« とうちゃんの自転車日記1546 新潟の冬です | トップページ | とうちゃんの自転車日記1548 大荒れの新潟 »

2021年11月27日 (土)

とうちゃんの自転車日記1547 土曜日曜月曜火曜と仕事して、連休

018_20211127073301 

 前にも出したかな?16年もやってるブログですのでご容赦を。わかる人はわかる福岡市天神の大バスターミナル。風景は似ていないけど韓国を感じる場所です。

 韓国に似て、高速バスが大活躍の九州。博多駅のビル型ターミナルも運転技士さんの技術に感心しますが、ここ天神はその規模に驚きます。右手は出てくるバスの列。江南のセントラルシティみたい。

 で、12月初めの連休。嬉しい話なので何度もここでも書いていますが、浜松の先輩の先生のオフィスへ行くのに飯田線経由で行きます。飯田線で時間がかかるのはしょうがないけど、そこまでの道、案外不便な新潟から長野、高速バスを使うので、こんな写真を持ってきました。

 ただ乗るのもつまらないので、途中で降りられるよう、初日は伊那谷へ入って1泊、翌日飯田線で豊橋経由浜松市です。木曽谷と違って開けた風景であるはずの伊那谷の景色、いい天気だといいなぁ。

 あまりぎちぎちに電車を決めるのも良くないかと思いますが、本数が少ないためしょうがない部分も。9時台に伊那北、11時台に飯田でちょっと歩いて。12時台のに乗って長駆豊橋16時過ぎの予定。

伊那北を早く出れば1本しかない特急も使えますが、急ぐ行程ではないのでゆっくり普通電車で行くつもりです。

|

« とうちゃんの自転車日記1546 新潟の冬です | トップページ | とうちゃんの自転車日記1548 大荒れの新潟 »

コメント

福岡の,というよりも九州の高速バスは,本当に韓国のとすごく似ていますね!もちろん交通方式が左右逆なので違いますが,でもなんとなく雰囲気が…。

飯田線で旅されるとのこと,とてもいいですね。私も2002年から,ここ2年を除いてほぼ毎年伊那市に冬行きます。伊那谷は寒暖差が激しく,雪はあまり積もりません。まあ,まだ積雪時期ではないですが道中お気をつけて…。前も書かせていただいように,飯田線ホントに車掌さんのご苦労には頭が下がります,ぜひとうちゃん先生も体験できるかと思います。途中からJR東海担当なので,発車の笛なってから実際にホームを離れるまでの間が長いのもポイントです。

投稿: さいとう | 2021年11月27日 (土) 22時26分

コメントありがとうございます
伊那谷の風景、自分の目でちゃんと見るのは初めてになるかもしれないので、楽しみです。天竜峡とかから先の山岳路線も楽しみですし、久しぶりに会う先輩も楽しみ。
最終日、東京経由ですが、どう通るか?ちょっと考え中です。

投稿: おとう | 2021年11月28日 (日) 07時18分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« とうちゃんの自転車日記1546 新潟の冬です | トップページ | とうちゃんの自転車日記1548 大荒れの新潟 »