020年1月27日 (月)

とうちゃんの自転車日記1058 久々の電車ウォーキングを楽しんだ日曜日

Dscf2540

 新しいコンピュータになり、まだまだキーボードにも慣れていません。さらに困ったことには写真の読み込みが、ずっと使っているフジの写真ソフトではできなくなったんです。だから最近は昔の写真の温めなおし。まぁ、ご勘弁ください。無理しないのが長続きの秘訣という先輩の言葉がありますので。

 写真は2006年11月、飛行機に折り畳み自転車を載せてもらって行ってきた知多半島1.5周サイクリングの時のもの。名鉄かな。でもって昨日は久々の電車ウォーク、新潟から東三条、燕三条、東三条、新津、新発田、中条、新潟と半日歩いてきました。寒いので、ウォークとはいっても乗り換え時の駅の周辺が中心。それでも2万近く行き、最近の最高記録かも。天気の悪い新潟、小雪とはいえ冬はしょうがありません。

 今朝も自転車に乗って出勤、零下一度は堪えますが、風がないのと降ってないので問題なく出てこれました。技工やら雑務、頑張りましょう。

| | コメント (2)

2020年1月27日 歳月は速い

003-12

 おはようございます

 写真は2018年の1月のもの。この冬は雪で大変でしたが、昨年、今年と困るほどの雪は降っていません。愛車のスタッドレスタイヤも昨秋更新したのですが、まだ一度も雪の上を走っていません。今の車が結構古いので、一番安いのをつけて、大丈夫かな?とも思っていたのですが、性能は全く不明です。まぁ、降らないほうがいいですけどね、町場の者には。

 月曜は夜間診療、結構予約が入っていますが、技工もたまり気味。院長、朝から頑張りましょう。

 

| | コメント (0)

2020年1月25日 (土)

とうちゃんの自転車日記1057 1年前の写真です

001_20200125081101

 最近電車ウォークにも行けていないのですが、明日は休みの日曜。冬の新潟ですので好天は期待できませんが、どこか出かけたいと思っています。 写真は1年前の長岡駅前。春にイトーヨーカ堂が閉店したんでしたっけ?駅の中のスーパーも確かこの秋改修工事。昔は便利だった駅前、町の中心部が寂しくなるのは困ったもんです。

 新潟市もこの3月で三越が閉店。まぁ、三越も伊勢丹も今は同じ会社ですので、小さな都市に2つは無駄って考えるのは当然かと思います。今夜あたり、久々に古町にでも行ってみましょうかねぇ。雨は大丈夫そうですから。自転車は、、、押して帰るか、置いて帰ります。

| | コメント (0)

2020年1月25日土曜日 自転車です

Dscf2556

 10年以上前かな、2代目のスポーツ自転車です。初代ビアンキROME、10キロ以上ありましたが、長距離を乗り始めたのはこれが最初。一番たくさん乗った自転車かもしれません。 現在乗ってるのの3分の1くらいの重さですので、今乗れば軽く感じるだろうなぁ。1,2,3,4,5,6、今あるのが5と6ですが、1台1台それぞれ味があるって思います。でも、モノをなるべく持たないことにしてますので、打ち止めでしょうかねぇ、自転車は。

 今日は午前はバタバタ、午後はゆったり。18時に上がる予定です。寒いけど便利な自転車。夜、降らないといいのですが、きっと降らない。そう思っていましょう。

| | コメント (0)

2020年1月24日 (金)

2020年1月24日 寄生虫(パラサイト)、疲れる映画でした。

001-17

 9時35分から12時ちょっと過ぎまで、お話とはいえ、すごい映画でした。半地下房とか、ここでも何度か書いていますが、簡単に言うと詐欺をする一家の話。でもそれだけでは収まらない話です。

