« 韓国カゴシポ207 黄鶴洞、22年通う町 | トップページ | 2020年11月17日 いい天気の火曜日です »

2020年11月17日 (火)

韓国カゴシポ208 2015年9月 セマウル号に乗りに行ってみた

456_20201117075801

 鉄道ファンで韓国ファン、セマウル号って一種の「神」的な名前でした。最初に韓国のガイド本を買ったのはアリゾナで李準圭先生に会った直後の80年代末。その時から、セマウル、ムグンファ、統一、ピドゥルギという、韓国国鉄の列車の分類を知りましたが、最初の韓国は92年の団体での済州島。初ソウルは95年秋の秋夕前。地下鉄には乗りましたが国鉄の列車に乗ったのはいつが初めてだろう?覚えてません。

 そんな韓国鉄道も2002年のワールドカップ前に大きく変化。KTX,高速鉄道の出現でした。KTXが伸びるとどんどん在来線は衰退傾向に。セマウル号もどんどん減って、最後に残ったのが長項線でした。早起きして龍山に行き、無窮花で出かけてセマウルで戻る。そんな遠足をした時の1枚。客車セマウルの特室の椅子の背もたれの傾斜を見た写真です。めいっぱい立てても向こう側の角度。韓国人の友人も倒れすぎ、かえって疲れるって言っていました。下車駅が近づくと車掌さんに起こしてもらえるサービスもあったり、、、まぁいい思い出です。

|

« 韓国カゴシポ207 黄鶴洞、22年通う町 | トップページ | 2020年11月17日 いい天気の火曜日です »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 韓国カゴシポ207 黄鶴洞、22年通う町 | トップページ | 2020年11月17日 いい天気の火曜日です »