2017年6月20日 (火)

普通の韓国を探して6347 古い食堂

167

 やってるのかな?えらく古い食堂の写真が出てきました。ちょうど1年前くらい、場所は?と思って拡大してみたら左上、「南山公園」という小さな標識がありますので会賢洞のヒルトンへ向かう坂道かもしれません。

 入り口の上にいろいろメニューが書かれています。でも、営業は???焼酎のケースが置かれているのですが、不明です。

 日本では個人経営の店がどんどん減ってしまってチェーン店が増加中。もちろん良く研究された美味しい店もたくさんありますが、個々の店ごとの工夫、サービスが感じられる自営の店、どっちかってば私は好きです。

 食べ物ブログ、ラーメンが一番多いかと思いますが最近は昔からの食堂をテーマにしたものもちらほら。ちょっと楽しみだし、行ってみたいなって思ったり。「読んだ人が行ってみたくなる」、食べ物に限らず、そんなのがブログの醍醐味だと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年6月17日 (土)

普通の韓国を探して6244 韓国語工夫(勉強)

883

 ここんとこ通っていた地元の私立大学の公開講座の韓国語、この4月からは中断しています。通える時間とクラス、ちょっと合うのが無くなってしまったためなのですが、独学で基礎固めをしようかと、こんな本を買ってきました。

 延世語学堂の日本人向けの本です。赤い色の古い版も持っているのですが書き込みだのして汚してしまってるため、新しいのを購入。でも、実はほとんど読んでなくてどこが変わったかも見ていません。

 旅行する分にはほぼ不自由ないのですが、基礎がしっかりしてなくて、初等学生でもわかることがわかってない、そんな部分もあります。

 今週は日曜が休みですが家で留守番の予定。ちょっと開いてみることにしましょうか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年6月16日 (金)

普通の韓国を探して6243 昨日のニュースで

862

 韓国を訪問している新潟県知事が大韓航空本社を訪れて新潟便の増便を要請しただか、そんなニュースがありました。日韓関係が微妙になり、韓流もやや下火に。さらに北の3代目の行動もあったり、そんな悪循環で毎日運航からどんどん減ってしまったのでしょう。

 毎日飛んでいた時代には1泊2日も何度か経験しています。いつでも行ける、そんなふうになればいいのになぁ。

 写真はソウルのど真ん中。鍾路1街にある大きな書店の清渓川側出口です。


863

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年6月13日 (火)

普通の韓国を探して6242 韓国の市場・ソウルの市場

855

 「市場」というと食品を売る店が集まってるところを思い浮かべやすいけど、韓国、何でも同業が集まって市場を形成しています。東大門市場コンプレックスという感じで、すごく広い範囲にいろんな店が集まってます。

 観光客も増えてきた廣蔵市場の一部。西寄りのほう。車やバイクが入れない場所へは自転車が行きます。


856

 ここも有名。鱈のメウンタンの店が数軒並ぶところ。東西のメイン通路の中央から少し西寄り。食べてみたいけど1人では多すぎ、そんなメニューです。


857

 ここで書いてる「斜めの十字路」。ここが廣蔵市場の中心です。やや北に偏っていますが。


858

 その東。スンデとかモリコギの店が並ぶ通り。


859

 もう何回食べたかわかりません。でも、だいぶ値上がりしたなぁ。観光客が増えたからでしょうか。うまく頼めば盛り合わせでいろいろ楽しめます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年6月12日 (月)

普通の韓国を探して6241 ソウル到着・点心、次は換銭

852

 営養センターでお昼を食べて、市内中心部へ向かいます。清涼里から1号線で鍾路5街へ向かいました。


853

 広蔵市場の両端、直線距離で300mくらいの場所にあるウリ銀行の支店です。いろいろ合併でできた新しい名前の銀行であれ、日本では考えられないくらい支店があちこちにあります。


854

 しかし、、、韓国の銀行も合理化というか支店の整理が進んでいるのかもしれません。広蔵市場の北西角にあった支店、南東角にあった支店。統合の案内でしょうか。

 まぁ、客の側では便利なのですが、経営上、あまりに近い場所の支店の統合は必要なのでしょう。今でも付き合いのある河霜さんの縁もあり、両替は極力ウリ銀行を利用しています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年6月11日 (日)

普通の韓国を探して6240 韓国人の食事に定着したカニ

450

 北倉洞、朝飯を兼ねた散策の時なので閉まっていますが、看板は「大蟹、キングクラブ、卸し小売り」とあります。右手、価格表があるので主にここで食べる店のよう。「おろしだから安いよ」とアピールしてるのかもしれません。