 あまり予備知識があると嫌なので、見てからあれこれネットを見ましたが、後半、半地下でなく完全な地下室の存在がわかってからが、、あ、あまり書かないほうがいいですね。

 奉ジュンホ監督の映画、古くはモテルカクタス、がんばれクムスン、吠える犬は噛まない、このあたり、ペドゥナ関係で見て、怪物は荒唐無稽すぎ、殺人の追憶はもどかしすぎ、、、どうも、私には合わないのかもしれませんが、海外の映画祭でもいろいろ受賞した作品。スゴイのは確かです。

 写真はミセモンジ予報。最後の大雨の後に富者奥さんがガーデンパーティ日和だとか言ってましたので。

| | コメント (2)

普通の韓国を探して6828 バスが青くなったのはいつからだろう?

Dscf0108_20200124075401

 やはり2003年のもの、確か石渓駅前です。バスが青くなったのはいつだったろう?これって古い番号ですかね?

 昔はバス、なんだか乗りづらくておっかなびっくり乗っていましたが、交通カードの普及で激変。誰でも乗れる交通機関になりました。大体こっちへ行くのはあそこを通るだろうと目星をつけて、またしばしば乗る路線は番号を覚えて。

 バスと地下鉄、電鉄線の共通の交通カード、日本も乗り換え無料サービスやってくれればいいのにな。

 

 アップしてから写真を見ました、。ソンgしか見えませんが城北駅のようでした。ごめんなさい。今はクヮンウン大駅なんですね。昔の京春線の分岐はどこだったか?線路の付け替えがしばしばある韓国、線路の跡はあるのかなぁ。

 

| | コメント (0)

2020年1月23日 (木)

2020年1月23日 休みですが、会計関係のかたずけに出てきました

Dscf0087

 おはようございます

 昨年の会計の仕事で休みだった昨日はあれこれ。そんな資料の片づけに出てきましたが、今日も休みなので話題の?韓国映画「寄生虫」を見に行きます。日本題は「パラサイト」。これも、原題のままのがよかったような気がします。技工は溜まり気味ですが、休みは休みとしてできるだけ楽しみましょう。9時半の回、お昼を食べて帰るくらいになります。

 写真はたぶん衿井駅。2003年、あ、また度忘れ、、、、華城郡のあの、干潮陸繋島、済扶島の帰りの写真です。7000型DLの重連が引く京釜線の無窮花号列車。今はこんな長いのは少なくなってると思います。昔の8+8、16両長大列車のディーゼル動車のセマウルはすごかったなぁ。

| | コメント (0)

2020年1月22日 (水)

普通の韓国を探して6827 定点観察とか、面白そう

Dscf0028_20200122071801

 またも2003年7月の写真。夏の朝の鍾路、2街あたりからのもの。三星証券タワーはできていますが他に高層ビルはほとんどありません。今の同じ場所から見たらどんな風景になってるでしょう。次回行くことがあれば見に行きましょうか。

| | コメント (0)

2020年1月21日 (火)

普通の韓国を探して6826 何度も紹介してる「防疫」は今もやってるのだろうか?

Dscf0030

 韓国各所で昔は当たり前に見られた防疫、側溝とか下水の蚊の駆除、初めて見たのは金堤に泊まった夜。ここでも書いたけど毒ガスのように思えて逃げました。

 映画「親旧」の最初の映像でも出てきますが、まぁ、温血動物は殺さないとはいえ、殺虫剤、あまり人の身体にはよくなさそう。これ、今でもやってるのでしょうかねぇ?写真は2003年7月、清渓2街あたりでの写真です。

 見たことありますか?皆様。

| | コメント (4)

普通の韓国を探して6825 一度アップしてすぐに削除した写真

Dscf0014_20200121073001

 今では高速道路がたくさんできて、市外バスで一般国道を走る路線が減ったと思いますが、昔はソウルの北、東北、東、高速がありませんでしたので江陵とか、洪川、麟済、横城、そっちへ行くバスがみなあまり広くない国道を走っていました。 

