2018年9月21日 (金)

普通の韓国を探して6603 包装文化も元気な韓国

563

 芳山市場での1枚です。包装に使うような1回用のアルミ容器、紙パック、スチョ(スプーン、箸)類の店がありました。

 ここでも韓国では飲食の「配達」がすごいこと、何度も書いていますが、けっこういろんなモノ、たとえばソルロンタンとかカルビタンみたいな汁ものも包装可能だったりします。そんな訳で、ラップの使用量もかなりのもの。業務用の大型のロール、あちこちの食堂で見かけます。

 また、この10年くらい。余った料理の持ち帰りも、「もったいない」ということで推奨されていますので、そんなのにも使うのかもしれません。

 とにかくこの東大門市場、広義の味方をするとものすごい広さ。そして何でもある。一日有っても見きれない、そんな市場です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年9月16日 (日)

普通の韓国を探して6602 やはり外国、ちょっと違う点

564

 これ、清渓川5街のあたりでの写真ですが、白くて大きなもの、プチプチでした。

 模型の整理のため、当院でも大人買いすることがあるのですが、日本では80センチ幅くらいのが直径70センチくらいに巻かれて売っています。韓国ではきっちり巻かずに売られているので1枚。やはり外国なんですねぇ。 こんなのも海外旅行の楽しみの一つでしょう。でも、気付く人は少ないかなぁ、、、

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年9月15日 (土)

普通の韓国を探して6601 芳山市場、広義の東大門市場?

558

 斜めの道は古い道です。乙支路4街から5街方向へ歩き、左へ、斜めに入る道があり、たぶん、芳山市場だったか、やはり内装資材とか、あとは、紙袋だの、包装資材だの、そんなのを売る街になっていきます。好きな人はこういうの、好きなんだろうなぁって思う店もたくさん。とにかく、広義の東大門市場、何でもアリです。


559

 北北東に斜めに進みます。


560

 もうすぐ清渓川かな?ソウルの旧市街、ただ歩いているだけでも面白いと感じるのは、、、私以外にもいると思いますよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年9月14日 (金)

普通の韓国を探して6600 ソウル 乙支路4街

552

 中部市場のある乙支路4街、家具だのの店、住宅設備・資材の店なども集まる町です。

 写真は東大門方向、よく晴れた夏の日の普通のソウルの街の写真です。

556

 漢字の話になりますが、赤い看板、「ヨンジン壁紙」とあります。日本語だと「かべがみ」、韓国語だと音読みの「ビョクジ」なんですねぇ。


557

 白地に赤い文字は「ジャソク」とありますが、何だろう?「磁石」?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年9月11日 (火)

普通の韓国を探して6599 農協で換銭してみました

554

 日本同様、特に地方では重要な金融機関である農協、ソウル市内にもいくつもありますが、入るのは多分初めてです。乙支路4街の支店、入ってみました。

 黄色い広告は「黄色い傘共済」というもの、右は預金保険機構みたいなのか、個人の貯金は5000万Wまで保障されますというもの。日本は1000万円だったかな?


553

 血圧計もありました。あと、日本の金融機関ではほとんど見かけませんが、ミネラルウォーターのサーバー、韓国の銀行などではまず置かれています。


555

 こちらは歯科の民間保険。日本ほど健康保険でカバーされないため、基本的に「抜けたらあとは自前で治してください」という感じ。歯の欠損をそのままにしてる中高年、韓国ではけっこう見かけます。ですので、若いうちからこういう保険に入る人が多いのかもしれません。

 日本でも、健康意識が高い人ほど歯を大事にしてる感があります。まぁ、抜けてもかなりの部分、保険で治せるのだと思いますが、治療が必要な人にお金が無い、そんな部分があるのは韓国も一緒なのでしょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

普通の韓国を探して6598 韓国でも日本酒は人気

424

 日本式居酒屋の店頭です。「吉乃川」は新潟県長岡市の酒、朝日山とともに2大醸造所です。でも、たくさん飾りに置いてあるのは紙パック。やはり税金が高いのか、日本の人気の酒は4~5倍の値段で売られている韓国です。4合瓶で5万Wとか、そうそう買える値段ではありません。

 韓国でも清河とか、慶州法酒だったか、そんな米の醸造酒がありますが、多くは甘いんです。薬酒としてもいろいろ出ていますが、まず甘い。スッキリした飲み口の日本の酒が人気が出るのは当然のように思います。なんたって料理に合うから。それがポイントかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

普通の韓国を探して6597 中部内陸高速道路を聞慶方面へ

192

 空いている中部内陸高速道路を快走します。ヨジュあたりで嶺東高速から分岐、忠州、鳥嶺、聞慶、尚州と走って大邱の手前で京釜高速に合流するんだっけかな?割合新しい高速ですが、これができて尚州へ行きやすくなりました。山岳風景がすばらしい高速道路です。


193

 初めて地方へ出たのは96年だったか97年。期待した外国の風景ではなく、田んぼ中心の日本とよく似た田園風景でした。違うのは唐辛子とニンニクと高麗ニンジンの畑が多いこと。あとは昨日も書いた、アパートが田舎でもあることでした。


197

 慶北は果物でも有名。りんご、柿、梨、そんな果樹も目立ちます。


201

 今どこを走ってるのか?でも、気持ちいい韓国の田舎です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年9月10日 (月)

普通の韓国を探して6596 アパート、全部売れるのでしょうか?

195

 新線になった釜山市内の東海南部線、昔は広大な埋め立て地だったと思うあたり、アパートが林立しています。


163

 こちらは大邱市の北西部のほう。

 アパートが人気の韓国、やはり暮らしやすいのだと言いますが、全国各所に新都市含め、アパートがたくさん。さて、こういうの、全部売れるのでしょうかねぇ?日本とともに出産率が低い韓国。いずれ余るんじゃないかと思うのですが。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

普通の韓国を探して6595 普通の韓国の田舎

185

 大邱を出た高速バス、田園風景の中を走ります。正に「高速道路網」と言える現在の韓国の地方、でも多くはすいています。


186


187

188

 日本同様、大きな機械を使いやすくするために圃場整備、田んぼの区画を大きく作り直す事業が行われています。

 ちょっとした町でもアパートがあることを除けば、とてもよく似た韓国の田園風景です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年9月 9日 (日)

普通の韓国を探して6594 ソウル旧市内・乙支路4街

550

 ネットで知り合った韓国好きの人、韓国の食べ物好きという感じで、一度だけ、夕食を一緒にしたことがある方の言葉ですが、「いろんな物が食べたいので、お腹を空かせるためにできるだけ歩く」というのがあります。私も似たようなものかもしれません。


551

 この写真だけ見た時、あれ?!どこだろうか?と思いました。左の2棟の高層アパート「Xi」でわかりました。あと、よく見れば南山タワーが見えますものね。

 右の大きなビルは、何になるのでしょう?次はいつ行けるかな?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