« とうちゃんの自転車日記1603 ウリ学院が見えるヨドバシカメラ裏 | トップページ | とうちゃんの自転車日記1605 今度こそ「鯛奈川・鮎」 »

2021年12月20日 (月)

とうちゃんの自転車日記1604 技工技工技工

8b9324b101754c8baa2b660cd2042657

消毒した器具の片付けだの技工だの材料の注文だのやってひと段落。これからちょっと外へ。銀行に行ってきます。

時折り日差しも見えていて、気温は2度とかにはなりそう。またいつ雪になるかわからないので早く溶けてほしいんです。とりあえず今日は電車、駐車場、大丈夫かな?

写真は昨日行った歴史博物館の、新しく入ったものの展示。広重の東海道五拾三次の本物です。誰かお金持ちの旧家からの寄付でしょう。自分で所有したいとは思いませんがなかなかきれいなものでした。

しかし年賀状やめて良かったです。実際にかかる時間の節約以上に気分が楽になります。嬉しい気持ちで技工だの雑務ができます。

|

« とうちゃんの自転車日記1603 ウリ学院が見えるヨドバシカメラ裏 | トップページ | とうちゃんの自転車日記1605 今度こそ「鯛奈川・鮎」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« とうちゃんの自転車日記1603 ウリ学院が見えるヨドバシカメラ裏 | トップページ | とうちゃんの自転車日記1605 今度こそ「鯛奈川・鮎」 »