 前の記事、東ソウルから長湖院、甘谷のほうからヨジュへ行った帰りは楊平のほうを回るバスになりました。漢江を渡って、ソウルへ向かう途中、何でもない林道の入り口みたいなところからぞろぞろ軍用車両が出てくるのを見たり、演習に行くのかこんな風にすれ違ったり。たぶん、楊平の先は今も一緒だと思いますが、90年代の地方歩きではよく見かけた風景です。 

 帰国後、すぐにアップして、でも、ちょっと怖くなってすぐ翌日、帰宅してから削除した写真です。顔はぼかしてあります。しかしこの10年くらい後でもっと大変なことになったのは、知ってる人は知っている話です。

| | コメント (0)

2020年1月20日 (月)

普通の韓国を探して6824 2003年7月10日の写真

Dscf0026

 またも再掲、でも、何度かここで書いていますが、2005年、2006年、そのころの記事が一番良かったって自分で思います。

 2003年7月10日、前夜のニュースで、清渓川高架道路の撤去工事が始まったというのを宿で知り、行ってみたときのものです。宿はどこだったろう?鶏林荘あたりだったかも。たぶん、昔の古い店の、あの、あ、?今は明洞に移転したコムタンの老舗で食べて向かったのだと思います。河東館でした。 よく、韓国の人が言うけど、味が落ちた??最近行っていませんが私もそんな風に感じます。

 新しいコンピュータに画像を読ませたのが2004年、写真は2003年の7月10日のものでした。訂正させていただきます。1月21日

| | コメント (0)

普通の韓国を探して6823 またまた古い写真でご勘弁を

Dscf0006

 再掲の写真ですが、2003年7月9日のもの。一部国内で洪水の被害も出た大雨の後、ヨジュの南漢江です。大変な水量なのがわかります。

 これも記事にしたと思いますが、空港から梨泰院への高級リムジンの車内、座席に財布を置いて降りて(置いて降りた=韓国語的表現です)しまった時です。最後の停留所だったかで運転手さんが営業所に届けてくれたのでしょう。慌てて駆け込んだ梨泰院駅の観光案内所であれこれ連絡してくれて、翌日だったか、その観光案内所へ届けてもらい。無事に返ってきました。まだ今ほど韓国語もできなかったので、日本語可能な観光案内所ってわけです。

 日本用財布と韓国用財布を分けていましたので現金は5万Wくらい。ただ、免許証だのあったので、本当に戻ってよかったです。KBSの洪水募金に5万W寄付して帰国しました。

 しかしここまで電車で行けるようになったのは、なんか不思議です。

| | コメント (2)

2020年1月19日 (日)

普通の韓国を探して6822 古い写真でお茶を濁そう

Dscf0132

 多分再掲です。2004年5月12日のもの。今はここ、もっと賑やかになっていると思いますが、1号線直通の京元線、道峰山駅です。魏政府へ行く広い道に沿って鉄道があり、横断歩道を渡れば登山口。そんなソウル市内の山です。見えるかな?キムパプ売りの露店商なんかも出ています。

Dscf0133

 道を渡って歩いていくと、店がたくさん。登山用具店がたくさん。釣りでもそうですが、韓国、泥縄式で遊ぶ人が多いのか、登山口には登山用品店が集まっています。上の横断幕、裏からになっていますが焼酎1000W、マッコリも1000W。安かった時代ですね。

Dscf0134

 他には飲食店もたくさん。山へ行くと言って出てきても登らずに飲んで帰る、そんな話もあるそうです。

| | コメント (0)

2020年1月18日 (土)

とうちゃんの自転車日記1056 向こうの山は有明山?