 値段を見ると、半床29000W、特床79000Wというのは1人分のセットメニューかな。

 その下は蟹ごとのメニューで、上からロブスタ49000、大蟹59000、キングクラブ、69000W.右は包装とあるので、ツキダシ無しのテイクアウトでロブスタ79000、大蟹89000、キングクラブ99000W。

 ここの古い記事にもありますが、2000年過ぎからホプで輸入のロシア産の活けの蟹を出すようになり、その場で蒸して提供してくれ、なかなか美味しかったです。最初は大蟹(ずわいがに)、その後、キングクラブ(たらばがに、あぶらがに)が流行。最近はわかりませんが、ホプ(ビールの店)ではチキンで決まり、という感じだったのがビールとカニ、という選択もできたんです。

 鐘岩洞の「プルティナ」のアジュマ、会賢洞の外国人向け小物、愛玩動物用用品なんかの店でアルバイトしてましたが、元気かなぁ?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年6月10日 (土)

普通の韓国を探して6239 大きく変わる清涼里・聖パウロ病院裏

841

 11時前に清涼里着。北京飯店の開店に駆け込んで美味しいえび炒飯をと行ってみましたが再開発で閉店。しょうがないので別の店を探します。

 写真は現「Kシティホテル」、「ニューブリムホテル」裏手。左が588という風俗地区でしたがほぼ再開発待ちで廃墟です。向こうに見えるのは聖パウロ病院別館。右手に本館があります。


842

 少し進んだあたり。左へ入った路地は旅人宿が並んでいましたが、やはり怪しい宿。でももうほとんど営業していません。


843

 「撤去」、「空家」と表示。もう今頃は無いかもしれません。


844

 聖パウロ病院裏からのニューブリムホテル。

 初めてソウルへ来た90年代中盤、小中学生が通学で通るバス通りにもピンクの灯りの店が並んでいました。ここでもピンクの灯り、鮮魚市場のほうへの通路にもありましたが、ついに588、消滅でしょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

普通の韓国を探して6238 さて、北京飯店は?

835

 20年も通ってる中華の北京飯店、建物は、、、残っています。急いで行ってみました。


836

 やってるかなぁ?やってるといいなぁ、、、


837

 廃材の片付けの大型トラック。あまり歩行者を気にしてくれません。こちらへ来て、バックで現場に入るのですが、危うく轢かれそうになりました。韓国で生きるのには人間力がいるなぁ、、、日本よりも。


838

 さて、個人的に一番美味しいと思ってるチャジャンの店ですが、、、


839

 やはりもぬけの殻。貼り紙に移転先の電話とかあるといいなと思いきや、ガスのメーターの停止の番号だの、そんなものでした。

 美味しいチャジャンの店、またどこかで探さないといけませんね。この清涼里にも1軒知ってる店があるのですが、チャジャンとタンスユクだけの店で、セウポックンパプ(エビチャーハン)とかはありません。残念です。北京飯店閉店。ハングルで検索してみようかなぁ。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2017年6月 9日 (金)

普通の韓国を探して6237 清涼里旧ロッテ百貨店取り壊し

833

 もっと早くアップすればよかった。3月の写真です。

 初めて泊まった安東を早朝に出発し、旧セマウル号の車両を使った特室でソウルに付きました。駅から出てみると何やら人がたくさん。ほとんど男性ですね。


834

 私も見に行くと、旧ロッテ百貨店、その後、ヤングプラザとして使われてきた建物が取り壊し工事中でした。ずいぶん前から知っていたデパート。何だかさびしい気分も湧きますよね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年6月 7日 (水)

普通の韓国を探して6237 両水里を過ぎ、もうすぐソウル

819

 ソウルの西で、漢江は北へ向かう北漢江と東南東へ向かう南漢江に分かれます。ですので付けられた地名が「両水里(ヤンスリ)」。

 八堂ダムのダム湖でもある部分なのでかなりの水量。地図で見ると中央線はちょっと北へ進んでから北漢江を渡り東へ走るのですが、ここの鉄橋も、新しくなったのかもしれません。旧鉄橋と思われる向こうの橋は歩道橋になってるのか、ウォーキングの人が見えています。


821

 北漢江だけでもかなりの川幅です。長寿ドラマ「田園日記」の舞台もこの両水里のそばの山村でした。


822

 遠くに九里タワー(ゴミ焼却場の煙突兼用)が見えています。

 もうすぐソウル。京春線はすっかり新しい線路になったし、中央線もかなり変わりました。韓国の鉄道風景も変化が速いなと感じます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