Dscf0308

 約束変更があって空き時間です。新しいウィンドウズ10、新しいコンピュータでもあり、なおさら使いにくいんです。安さにひかれて通販の某社のものにしましたが、前に買ったときはこれほど違和感はなかったのになぁ。

 写真はたぶん初めて。2005年の夏のもの。頂上がちょっと雲に隠れていますが、低いけど台形のプリンみたいな姿の目立つ山は安曇野の有明山でしょう。となるとここは穂高町あたり?しかし新潟交通のバスが写っています。乗り合いでない観光バスとして来ていたのかな?ちょっと暑そうな夏の午後の写真だったと思います。

 2月にも祝日がらみの3連休はありますが、韓国へ行く飛行機は飛ばない日程だ。連休だと飛行機や宿も高そう。でも、暇な2月、どこかへリフレッシュに行けたらと考えています。

| | コメント (0)

2020年1月18日 

Dscf0232

 メールの設定というのがまだうまくできていません。キーボードの感じも全然違い、本当に慣れることができるのか心配なほど。ハングル入力もしばらくお休みです。

 今日明日、忙しく働きますが、スマホから簡単にできるフェイスブックの楽さがありがたく思います。いろんなブログがありますが、最近はずっと見ていたのの停止がたくさん。ここもちょっと心配です。ボチボチやってまいります。

 写真はもしかしたら再掲。コエックスの地下にあったギミーファイブというスポーツカフェ?まぁ、いろんな遊びができる飲み屋です。売りは中央のリングでの格闘技。死者が出て、閉鎖になっただか、そんな施設です。15年位前のことでした。どんどん変わる韓国、もうソウルの人も覚えていないかもしれませんね。

| | コメント (0)

2020年1月17日 (金)

2020年1月18日 まだまだ使いにくいし、わからない

Dscf0307_20200117140301

 ウィンドウズXPの時代から使ってるフジの画像ソフトを入れたら使えました。すでに昔アップした写真かもしれませんが、2005年6月の松本駅前です。だいぶ変わったろうなぁ。

| | コメント (0)

2020年1月15日 (水)

2020年1月15日 なんとかかんとかウィンドウズ10に

ウィンドウズ7というのがサポート終了。テレビでもウィルスに感染しやすくなるだの怖い話をしてるので、機械だけは前から用意してた新しいのに更新。そしてプロバイダーのサポート電話をえらく待って、教えてもらい、なんとか接続。

機械も、キーボードの感じも、みな違い、赤ちゃん状態です。

仕事で使うメールのことだの、まだまだ不完全で、HPのメール相談も停止中。写真もこの機械にはゼロですので、しばらくは不自由な状態、新しい記事が少なくなると思います。電話のお姉さんもまずはたくさん触れて慣れてくださいとのこと。慣れるかどうかも心配です。

| | コメント (0)

2020年1月14日 (火)

2020年1月14日 雨です新潟市

010-3

 おはようございます

 写真は2017年の1月14日のもの。昨年と今年は雪で大変ということは今のところありません。山にも少ないと言うことで、夏の水不足とかの可能性が心配されていますが、まぁ、天候はどうにもなりません。

 車で出てきて、午前と午後にちょっとずつ患者さんの予約。その他の時間もけっこう雑務、技工があります。面倒だなぁと思うとなかなか手を付けずにいる、、、でも、始めれば案外早くできる。シジャギ半イダ、の気持ちで参りましょう。肩の力を抜いて。

| | コメント (0)

2020年1月12日 (日)

2020年1月12日 技工だのやりに出てきています

014-2

 おはようございます

 いつも通り早起きしてフィットネスクラブ。ちょっと歩いて風呂に入って家で朝食。医院に出てきて雑務と掃除です。

 いつも早寝早起き、先日寝床の中で聞いていたラジオ、NHKラジオ深夜便で、体育関係の大学の先生だったかが話していたウォーキングのコツ、何故か鮮明に覚えていて、最近実行しています。

 1、へそのあたりに紐が付いてて、それが引っ張られるイメージで歩く

 2、腕は前に振るより後ろに大きく振るイメージで

 3、顔を上げて前方の遠くを見ながら

 ネットでも本でも、いろいろ出ていますが、この3つは簡単、というか身に付きやすい話。ここ数日はこれを心がけて歩いています。

 さて、午前で帰れるよう。仕事に取り掛かりましょう。皆さま、良い休日を。

| | コメント (0)

2020年1月11日 (土)

普通の韓国を探して6821 韓国人観光客半減

019_20200111080601

 今年の外国人観光客数、オリンピックもあるので4000万が目標って新聞に出ていましたが、昨年が3200万くらいだとか。もともと2割を占めていた韓国からの人が半減で、なんて言っていますので難しそう。 オリンピックの後の大事な景気対策であるIRとかも、議員さんの汚職、賄賂問題でちょっと怪しい。日本の景気も今がピークなのかもしれません。

 写真は行く時の機内で見た韓国の新聞。昔は日本観光が25%位の範囲を占めていたのに、去年9月のこの新聞はゼロでした。日本人が韓国へ行く分には何にも問題ありませんし、韓国人が日本に来て、嫌な思いをするとかも無いと思いますが、「周囲の目」とかが気になるとか、あるんでしょうねぇ。

 文さんも安倍さんもあまり好きでない私です。次はいつ行けるんだろう?ソコプチャン、チャジャン麺、食べたいなぁ。

 しかし中南米20日間1727万Wってスゴイですねぇ。誰が行くんだろう? 古い記事であったかな?大型液晶テレビ1600万Wとか、普通、日本だと1000万とかいう金額はなじみがないので、ちょっと驚いてしまいます。

| | コメント (0)

2020年1月10日 (金)

普通の韓国を探して6820 韓国の地図いりませんか?

062_20200110151301

 断捨離を心がけていますが、ちょっと足踏み状態。ということで、さらに本を減らすため、韓国の地図を整理します。実際に持って歩いたものが多く、赤マジックでの行った場所の記録だの、書き込みだのがあります。いらなかったら捨てても構いません。

 韓国が好きで、ハングルが読めて、韓国の地図に興味がある方、宅配料もこちら持ちで差し上げます。売って処分とかはできないようなものですが、どうせなら韓国好きの方に、と思います。

 ちょっとウィンドウズの切り替えで、医院HPのメールは通じません。無料アドレスをコメントに書いていただくとか、何らかの形でまずはメール住所を教えてください。もちろん、私を知ってる方でも結構です。送料がかかるので先着1名。インチキしないことは信じてもらうしかありません。 1週間くらい待ちます。その後、誰もおられないなら捨てます。

| | コメント (2)

普通の韓国を探して6819 皆に問題が無いならばケンチャナヨ

106_20200110073601

 場所、わかりますか?会賢洞、ヒルトンおけら街道を下ってきて退渓路に出た場所です。通りの向こう側は南大門市場。こちら側へ来る人は少ないかもしれません。

 右の角はコーヒーショップ。何度も書いていますが、レギュラーコーヒーの普及も、この20年の韓国の大きな変化の一つでしょう。値段は高めですが、どこでも飲めるようになりました。かえって昔の甘いスティックのインスタントを出す店のが珍しいかもしれません。

 で、本題は店頭の広告にある「スバクジュース」。パkが瓜類の総称ですので、西瓜のことです。スイカのジュース、というわけですが、スイカの果汁だけだと薄くて味が足りません。まず、砂糖だのいろいろ加えた西瓜の味の飲み物ということでしょうが、日本だと「ジュース」は水を加えたり味を加えたりはできません。

 100%が美味しいとは言えないジュース類。これくらいなら、ケンチャナヨでいい。店も売りやすいし、客もわかりやすく、美味しい。そんなだと思います。

| | コメント (0)

2020年1月10日 なんだかんだ忙しい

066_20200110072101

 おはようございます

 いつも通り早朝のフィットネスクラブへ行こうと車で家を出ましたが、途中で今日10日が2か月に1度の休みであることを思い出しました。いつもより早く朝食、小雨の中、いつもより早く出勤した院長です。

 正月休み明け、なんだかんだ雑務があり、ばたばたしています。休日はなるべく仕事をしないって決めていますが、ちょっと仕事の用事もあったり。夜間診療の今日もできるだけ片付けるようにしましょう。

 天気が悪く、なかなかウォーキングにも出かけられません。韓国も行きたいし、どこかへ行きたい気持ちはありますが、まずは仕事、がんばらないと。

 写真は中央市場裏手、黄鶴洞の古い道。たぶん再掲です。寒くない日本、韓国も一緒かな?

| | コメント (0)

2020年1月 7日 (火)

普通の韓国を探して6818 日本には無くて韓国でよく見かけるもの

505

 龍仁市場で土俗スンデ(マクチャンスンデ]を食べたピョンウォンチプというスンデ屋の店内です。壁の大きなメニューはまぁ、別としてその右の大きな壁掛けのカレンダー兼デジタル時計、食堂などを中心にしばしば見かけます。

 多分、開店の時のお祝いとかで贈られるものなのでしょうが、大きくて、でも、案外見にくくて、あまり役に立っていないのは確実。無駄とも思えますが、韓国、もらった人の手前、外せないのかもしれません。 わかります?食堂なんかにある、こんな大きな額みたいな時計。

| | コメント (0)

普通の韓国を探して6817 どんどん変わる韓国

835

 最後に東京へ行ったのは9月。新潟からの飛行機が無い日に新幹線で東京駅、浜松町駅、羽田空港と移動した日。駆け足で都心を通り抜けた感じです。

 東京オリンピックのための変化、それ以外の変化、東京もどんどん変わっているのだと思いますが、ソウルも、3か月行かないと変わる、そんなふうにここで何度も書いています。

 なかなか連休が無く、飛行機も毎日飛ばないため、なかなか韓国へ行けませんが、もっと手軽に行ける東京とか、ちょっと歩くのも面白いかもしれません。高校時代、毎日乗っていた銀座線の渋谷駅も変わったというし、渋谷自体、かなり変わったのですよね。行ってみようかなぁ。

 写真は清涼里駅。旧ロッテデパートの取り壊しと、行きつけの美味しい中華の店、北京飯店のあったビル。こちらもこの後撤去されているはずです。

| | コメント (0)

2020年1月 6日 (月)

2020年1月6日 肩の力を抜く

646

 今日は曇りの予報。自転車で出てきました。夜間診療ですので、帰りは9時頃になりますが、なんとか持ってくれそうです。雪の少ないこの冬ですが、やはり0度近い朝の自転車、寒いです。 重たい荷運び用の自転車ですのでスピードが出ず、なかなか堪える通勤。寒いとついつい肩に余計な力が入り、いからせた感じになってしまいます。

 昔知り合った先生の言葉ですが「意識を下に、身体の力を抜いて」というのがあります。ああ、肩が、と思って力を抜きますが、また少し後に同じような感じに。なかなかうまく行かないものですが、「肩の力を抜く」、心がけたいものです。「無駄な力」でもあると思いますので。

 これから技工、材料の注文、HPの修正、転医する患者さんの準備などなど、診療は午後からですが、院長は雑務あれこれ、できる事から片付けてしまいましょう。

 写真は暮れの12月28日の「ここはどこでしょう?」の少し前の写真。慶北豊基の手前。あの写真の町は豊基。果樹は多分りんご、黒い遮光した作物は高麗人参です。いい感じの田舎道。これは前にも紹介しましたね。こんな所、歩いてみたいものです。

| | コメント (0)

普通の韓国を探して6816 2泊3日23800円の団体旅行

016_20200106080301

 いつも早朝に行くフィットネスクラブがある建物には他にもいくつかの店などがあり、その中に旅行会社もあります。パンフレットを貰ったりしているだけで利用したことはありません(いつも私が行く時間はやってない)が、ほとんど無くなってしまった韓国旅行の所に新しい広告パンフが。1月2月限定ですがなんと23800円からというものです。

 今までも、SAASとか新型肺炎、新型インフル?そんなのの流行時にはうんと安いツアーが出て、覚えている中では2泊3日19800円というのがありました。最近はでも、韓国旅行の人気が低下したとはいえ32800円とか29800円、そんなのが最低。でもついに23800円が出ました。

 東京を新幹線で往復すると税金が上がったから22000円弱? 23800円は2人一部屋での中心部を離れた場所のモテルクラスですが、そんなのが平気な人にはとてもありがたい値段。一人部屋割増で3万ちょっとになりますが、私にも魅力的な値段です。韓国、行きたいなぁ。

| | コメント (0)

2020年1月 5日 (日)

普通の韓国を探して6815 20年前には考えられなかった「スポーツとしての自転車」

555

 龍仁軽電鉄の1両だけの電車の中に、こんなのがありました。自転車の固定装置です。前後併せて2台分だったか、片側だけだったか忘れましたが、電車にそのまま自転車を載せられる点については日本を大きくリードしています。自転車道路の普及も日本以上かもしれません。

554

 固定の仕方が書いてありますが、ソウルの近郊、自転車を持って電車で移動、サイクリング、そんなのを楽しむ人も多いのでしょう。

 90年代の本だと、「身体を動かすのは常民のやること」という両班精神の話が出ていて、自転車も遊びで乗る人はほぼ皆無。市場で、バイクや車の入れない細い道で荷物を運ぶ、そんなのの道具でした。2000年以降、これが大きく変わります。遊びとして、スポーツとして自転車に乗る人が激増。

 日本同様、安いなんちゃってMTBも多いですが、お金がある人が自転車に注ぎ込む金額はすごいもので、日本の、新潟なんかでは見たことない高級な部品、フレームを使った50万円オーバーの自転車がいくらでも見かけられます。

 余談ですが、前にも書いたかな?自転車はチャジョンチャではなく、チャジョンゴ。車という感じは「ゴ」とも読むのでした。

| | コメント (0)

2020年1月 4日 (土)

普通の韓国を探して6814 用達貨物

621

 再掲だったらごめんなさい。「用達貨物」と書いてある青い軽ワゴンです。日本でも、大手の宅配便の他に「赤帽」とかいう地域毎の荷物運びの仕事があるようですが、これに当たるのが韓国の「用達(ヨンgダル)です。

 新潟では見かけませんが、バイク便なんかもあり、お金さえ出せば個人的に、当日のうちに荷物、たとえば歯科材料だの、届けてもらえるよう。昔、日本で買えなかったホワイトニングの材料を学会の時に購入したことがありましたが、すぐにホテルに届けてもらいました。

 今年も韓国便は少ないまま。昨年あったスキーの季節の1便増便もありません。マイレージもあるので、連休があれば、羽田経由で行くことになりそうです。

| | コメント (0)

2020年1月 3日 (金)

2020年1月3日 明日の技工だのメールの返信だの

002-4

 新年おめでとうございます。皆さまが、良い福をたくさんもらえますよう祈願いたします。

 診療は明日からですが、明日セットの技工とか、休み中に来たメール相談への返信などの雑務で院長はちょっと出てきています。木造の日本家屋に比べればましですが、ずっと暖房を入れなかった医院の部屋も冷え込んでいますのでちょっとプレヒートという意味もあります。20度以上になると室温計の上昇もゆっくりですが10度台はどんどん上がる、、、でもまだ寒い。そんなです。早いとこやることやって、残りは明日から。

 写真はイメージ、でも、ちょうどこんな感じの新潟市です。

| | コメント (0)

« 2019年12月 | トップページ | 2020年2月 »